フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

カテゴリー「ほかの食べ物」の51件の記事

2018年7月 8日 (日)

【浜村温泉〔浜村温泉館 気多の湯〕(鳥取・鳥取市)】 & 初夏の旬を楽しむ♪

■散歩道、今日の1枚! 大阪にて■ ※記事とは関連ありません!


1
 < 大阪・南森町「 日本酒と創作和食 まどあかり 」 >
初夏の旬を堪能したくて、お出汁の美味しい和食とお酒を求めてやってきました!
写真は、おまかせコースの先付け八寸。料理、一品一品に旬の素材がふんだんに使われていて満足な一夜でした♪

--------------------------------------------------------------------
【浜村温泉〔浜村温泉館 気多の湯〕(鳥取・鳥取市)】立寄り
入湯日:2015年8月

注意 : 2016年4月1日より当分休館となっており、その前に行った温泉の回想です

Dscn04531
鳥取は、JR山陰本線浜村駅から徒歩5分の浜村砂丘公園の高台に佇む「湯村温泉〔湯村温泉館 気多の湯〕」に浸かってきました。写真左の建物に受付があり、その横の内風呂か右の丘の上の展望風呂かを選ぶことになります。



Dscn03891
その入り口正面です。気多の湯は市営の公衆浴場なのですが、見た目温泉旅館のようで、素泊まり4千円少しで宿泊することもできます。



Dscn04511
玄関を入ると、こちらのフロントの自販機で入場券を購入。ここで近くの内湯か展望風呂かをチョイスします。建物は新しくはありませんが、清掃が行き届き気持ちいいです。



Dscn03951
展望風呂を選んだので奥へと進むと、蟹のカニーラ君が見送ってくれます。展望と名が付くだけに、78段登らなければなりません。



Dscn03981
長ーい長ーい階段を登って行くと、やっと着きました、ゴール地点! 梨のナシータ君が出迎えてくれました。



Dscn04001
暖簾をくぐれば、やっと温泉に出会えます。



Dscn04051
つらい思いをしてやって来たおかげで、街を見下ろせる展望風呂の内湯を楽しむことができます。



Dscn04321
湯船のヒノキの渕からは、贅沢に温泉が流されていましたが、循環・かけ流し併用。加水・加温があるのが残念ポイントです。



Dscn04181
最後に、露天風呂へとむかいます。立たないと外が見えないものの山深い露天風呂にいるような気持ちにさせてくれます。無色透明のお湯はメタケイ酸を多く含んでいるからでしょうか。ツルスベ感はしっかり体感できました。晴天の中、気持ちいいです!



Dscn04501
気持ちが良くて、すっかり長居をしてしまったので、ドリンクでも飲もうと自販機をふと見上げれば、各自販機ごとに電気メーターが。各々電気代を払っているのかな?


★温泉データー★(分析日:平成26年1月27日)
 
泉  質 : ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉(源泉名:浜村温泉)
 
泉  温 : 58.0℃
 
PH 値 : 7.8

湧 出 量 :  測定不能 L/分(動力)
 
ラドンRn: 19.0 ×10-10Ci/kg
 
成分総計 : 1206g ㎎/kg 
 
使用状況 : 循環・かけ流し併用(加温有・加水有・消毒有)
 
場  所 :  鳥取県鳥取市気高町浜村780-2
 
電  話 : 0857-82-4567
 
日帰料金 : 430円
 
日帰時間 : 15:30-22:00(平日)、10:00-22:00(土日祝)(基本無休)
 
備  考 : ドライヤー有・鍵付きロッカー有・シャンプー有.ソープ有。
 
入湯月日 : 2015年8月
 
〔6湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足3・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

 

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

 

   人気ブログランキングへ

2017年12月31日 (日)

【天然大和温泉〔奈良健康ランド〕(奈良・天理市)】 & 新春の酒 「春鹿」

■散歩道、今日の写真! 奈良にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn00921
 < 今西清兵衛商店 《 春鹿 》  >
新年を迎えるにつき、日本酒発祥の地「奈良」のお酒の載せてみました。
新春の酒 「春鹿」

--------------------------------------------------------------------

【天然大和温泉〔奈良健康ランド〕(奈良・天理市)】立寄り
入湯日:2015年7月


Dscn01231
奈良は、西名阪自動車道郡山西ICから車で5分程の工業地域にあるスーパー温泉銭湯、「天然大和温泉〔奈良健康ランド」に浸かってきました。名前のごとく典型的な健康ランドでしたが、訪問後、外観はリニューアルし印象が変わってしまいました。



Dscn01151
隣接して「奈良プラザホテル」があるので、宿泊者も多いようです。



Dscn01211
駅からは遠いが、近鉄天理、平端、JR郡山へのシャトルバスが1時間に1本あるので飲んで帰るにはベスト。



Dscn01191
玄関を入ると、ここはまさに健康ランド、室内プールもあり、今回の訪問も実は泳ぐのが目的でした(^^;)



Dscn0117
地下800メートルから湧き出したことが示されています。浴室は撮影禁止だったので、お見せできませんが、内湯と露天風呂があり、お湯がやや黄色味ており、若干の鉱物臭が感じられる温泉ですが、個性はあまりありませんでした。



Dscn01201
当日は、満席だったが、定期的に吉本欽喜劇が上演されているようなので、温泉とセットで1日中楽しめます。この日も温泉自体を求める人は少ないような印象でした。


★温泉データー★

泉  質 : ナトリウム-塩化物温泉(源泉名:大和湯)

泉  温 : 37.0

PH 値 : 不明

湧出 量 : 140 L/分(動力)

ラドンRn: -- ×10-10Ci/kg

成分総計 : 7184 ㎎/kg

使用状況 : 循環(加温有・加水有・消毒有)

場  所 :  奈良県天理市嘉幡町600-1

電  話 : 0743-64-1126  

日帰料金 : 1500円(宿泊:可)

利用時間 : 00:00~24:00

備  考 : ドライヤー有・鍵付きロッカー有・シャンプー.ソープ有。タオル有

入湯月日 : 2015年7月

〔19湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足2・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度2


↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

   人気ブログランキングへ

2017年10月29日 (日)

【尾道平原温泉〔ぽっぽの湯〕(広島・尾道市)】 & ~おむすび と云えば・・・~

■散歩道、今日の写真! 広島にて■ ※記事とは関連ありません

Img2809
 < 広島・むすび むさし本通店 《ミニ元気セット 720円也》  >
広島では知名度抜群のおにぎり屋さんへ行ってきました! 昔からローカルTVCMを流しているそうです。 一番人気の若鶏唐揚とおにぎり、ニンニク入りあんかけうどんのセットで、少しは元気になりました(笑)

--------------------------------------------------------------------

【尾道平原温泉〔ぽっぽの湯〕(広島・尾道市)】立寄り
入湯日:2015年7月

Dscn99921
広島は、山陽自動車道福山西ICから車で10分程の高台の新興住宅地にあるスーパー温泉銭湯、「尾道平原温泉〔ぽっぽの湯〕」に浸かってきました。以前から温泉はあったようですが経営者が変わりきれいにリニューアルしてます。



Dscn00621
ゆっくりしまして、帰り、外へ出るとライトアップされていて、別の温泉に来たような変わりようでした。



Dscn00591
中に入ると玄関正面には、黒板にメニューならぬ入浴料が書かれていました。学校みたいで、なかなか斬新な様相です。



Dscn00421
料金を払い、浴場へと向かう廊下の格子の向こうはマッサージ器が置かれていました。格子に引っ掛けられているネクタイのようなものをよく見ると、父の日のメッセージカードでした。粋な計らいですね。



Dscn00361
湯処へとやってきました。左右に男女の暖簾が掛けられています。真ん中に背丈を図る板?が設置されているのが面白いです。



Dscn00031
脱衣所に入ると、天井からランプ型電球がぶら下がってました。古民家風の温泉に来た感がひろがります。清掃も行き届いていました。



Dscn00091
浴場へとやってきました。細い通路のようなところを奥へと裸で進みます。右手の白い壁がサウナです。ボクはサウナには入らないので、その奥の湯船までけっこう遠いです。天井が高いのですが、窓が小さいと圧迫感があります。



Dscn00191
手前の主浴槽のタイル風呂です。尾道・福山周辺の温泉はほぼラジウム泉なので、さらさらした無色透明のお湯は無味無臭で特徴がありません。一角に、電気風呂はありました。



Dscn00261
その奥には、しるく風呂がありました。白濁しているように見えますが、けっして入浴剤は使用していないとのコトです。「源泉のお風呂にミクロの泡と超音波でお肌をマッサージします・・・」書かれていたので、源泉と云うことで試してみることにしました。肌がツルツルして気持ちよかったです。



Dscn00321
肌もツルツルしたので、次は、露天へきました。信楽焼の壺湯もありますが、プールのような浅い露天風呂が寝湯もできて面白かったです。加温・加水・循環・消毒の負の四拍子は揃っていますが、街中なのでちょっと温泉でのんびりしたい時は最適ではないでしょうか。



Dscn00451 Dscn00471
予想以上に楽しめたのですが、休み処も、広く漫画も置いているので、暇なときに1日ボーとするにもいいかもしれません。本格的な食事処も完備されていました。
 

★温泉データー★(分析日:平成24年12月3日)

泉  質 : 単純放射能冷鉱泉(源泉名:尾道の湯)

泉  温 : 12.5

PH 値 : 6.4

湧出 量 : 25 L/分(動力)

ラドンRn: 118.7 ×10-10Ci/kg

成分総計 : 245 ㎎/kg

使用状況 : かけ流し・循環併用(加温有・加水無・消毒有)

場  所 :  広島県尾道市平原2丁目1-33

電  話 : 0848-22-4126  

日帰料金 : 800円(宿泊:不可)

利用時間 : 10:00~23:00

備  考 : ドライヤー有・鍵付きロッカー有・シャンプー.ソープ有。

入湯月日 : 2015年7月

〔7湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足2・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

   人気ブログランキングへ

2017年10月18日 (水)

【皆生温泉〔和風旅館三井〕(鳥取・米子市)】~かけ流しの湯~  &秋の味覚{栗の唐揚}

■散歩道、今日の写真! 岡山にて■ ※記事とは関連ありません

Photo
 < 岡山・成田家田町店 「 栗の唐揚 」 >
秋の味覚「栗」を唐揚にして食します。以外にも酒の肴に絶品でした。渋皮が簡単に取れるのもグッド!!
--------------------------------------------------------------------
【皆生温泉〔和風旅館三井〕(鳥取・米子市)】宿泊
入湯日:2015年6月


Dscn05141
鳥取は、米子自動車道米子ICから車で10分の皆生温泉街の中にある「皆生温泉〔和風旅館三井〕」 に泊まってきました。たまたま偶然ですが、一昨日のTBS系列で放送されていた「月曜名作劇場  十津川警部シリーズ4  愛と裏切りの伯備線」のロケ旅館です。「朝妻屋旅館」としてドラマの舞台になっています。



Dscn05081
和風旅館とのことですが、館内には中庭なんかもあって、なかなかの風情です。



Dscn04241
この時、泊まった部屋は、お任せプランだったので、洋室でした。昭和の香りが漂っていました。



Dscn04341
早速、浴室へと向かいます! なぜだか丸印の暖簾がかかっています。
Dscn04941
脱衣所は清潔に保たれています。体重計や脱衣籠も風情があるのですが、ドレッサーが輝いていました!




Dscn04951
期待を込めて、浴場に入って行くと、想像通りのシンプルなタイルの湯船が現れました。ガラス窓が大きくとられており、ボクのツボにはまる浴室にニンマリしてしまいました。



Dscn05001
たゆまく流れて出ているオーバーフローも好感度UP!



Dscn05051
明るい室内と適度な大きさの湯船と、無色透明のコンコンと海中から湧いている温泉は、高温ですがヌルヌル感のあるやわらかいお湯で、なんともほっこりさせてくれる宿でした。ドラマのロケ宿に使われるだけのことはあると実感できる温泉宿でゆっくりできます。



Dscn05111
部屋の窓からふと外を見ると、庭にはザクロの花が咲いていました。その枝の上の方には前年の実がそのまま残ってぶら下がっているのが滑稽で、朝から和ませていただきました(笑)

★温泉データー★(分析日:平成21年10月05日)
泉  質 : ナトリウム・カルシウム一塩化物泉(源泉名:混合貯湯槽20.22号)
泉  温 : 68.8
PH 値 : 7.2
湧出 量 : 不明 L/分(動力)
ラドンRn: 不明 ×10-10Ci/kg
成分総計 : 11,427 ㎎/kg
使用状況 : かけ流し(加温無・加水有・消毒無)
場  所 :  鳥取県米子市皆生温泉4丁目24-21
電  話 : 0859-22-3210   
日帰料金 : 日帰不可(宿泊:4320円食事無)
利用時間 : 6:00-9:00、15:00-24:00
備  考 : ドライヤー有・鍵付きロッカー無・シャンプー.ソープ有。姉妹館「三井別館」の入浴も可能
入湯月日 : 2015年6月

〔16湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)2・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

   人気ブログランキングへ

2017年9月18日 (月)

【広島温泉〔グランドプリンスホテル広島〕(広島・広島市南区)】  & やまメシ

■散歩道、今日の写真! 滋賀にて■ ※記事とは関連ありません

Img_2303
 < 山メシを食す  >
お手軽! チキンとブロッコリーとウインナーのトマト煮込み

--------------------------------------------------------------------

【広島温泉〔グランドプリンスホテル広島〕(広島・広島市南区)】立寄り
入湯日:2015年6月

Dscn00721
広島は、JR山陽新幹線広島駅から無料シャトルバス約30分の広島湾に浮かぶ宇品島にある〔グランドプリンスホテル広島〕に泊まってきました。瀬戸内海の穏やかな景観に包まれたリゾートホテルでありながらアクセス抜群。


Dscn00701
日本を代表するシティホテルということで、スパをはじめリゾートを手軽に楽しめるのが売りですが、今回は宿泊者専用天然温泉展望露天風呂に入るがために訪れました。


Dscn00151
先ずは、部屋へと向かいます。なぜだか、ダブルルームが用意されていました。360度回転しても熟睡できそうです。


Dscn00641
部屋からは、野外プールが見降ろせます。大型貨物船が行き来するのをボーっと眺めるのもいいかもしれません。ホテル前の桟橋から高速船にて25分程の世界遺産、宮島厳島神社を訪ねるのもいいかも。


Dscn00591
目的地に到着です。スパ入口の瀬戸内海を思わせるブルーのゲートが印象的でした。


Dscn00541
脱衣所は、清掃も行届き、間接照明で落ち着いた空間となっていました。


Dscn00241
浴室に入り、掛かり湯のブースを通り抜け、洗い場を過ぎると内湯です。


Dscn00011401
正面には、ライトアップされた内湯の湯舟があり、若干のオーバーフォローもありました。その奥が露天風呂となっています。


Dscn00011461
7.8人がゆっくり入れる露天風呂は煉瓦を思わせるタイル張りで、心地よさそうです。


Dscn00011481
奥の露天風呂の向こうは、夜の瀬戸内海と沿岸の港の輝く光を見ることができます。


Dscn00431
無色透明のお湯は、少しキシキシ感あり、湯口は源泉と思しき状態のため間違って口に含むと塩分が凄いです。ただ、温度が低く設定されているのでのんびり仕事の疲れを癒すには、こういうホテルがとても居心地いいです。


Dscn00501
壁には、日の出・日の入り時間が示されているのですが、今回はどちらも見ることができず、いつものように次回はゆっくりと滞在したいと思うのでした!

★温泉データー★(分析日:平成19年9月5日)

泉  質 : 含弱放射能-ナトリウム-カルシウム塩化物泉(源泉名:瀬戸の湯)

泉  温 : 26.4

PH 値 : 6.7

湧出 量 : 120 L/分(動力)

ラドンRn: 47 ×10-10Ci/kg

成分総計 : 27357 ㎎/kg

使用状況 : 一部掛け流し・循環(加水無・加温有・塩素投入)

場  所 :  広島県広島市南区元宇品町23-1

電  話 : 082-256-1111

料  金 : 2000円(宿泊者のみ)

時  間 : 6:00-23:00

備  考 : ドライヤー有・鍵付きロッカー有・シャンプ-ソープ有

入湯月日 : 2015年6月

〔10湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足3・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)5・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

   人気ブログランキングへ

2017年5月27日 (土)

【加田温泉〔加田の湯〕(島根・飯南町)】~かけ流しの湯~  & ~ワニのづけ丼を食す~

■散歩道、今日の写真! 島根にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn99911_2 Dscn99881_2
 < 道の駅とんばら 「 ワニのづけ丼 」 >
山間部のこの地域で昔から食べられている海の幸、ワニの丼。味もよく保存も効くことから祝い事には欠かせない一品だとか!
因みにこの地域では、鮫のことを「ワニ」と呼ぶとか。
併設の野菜直売所では、この時期ならではの、ユキノシタやらの山菜もお安く売られていました。

--------------------------------------------------------------------
【加田温泉〔加田の湯〕(島根・飯南町)】立寄り
入湯日:2015年5月

Dscn01101
島根は、松江自動車道吉田掛合ICより1時間弱の公共浴場「加田温泉〔加田の湯〕」に浸かってきました。R54号線から少しR184号線へ入ったところですが、黄色い看板があるから迷わないでしょう。


Dscn00451
公共浴場といっても、立派な木造平屋建てで、この地独特のバンガラ屋根に夕日が浴びて輝いていました。併設のごんべえ茶屋では地元の食材を使った「ごんべえ定食」がおすすめらしいですが、営業時間が15時までらしいので食事にありつくことはできませんでした。


Dscn00481
早速、受付でお金を払って浴槽のある暖簾の前までやってきました。男女日替わりで、岩風呂と檜風呂を楽しむことができるとのこと。この日は岩風呂です。


Dscn00811
写真は岩風呂の脱衣所です。鍵付きロッカーやドライヤーもあり、清掃も行届いているのでとても快適です。


Dscn00871
さっさと脱いで、浴室へと向かおうとし、ふっと横を見ると木製身長測定器が! 成長の思い出を刻んでほしいのでしょうか(笑)


1021_2
暗めの照明ですが、窓を大きく採られているので開放感があっていいです。7,8人は入れる内湯とサウナの前の温泉ではない水風呂だけのシンプルな浴室です。


Dscn00591_2
太い真竹の竹筒の湯口からは、まだ酸化していない透明な源泉が大量に出ていました。金気臭のする温泉を間違って舐めてみると鉄味以外にもしっかり炭酸味を味わうことができました。三瓶山系のお湯ですね。


1121_2
岩風呂の排出口には析出物ががっちり固まっています。この口だけでは足りず、湯舟の縁からもオーバーフローしており床も棚田状態になりつつありました。


Dscn00941
茶褐色の湯舟に浸かってみると、下の方は全く見えない濁り様です。若干のツルツル感がある程度で見た目ほど、ガツンと来る湯ではありません。塩分が弱いのも影響しているのかもしれませんね。山間の公共温泉にはピッタリのようにも思えます。源泉が湧出しているのは隣の神戸川の畔とのコト。


★温泉データー★(分析日:平成25年4月15日)
泉  質 : ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉(源泉名:加田温泉)
泉  温 : 14.8
PH 値 : 未記載
湧出 量 : 20 L/分(動力)
ラドンRn: -- ×10-10Ci/kg
成分総計 : 3121 ㎎/kg
使用状況 : かけ流し(加温有・加水無・塩素消毒有)
場  所 :  島根県飯石郡飯南町下来島707-2
電  話 : 0854-76-3357 
日帰料金 : 400円(家族風呂2500円)
利用時間 : 10:00-20:00 (休:第2.4火曜日)
備  考 : ドライヤー有・鍵付きロッカー有・シャンプー.ソープあり
入湯月日 : 2015年5月

〔19湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)‐・再訪したい度3


↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

   人気ブログランキングへ

2017年4月17日 (月)

【天然湧出温泉 〔ゆららの湯押熊店〕(奈良・奈良市)】 & 抹茶コロッケ を食す

■散歩道、今日の一枚! 京都にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn00521
 < 京都宇治・肉のはりよし「 抹茶コロッケ 」  >
京都宇治商店街のお肉屋さんにある、創作コロッケ、抹茶コロッケを買ってきました。最初は違和感があったのですが、TVの取材もよく来るらしく店内には写真がいっぱい。
いざ、食べてみると男爵イモに抹茶を混ぜこんでいて上品な味、なかなかいけますよ~♪ ご馳走様でした~。 じつは、上のスコッチカツも気になるぅ~

--------------------------------------------------------------------
【天然湧出温泉 〔ゆららの湯押熊店〕(奈良・奈良市)】立寄り
入湯日:2015年5月


Dscn00781
奈良は、阪奈道路学園前ICより15分程の幹線道路沿いにある「天然湧出温泉 ゆららの湯押熊店」に浸かってきました。今はやりの和風モダンな風体のスーパー銭湯です。



Dscn00801
駐車場の反対には、温泉貯水タンクがあり、天然温泉であることをアピールしていました。



Dscn00771
駐車場から回り込んで行くと入口があります。木の板の看板には、天然湧出温泉と大きく記されていますが堀削動力なので勘違いしてはいけません。



Dscn00761
早速、ロビーで料金を払い、「お湯どんどん」の文字に期待をし、暖簾を潜りましょう!
中に入ってみると、カメラ・カメラ付き携帯は使用禁止とのこと。ここで写真は断念。

お風呂は充実しており、スー銭らしく、あわあわ風呂、電気風呂、炭酸風呂、露天岩風呂、足湯と多種多様な湯舟のオンパレード。毎分120ℓの湧出量では、加水も仕方ないでしょう。お湯は若干白濁りですが無味無臭で、少し塩素臭が気になるところ。街中の立派な温泉スーパー銭湯と割り切れば、手軽にゆっくり寛げるのではないでしょうか。


★温泉データー★(分析日:平成16年3月10日)
泉  質 : 単純温泉(源泉名:ならやまの湯)
泉  温 : 32.3
PH 値 : 7.5
湧出 量 : 120 L/分(動力)
ラドンRn: -- ×10-10Ci/kg
成分総計 : 251 ㎎/kg
使用状況 : 循環(加温有・加水有・消毒有)
場  所 :  奈良県奈良市押熊町2147-1
電  話 : 0742-40-1126 
日帰料金 : 720円(平日)
利用時間 : 10:00-01:00(平日)無休
備  考 : ドライヤー有・鍵付きロッカー有・シャンプー.ソープ有
入湯月日 : 2015年5月

〔5湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足3・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)‐・再訪したい度2


↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

   人気ブログランキングへ

2017年4月 8日 (土)

【鹿沢温泉〔湯本 紅葉館〕(群馬・嬬恋村)】~かけ流しの湯~   & 「あのりぶぐ」を食す、その弐

■散歩道、今日の一枚! 三重にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn11521
 < 三重阿見町・おおなみ「あのりぶぐ」を食す、その弐  >
三重ブランド「あのりふぐ」をリーズナブルに食せる宿があるとのことで、白子も食べれる3月に行ってきました。
天然ものを3日寝かせていい状態で出してくれるということで、1日3組限定らしいです。
ふぐの各部位のテッチリ。 ご馳走様でした!
--------------------------------------------------------------------
【鹿沢温泉〔湯本 紅葉館〕(群馬・嬬恋村)】 立寄り
入湯日:2015年5月


Dscn00951
群馬は、長野自動車道東部湯の丸ICより40分程の峠を越えた先にある「鹿沢温泉〔湯本 紅葉館〕」 に浸かってきました。創業は明治2年の老舗旅館で、日本秘湯を守る会の会員ですが、数年前に山小屋風に建て替えられたきれいな宿です。「雪山讃歌」発祥の地とのこと。



Dscn01981
駐車場に車を止め、全景を見てみると本館の隣、中央の平屋建てが湯小屋で、その左隣が、手打ち蕎麦屋「雨過山坊」と並んでいます。



Dscn00981
で、日帰り入浴者は、この蕎麦屋「雨過山坊」で受付をして入浴をすることになります。





Dscn01871
受付に温泉ともりそばセットの張り紙があったので、すかさず頼んでみると、なんと!、蕎麦屋はもう閉店時間とのことで、あえなく、入浴料だけを払って店中へと進みます。



Dscn01861
部屋を通り抜けると、先客の食べ終わった蕎麦の器が残されているテーブルを悔しく眺め、奥へと進みことに。



Dscn01131
迷路のように入りくんだ廊下を進むと、湯小屋の暖簾へと行き着きます。上には日本温泉協会の温泉利用証が掲げられていました。



Dscn01151
温泉利用証をよく見ると、なんと、6項目全てがサイコロの5の目。オール満点! 期待で胸が膨らみます♪



Dscn01171
暖簾をくぐると、渋い簀子敷きの脱衣所が現れます。 ここにも、「温泉とそばセット1,200円也」の張り紙が! 辛すぎる・・・。 鍵付きロッカーは無いので、貴重品は預けましょう。



Dscn01501
浴室へとやって来ました。四角い湯舟はコンコンとかけ流されているダークグレイのお湯で満たされていました。床や壁が温泉成分で変色した様相に思わず唸ってしまいました。



Dscn01471
曇った浴室中で、正面の壁にある「炎と踊る女性」のレリーフが、不思議な空間に光を放っているように思えました。



Dscn01631
カランやシャワーは一切なく、打たせ湯があるのみ。湯舟の木枠の縁や床も朽ちていたりします。



Dscn01571
洗い場では、ここから湯をすくって、身体を清めましょう。自噴泉がたゆみなくかけ流されています。



Dscn01681
打たせ湯がバシャバシャ降り注ぐ音を聞きながら、幻想的な空間で、ボーッと過ごす時間はい至福の一時でした。グレーの湯は、金気臭とはちょっと違って鉄っぽい臭い、お味は、出汁っぽく好きなテースト。




Dscn01041 浴室は内湯一つしかなく露天風呂もありません。この新しくなった木材をふんだんに使った清潔感漂う本館には浴室はないとのこと。なんでも、ご先祖さんの言いつけで、浴室も湯舟もそのまま残しているとのことらしい。本当の温泉好きしか来ないのがいいですね~。



Dscn01021
帰りは、温泉犬○○ちゃんに見送られて、気持ちよく帰路へとつくのでした。


★温泉データー★(分析日:平成19年10月22日)
泉  質 : マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉(源泉名:雲井の湯)
泉  温 : 47.5
PH 値 : 6.8
湧出 量 : 測定せず L/分(自然湧出)
ラドンRn: -- ×10-10Ci/kg
成分総計 : 1479 ㎎/kg
使用状況 : 100%かけ流し(加温無・加水無・消毒無)、毎日換水
場  所 :  群馬県吾妻郡嬬恋村田代681
電  話 : 0279-98-0421 
日帰料金 : 500円
利用時間 : 10:00-16:00
備  考 : ドライヤー無・鍵付きロッカー無・シャンプー.ソープ有
入湯月日 : 2015年5月

〔3湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★5★
温泉満足5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)‐・再訪したい度5


↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

   人気ブログランキングへ

2017年3月18日 (土)

【関金温泉〔共同温泉 関の湯〕(鳥取・倉吉市)】 ~かけ流しの湯~  & あのりふぐ を食す その壱

■散歩道、今日の一枚! 三重にて■ ※記事とは関連ありません


Dscn11321
 < 三重阿見町・おおなみ「あのりぶぐ」を食す、その壱  >
三重ブランド「あのりふぐ」をリーズナブルに食せる宿があるとのことで、白子も食べれる3月に行ってきました。
天然ものを3日寝かせていい状態で出してくれるということで、1日3組限定らしいです。
先ずは、左上から左回りに、てっぴサラダ・とうとう身めひび和え・ふぐ皮煮こごり・白子豆腐・てっさの五品。 ご馳走様でした!

--------------------------------------------------------------------
【関金温泉〔共同温泉 関の湯〕(鳥取・倉吉市)】立寄り
入湯日:2015年4月


Dscn01881
鳥取は、松江自動車道湯原ICから車で30分程の関金温泉郷の奥にある「関金温泉〔共同温泉 関の湯〕」に浸かってきました。道路脇にひっそりと佇んでいます。



Dscn02801
玄関には、源泉掛け流しの暖簾と造り酒屋に吊るされている新酒ができた合図とされる杉玉が吊るされていました。何故ここにあるのでしょうか??



Dscn01941
扉を開けると正面に番台がありました。ここで杉玉のことを聞こうとしたのに、誰もいないのでお金を置いて、ブルーの暖簾をくぐります。



Dscn02761
脱衣所には、鍵付きロッカーは見当たりませんでしたが、このシンプルさと清掃が行き届いているのを目のあたりにして好感度UPです。



Dscn02641
そそくさと服を脱ぎ、扉を開けてみると、これまたシンプルな浴槽と整頓された清潔感漂う浴室にニンマリ。



Dscn02311
三人程でいっぱいになる湯舟には、源泉がたゆまなくかけ流されています。



Dscn02161
飲泉可と大きく書かれた湯口からの白銀のお湯を味わってみると、やや鉱物臭がするぐらいの特徴の無いものですが、気持ち良い心地にさせてくれます。必ず、「御入浴の心得」に書かれているように、不潔な処を洗ってから入浴しましょう!



Dscn02701
小ぶりな湯舟なので、一定量が常にかけ流されていました。木造の湯舟からオーバーフローするのを見ていると全く飽きないのが不思議。



Dscn02561
個性のある温泉もいいですが、こんな柔らかい美しいお湯にボーっと浸かっているのも、なかなかの贅沢です。関金温泉は集中管理の温泉だが、ここは独自源泉を持っているので湯使いが他とは違うのもポイントかと。



Dscn02821
江戸時代には、関金宿が置かれており、たいそう賑わっていた面影が今でも街のあちこちに見受けられるのも、のんびりできるスパイスかも。



★温泉データー★(分析日:平成21年8月10日)
泉  質 : 単純弱放射能温泉(源泉名:関の湯)
泉  温 : 39.5
PH 値 : 不明
湧出 量 : 不明 L/分(動力)
ラドンRn: 50.7 ×10-10Ci/kg
成分総計 : 436 ㎎/kg
使用状況 : かけ流し(寒い時は加温有・加水無・消毒無)
場  所 :  鳥取県倉吉市関金町関金宿1227-1
電  話 : 0858-45-3186
日帰料金 : 200円
利用時間 : 6:30-22:00(休み:1・15日)
備  考 : ドライヤー無・鍵付きロッカー無・シャンプー.ソープ無
入湯月日 : 2015年4月


〔24湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★5★
温泉満足4・清潔満足度5・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)‐・再訪したい度5



↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

  人気ブログランキングへ

2017年2月26日 (日)

【鹿野温泉〔国民宿舎 山紫苑〕(鳥取・鳥取市)】~かけ流しの湯~  & おでん食べられず!

■散歩道、今日の一枚! 大阪にて■ ※記事とは関連ありません

1
  < 大阪新梅田食堂街・「たこ梅」北店  >
大阪のおでんの草分け的存在ということで昨日12時に行くと、残念ながら、16時からということで、まだ閉まっていました!

--------------------------------------------------------------------
【鹿野温泉〔国民宿舎 山紫苑(さんしえん)〕(鳥取・鳥取市)】立寄り
入湯日:2015年4月


Dscn00551
鳥取は、JR山陰本線鳥取駅から車で30分程日本海海岸から少し入ったところにある「鹿野温泉〔国民宿舎 山紫苑〕」 に浸かってきました。夕日の綺麗な国道9号の海岸線を走っていると鹿野温泉の看板が目に入ったので寄ってみることにしました。



Dscn00511
浜村温泉を過ぎて、県道を右折すると正面に山紫苑の建物が見えてきました。後ろの山の麓まで雲が垂れ込めているのが幻想的。



Dscn99931
玄関に着きました。手書きの宿泊者歓迎立札が掲げられていました。



Dscn99971
フロントでお金を払い、長い廊下を進むと男女の暖簾が出迎えてくれました。この記事を書いている今、気づいたのですが、「新館4階の展望浴場があります。ご自由に御入りください」と張り紙がされていました(汗)



Dscn00071
脱衣所の靴を脱ぐところが微妙で判りづらいですが、先客の履物らしいものがあったので、その横で靴を脱ぎましょう。天井が汚れていますが、壁には注意書きがあり、雨漏りのため衣類などが濡れるので棚の上に物を置かないように書かれていました。



Dscn00041
露天風呂「大石の湯」には、脱衣所から直接行くことができます。オーバーフローしたお湯がドバドバ排水溝へ流されているではありませんか!



Dscn00081
奥には、岩の間から滝のようにお湯を流しているのですが、これをするために、大石の湯だけが唯一循環しているとのコトで、勿体ないと思うのでした。因みにこの日は女性用露天風呂となっている「堀の湯」は、加水無の100%源泉掛け流しとのコトで、こちらが男性用になる日に再訪したいです。



Dscn00351
内湯は、最近は珍しくなったタイル風呂です。奥の左側には塩ビの湯口のパイプがありました。



Dscn00321
注入の温泉が空気に触れない工夫がうれしいです。浴槽の水面あたりのパイプに析出物が付いているのにニンマリしてしまいました。



Dscn00251
高温のため加水しているのと、国民宿舎だからか塩素消毒しているのは残念ですが、塩素臭も気にならず、芒硝泉の薬品臭を嗅ぐことができました。とても柔らかいお湯です。



Dscn99901
こちらでは、鹿野町が推進する、電気で動く二人用の超小型モビリティを借りることができます。これで鹿野の城下町を探索するのもいいかもしれません。


★温泉データー★(分析日:平成26年2月20日)
泉  質 : 単純温泉(源泉名:山紫苑前配湯所)
泉  温 : 62.0
PH 値 : 7.7
湧出 量 : 不明 L/分(動力)
ラドンRn: 不明 ×10-10Ci/kg
成分総計 : 836 ㎎/kg
使用状況 : かけ流し(加温無・加水有・塩素消毒有)※露天「堀の湯」加水無。露天「大石の湯」のみ循環。
場  所 :  鳥取県鳥取市鹿野町今市972-1
電  話 : 0857-84-2211
日帰料金 : 510円
利用時間 : 11:00-20:00(休み:無)
備  考 : ドライヤー有・鍵付きロッカー有・シャンプー.ソープ有・温泉スタンド併設
入湯月日 : 2015年4月
〔23湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足5・清潔満足度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度4



↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

  人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

そば・うどん ラーメン 和菓子・スウィーツ 社寺 草花 行事 風景 ほかの食べ物 温泉全般 ★廃業・休業した 温泉施設 ☆更新前の古い記事 北海道(道北)で、はいった温泉 北海道(道東)で、はいった温泉 北海道(道央)で、はいった温泉 北海道(道南)で、はいった温泉 青森で、はいった温泉 宮城で、はいった温泉 山形で、はいった温泉 岩手で、はいった温泉 福島で、はいった温泉 秋田で、はいった温泉 千葉で、はいった温泉 埼玉で、はいった温泉 東京で、はいった温泉 栃木で、はいった温泉 神奈川で、はいった温泉 群馬で、はいった温泉 茨城で、はいった温泉 山梨で、はいった温泉 新潟で、はいった温泉 長野で、はいった温泉 三重で、はいった温泉 岐阜で、はいった温泉 愛知で、はいった温泉 静岡で、はいった温泉 石川で、はいった温泉 京都で、はいった温泉 兵庫で、はいった温泉 和歌山で、はいった温泉 大阪で、はいった温泉 奈良で、はいった温泉 滋賀で、はいった温泉 山口で、はいった温泉 岡山で、はいった温泉 島根で、はいった温泉 広島で、はいった温泉 鳥取で、はいった温泉 徳島で、はいった温泉 愛媛で、はいった温泉 香川で、はいった温泉 高知で、はいった温泉 大分で、はいった温泉 宮崎で、はいった温泉 熊本で、はいった温泉 福岡で、はいった温泉 長崎で、はいった温泉 鹿児島で、はいった温泉

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense