フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

カテゴリー「北海道(道北)で、はいった温泉」の22件の記事

2016年6月12日 (日)

【2015 旭岳温泉〔湯元湧駒荘〕(北海道・東川町)】~源泉かけ流しの湯~  &余市工場は大盤振る舞い

■散歩道、今日の一枚! 北海道にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn0033
< ニッカウヰスキー 余市工場は大盤振る舞い >
お酒関連の工場見学は、日本各地で賑わっていますが、こちらでは、数種類のお酒とソフトドリンクが何杯でも試飲できるという涙の出るようなサービスを受けることができました。
 
--------------------------------------------------------------------
【2015 旭岳温泉〔湯元湧駒荘〕(北海道・東川町)】 宿泊
入湯日:2015年2月

※記事更新!
5年ぶりの再訪です! 前出の記事からの重複は極力避け綴ります。
Dscn03511
北海道は、JR函館本線旭川駅から車で60分弱の大雪山西側に湧く、「旭岳温泉 湯元湧駒荘 へ泊まってきました。2010年の訪問以来2度目となりますが、雪の積もった中の山小屋風の建物はわくわくします。因みに大雪山の東側には有名な層雲峡温泉が賑わっています。


Dscn07421
心踊らされる提灯が出迎えてくれました。5本の自家源泉が自然湧出している理想的な温泉ですが、こちらはソチオリンピックでのスノボ銀メダリストの竹内智香選手の実家でもあります。


Dscn06841
チェックインを済ませ、早速、温泉へと向かいます。 ユコマンの湯 と シコロの湯は時間によって男女入れ替えとなるので、お気に入りのユコマン湯に入るには計画性を持って行動しなければなりません。二つとも宿泊者専用となっています。


Dscn05131_2  Dscn07271
二つの浴室の説明がイラストで描かれていました。「何も足さず、何も引かず、ありのままが贅沢」のコメントが心に沁み込みます。


Dscn05351
ユコマンの湯へと、やって来ました。左側から、ぬる湯→目薬の湯→元湯→炭酸水素温泉(右上)の浴槽があり、各源泉泉質の違いで床の変色が違っているのが面白いです。


Dscn04201
これは、炭酸水素温泉湯舟からの浴槽目線ですが、正面のそびえ立つ岩肌は自然のままで、自然にできた岩場の上に建物を建てたというワイルドな日本秘湯を守る会会員に相応しい内湯となっています。


Dscn04251
洗い場も風情がありますが、冬場は、よく温まってからでないとかなり寒い中、身体を洗うことになります。


Dscn04261
洗い場の手前には、寝湯と呼ばれる10人ほどが入れる湯舟が2つ並んでいます。


Dscn06941
男女入れ替え時間となったので、シコロの湯へと向かいます。 浴槽が北海道が主産地の巨木、薬木として知られているシコロの木で造られていて、奥の笹濁り湯舟が元湯。手前の透明の湯舟が炭酸水素温泉の湯舟となります。


Dscn06921
右手には、寝風呂も用意されています。何処の湯舟もそうですが、たゆみなく淵から温泉がかけ流されており析出物の造形美も素晴らしい。ほぼ無臭のお湯は柔らかく泉温も低いので何時までものんびり浸かっていることができます。お味は若干の温泉卵味ですがほとんど気になりません。正面の扉の向こうは露天風呂へと続いているのですが、冬季は閉鎖されているのが残念です。


Dscn06791
窓の外を見ると露天風呂に雪で覆われているのをみることができます。冬は除雪が間に合わないのでしょうね。でも、別棟で雪見露天風呂を楽しむことはできるので安心してください。


Dscn06681
隣の建物にある日帰り客も利用できる「神々の湯」へやって来ました。こちらの建物は戦前建築をリノベーションしたもので幽玄さを漂わせています。奥には露天風呂も配置されています。ここには5本の源泉のうち2本が注ぎ込まれており、5本すべての源泉を楽しむには宿泊しなければなりません。ここも含めすべての浴槽が100%手の加えない源泉掛け流しですが、零下20度に達する冬季の一時期は若干の加温をするとのことでした。


Dscn04791
お待ちかねの夕食ですが、思いのほかページを費やしてしまったので、皆さんの想像にお任せいたします。


Dscn07621
朝食も高山の温泉らいしもので、おいしくいただくことができました。



Dscn07501
お腹も膨れたので館内をブラブラしていると、2階に、竹内選手の栄光を称える資料館的な部屋が設けられていました。
 
★温泉データー★ (分析:①平成20年11月11日、②③④⑤平成21年11月27日)
 
泉  質 : ①マグネシウム・カルシウム・ナトイウム-硫黄酸塩・塩化物・炭酸水素塩泉、②⑤マグネシウム・カルシウム・ナトイウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉・塩化物泉泉、③④マグネシウム・ナトイウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩温泉
(源泉名:旭岳温泉①22号孔目薬の湯②24号孔③2号孔④1号孔⑤23号孔元湯)
 
泉  温 : ①44.6 ②40.4 ③51.5 ④44.0 ⑤44.6
 
PH 値 : ①6.2 ②6.6 ③6.4 ④6.5 ⑤6.4
 
湧出 量 : ①60 ②34 ③10 ④45 ⑤110 L/分(全て自然湧出)
 
ラドンRn: --×10-10Ci/kg
 
成分総計 : ①2412 ②2004 ③2498 ④2398 ⑤2113 ㎎/kg
 
使用状況 : 掛け流し(100%源泉)
 
場  所 :  北海道上川郡東川町勇駒別旭岳温泉
 
電  話 : 0166-97-2101
 
日帰料金 : 700円
 
利用時間 : 11:00-19:00
 
備  考 : ドライヤー(無料)有・鍵付ロッカー有・シャンプー.ソープ有
 
入湯月日 : 2010年2月,2015年2月
 
〔24・28湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★5★
温泉満足5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)4・
むふふ度(宿泊時のみ)3・再訪したい度5

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

   人気ブログランキングへ

2016年5月 9日 (月)

【吹上温泉〔吹上温泉保養センター白銀荘〕(北海道・上富良野町)】~かけ流しの湯~  & じゃがバターと塩辛

■散歩道、今日の一枚! 北海道にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn01731  
< 北海道とじゃがバター >
ジャガイモの美味い北海道で、じゃがバターを注文するともれなくイカの塩辛が付いてきます! これが、ジャガイモと相性が無茶苦茶いいです。一度お試しを! 
--------------------------------------------------------------------
【吹上温泉〔吹上温泉保養センター白銀荘〕(北海道・上富良野町)】立寄り
入湯日:2015年2月

Dscn03391
北海道は、JR富良野線上富良野駅から車で30分弱の十勝岳連峰中腹に湧く、「吹上温泉保養センター 白銀荘」 へ浸かってきました。このあたりは標高も高く、○○荘と名の付く宿が多いのですが、山岳登山の基地になっているからかもしれません。自炊専用の宿泊施設でもあります。



Dscn03331
フロントで料金を払い、浴場棟へと続く廊下を進むと四季折々の十勝岳の自然が見事に表された写真が多数飾られていました。



Dscn03291
館内のアップダウンを進んで行くと、温泉の暖簾が出迎えてくれます。効能が大きく書かれた張り紙が目にとまります。



Dscn024111
さっそく、脱衣所へと入ると、多目的露天風呂のガラス戸に大きく「はだか禁止」の文字が飛び込んできました。扉の向こうは混浴になっており水着無しでは足を踏み入ることができません!噂によると、水深1mのすべり台付露天風呂が源泉100%で待ち構えているそうで、海パンを忘れたことが悔やまれました。実は水着のレンタルもあるようで、計四つの露天風呂は子供連れの家族に大人気とのこと。



Dscn03191
水着も忘れたことなで、別の扉から普通の男女別内風呂へとやって来ました。入ったところに大人の飲用源泉の湯口があります。フッ素含有のため飲むのは15歳以上に限定されており、1日550ml迄で我慢してください。奥には、ドバドバとオーバーフローしているヒバの湯船があります。



Dscn02521
手前の木の香りも清々しいヒバの湯船は43℃の熱湯で、その向こうはバイブラのある岩風呂で41℃のぬる湯です。どちらも源泉100%の掛け流し。



Dscn02601
この内風呂の素晴らしさの一つは、ロッジ風家屋の壁面ほぼ全面がガラス張りで自然の光をおもいっきり取り込んでいるところでもあります。



Dscn02671
身体も暖まったので、露天エリアへ出てみるとすごい雪! 存分に雪見風呂が楽しめそう。



Dscn02901
露天風呂は、広い低気温の湯船と小さい熱めの湯船が2つありました。東屋の部分もあるので、雪が降っても長時間浸かっていられます。



Dscn02391
湯口からは豪快に源泉100%のお湯が掛け流されていました。無色透明のお湯は、キシキシ感のあるもので、若干の金気臭、お味は少し甘い酸味が楽しめます。酸性泉は久しぶりだったのでとても満足できました。



Dscn03351
玄関には、雪原や原生林を散策できる貸出用スノーシューが吊るされていました。訪れた2月は最高の雪遊びシーズンでした。
★温泉データー★ (分析:①平成23年3月22日、②平成21年7月17日)
泉  質 : 酸性-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(源泉名:①保養センター泉源1、②保養センター泉源2)
泉  温 : ①48.4 ②52.6
PH 値 : ①2.9 ②3.0
湧出 量 : 不明 L/分(自然湧出)
ラドンRn: --×10-10Ci/kg
成分総計 : ①1459 ②1381 ㎎/kg
使用状況 : 掛け流し(100%源泉)
場  所 :  北海道空知郡上富良野町吹上温泉
電  話 : 0167-45-4126
日帰料金 : 600円
利用時間 : 10:00-22:00(休:10月下旬~11月上旬にメンテナンス休館有)
備  考 : ドライヤー(無料)有・鍵付ロッカー有・シャンプー.ソープ有 ・メタケイ酸①267.2 ②279.4
入湯月日 : 2015年2月
〔28湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

   人気ブログランキングへ

2012年10月25日 (木)

【稚内温泉〔宗谷パレス〕(北海道・稚内市)】  &ノシャップ岬と利尻富士

■散歩道、今日の1枚!  北海道にて■

0075
 < 稚内 「ノシャップ岬と利尻富士」 >
北方領土を考えないで、日本最北端の宗谷岬の西側にノシャップ岬があります。
宗谷岬ほど観光客はいませんが、気持ちのいい北端の岬で、利尻島の利尻富士も眺めることができます!

--------------------------------------------------------------------
【稚内温泉〔宗谷パレス〕(北海道・稚内市)】宿泊
入湯日:2003年10月

0068
稚内にある日本最北端の温泉訪問時の回想です。ちなみにこちらが湧出するまでは豊富温泉が最北端だったようです。
JR稚内駅から車で20分弱行ったところに船員保険保養所「宗谷パレス」があります。
隣には湯元である公共日帰り施設「童夢」が建ってます。そして写真の3階中央が宗谷パレスの温泉浴場です。

0060
内湯のみで5・6人ほど入れるコンパクトな湯船は、若干笹濁りのようです。早朝だったので外に見えるのはガラガラの「童夢」の駐車スペースです。
負の四拍子が揃ったお湯ですが、ヌルスベ感がしっかりある塩味。塩素臭もせず心地よく入れる温泉でした。

0065
窓からは、雄大の利尻島と利尻富士を見ることもできました!
いつかは、礼文・利尻島に行くぞと強く思うのでした!!

料理は、別注でホタテを頼んでいると記録にありますが、全く覚えておりません・・・

★温泉データー★(分析日:平成9年4月22日)

泉  質 : ナトリウム-塩化物泉(源泉名:稚内ノシャップ温泉1号)

泉  温 : 34.4

PH 値 : 7.6

湧出 量 : 51 L/分(自噴)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 24730 ㎎/kg

使用状況 : 循環(加水有・加温有・塩素投入)

場  所 : 北海道稚内市富士見4丁目1837番

電  話 : 0162-28-1211 

日帰料金 : 300円(宿泊:7350円)

入浴時間 : 13:00~22:00

備  考 :  ドライヤー有・ロッカー有・シャンプーソープ有。

入湯月日 : 2003年10月

〔30湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足3・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)?・
むふふ度(宿泊時のみ)2・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

        人気ブログランキングへ

         にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
         にほんブログ村

2012年10月23日 (火)

【豊富温泉〔ふれあいセンター〕(北海道・豊富町)】~かけ流しの湯~

【豊富温泉〔ふれあいセンター〕(北海道・豊富町)】立寄り
入湯日:2003年10月

0097
前回は、豊富温泉宿泊時の記事を綴りましたが、今回はその1ヶ月前のある日に立寄った豊富温泉郷の公衆浴場の紹介です。
中央のトンガリ屋根がふれあいセンター新館となります。とてものどかな風景ですが、後2か月もすれば雪で覆われるのでしょうね。
大正時代に石油の試掘を行っていたら天然ガスと温泉が噴出したのが始まりだそうです。

0090
正面入り口です。小っちゃな共同浴場といったかんじですが、これが凄い温泉なんです! 内湯の浴槽が「湯治湯」と「一般浴場」の二つあり、露天はありません。
先ずは、湯治湯への向かいましょう♪

00911
こちらが湯治湯。黄土色に濁ったお湯からは強くはないが鼻を衝く石油臭がします。油膜もしっかり張ってます。
さっそく浸かってみると、これは凄い!お湯に油が混じっているw(゚o゚)w  ヌルヌルの油まみれとなりました。時間が経てば経つほど体に吸収されるようで、まるで、濃~いベビーオイルを塗りたくっているような感覚です。湯船から上がると足の裏がツルツルで床がスベル!しかも石油臭く身体全体が黄色っぽくギトギトしているし、シャワーでも洗い落とせない!
こんな強烈なお湯は、今までで最高レベルです。お味は塩味ですが、泉質表示のナトリウム-塩化物泉では言い表せない極上の温泉でした。
この時は昼一の訪問でしたが、後で調べると、朝一番のお湯は油でドロドロしているとのこと。いつかは早朝にアタックしたいものです。

0094
こちらは一般浴槽。循環ろ過しており、わずかな石油臭と薄い黄土色ですが、程よいツルツル感でまさに一般向きといった感じです。かなり熱めに加温され加水もされていて、ちょうど良い湯に調整されていると言っていいでしょう! こちらにも長時間浸かっていましたが、身体の油臭とヌメリが取れることはなく、1日中身体に油がまとわり付いていました。

こんな温泉が日本最北端の地に湧いてることに感動です(うるる)。
アトピー性皮膚炎の方も全国から湯治でこられているとのことで、かなり全国区になりつつあるようですが、いつまでも静かな最北の小さな温泉郷を維持していってほしいと思います。

0093_2 0096

★温泉データー★分析日:①元年5月22日②平成9年7月22日

泉  質 : (湯治湯①)ナトリウム-塩化物泉(源泉名:R1A号井)
       (一般湯②)ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(源泉名:R1A号井、R4号井・R9号井混合泉)

泉  温 : ①32.8 ②20.2

PH 値 : ①7.6 ②7.9

湧出 量 : ①100L/分(動力)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : ①11170 ㎎/kg ②14290 ㎎/kg

使用状況 : ①掛け流し(加温有)②循環

場  所 : 北海道天塩郡豊富町豊富温泉

電  話 : 0162-82-1777 

日帰料金 : 420円

日帰時間 : 8:30-21:30

備  考 : ドライヤー有・貴重品ロッカー有・シャンプーソープ有

入湯月日 : 2003年10月

〔31湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★5★
温泉満足5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度5

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

        人気ブログランキングへ

         にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
         にほんブログ村

2012年10月16日 (火)

【豊富温泉〔ホテル豊富〕(北海道・豊富町)】~かけ流しの湯~ &ぼうだら

■散歩道、今日の写真!  北海道・稚内にて■

0070

 < 稚内産「棒鱈(ぼうだら)」 >
やっと涼しくなったところですが、おせち料理ネタを!
京都では、これを1週間ほど水に浸してやわらかく炊いたものが、
おせちの一品となります。京野菜の海老芋の炊いたんとセットで「いのぼう」といいます。
京の正月にはなくてはならないもの。 日本酒にはとっても合いますよ~
生産地は、稚内や礼文島。10㌔の鱈が強い季節風に3ヶ月さらされ1㌔の棒鱈になる(昆布ではございません!!)、手間暇かかった一品。天日の力恐るべしです!
この地域で作られた棒鱈が、江戸の頃から北前船で京都まで届けられていたようです。

--------------------------------------------------------------------

【豊富温泉〔ホテル豊富〕(北海道・豊富町)】宿泊
入湯日:2003年11月

日本最北端の温泉郷である豊富温泉、稚内の南に位置します。
しかし、こちらは数件ある温泉郷から離れて、1軒宿のように佇んでいます。源泉も自家源泉だそうです。
なので、原野の一軒宿といった落ち着きのあるリゾートホテルのようでした!
仕事での訪問だったわけですが、不思議なもので約1ヶ月前にもこちらの温泉郷を訪れており、強烈な公共施設に入湯しておりますが、それに関しては近いうちに綴らせていただきましょう!

部屋や食事はほぼ忘れてしまっていますが、リゾート感はたっぷりだったように思えます。
温泉は、温泉街周辺ほどのインパクトはありませんが、充分特徴のあるものでした。
内風呂だけで露天はありませんが、屋根の上の方までガラス張りの半円形で開放感がとても気持ちいいです。
お湯は、黄色味がかった透明ですが、湯口やあちこちが赤褐色に変色していて、
油臭もしっかり漂い、しっかりした塩味。そして油膜もしっかり浮いていました。
アトピーにもいいということで最近では全国区になってきているようです。
北海道でも思い出深い温泉地となりました。

★温泉データー★

泉  質 : ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

泉  温 : 42.4

PH 値 : 8.7

湧出 量 : 59L/分(動力)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 11430 ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(加温有)

場  所 : 北海道稚内市大黒2丁目13-11

電  話 : 0162-82-1055 

日帰料金 : 400円(宿泊9000円)

日帰時間 : 11:30-14:30(前日予約必要)

備  考 : ドライヤー有・貴重品ロッカー有・シャンプーソープ有

入湯月日 : 2003年11月

〔30湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)3・
むふふ度(宿泊時のみ)4・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

        人気ブログランキングへ

          にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
          にほんブログ村

2012年10月15日 (月)

【天然温泉ふれあいの湯〔稚内グランドホテル〕(北海道・稚内市)】 &六色丼~

■散歩道、今日の写真!  北海道にて■

2010_1211p0004
 <マルトマ食堂「六色丼」 >
こちらは苫小牧の食堂での六色丼ですが、北海道各地でこのような海鮮丼がお手頃価格で食せます♪
まぐろ・甘海老・雲丹・秋刀魚・イクラ・北寄貝の六色!で1,000円のサービスランチ。

--------------------------------------------------------------------
【天然温泉ふれあいの湯〔稚内グランドホテル〕(北海道・稚内市)】宿泊
入湯日:2003年12月

日本最北端の街、稚内の街中にある温泉の湧くホテルへやってきました。
JR南稚内駅から徒歩2分と列車で行くにはとても便利な温泉です。
札幌からも路線バスが出ておりますが、約5時間かかるということで北海道の広さを体感するにはいいかもしれません。
こちらは、基本的には宿泊者専用の温泉となっていますが、予約をすれば食事つきでの立寄りも可能です。

旅の疲れを癒すため、チェックイン後早速、1階の温泉へ向かいます。
内湯が1つと水風呂が1つのシンプルなものですが、苦みのある塩味のお湯はなかなか気持ちいいです。
後で調べてみると、負の四拍子が揃っていたようですが、塩分が濃いための加水とのことで、温泉としてはなかなかインパクトのあるお湯でした。

このホテルのオーナーは元々北洋漁業の船主だったのが、旧ソ連の200海里政策によりやむなく廃業となり、ホテル業に転身したという、異色のお宿だそうです。

★温泉データー★

泉  質 : ナトリウム-塩化物強塩泉

泉  温 : 35.5

PH 値 : 6.9

湧出 量 : 110L/分(動力)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 24880 ㎎/kg

使用状況 : 循環(加温有・加水有・塩素投入))

場  所 : 北海道稚内市大黒2丁目13-11

電  話 : 0162-22-4114 

日帰料金 : 2100円(入浴・食事・休憩込め)・宿泊5500円

日帰時間 : 11:30-14:30(前日予約必要)

備  考 : ドライヤー有・貴重品ロッカー有・シャンプーソープ有

入湯月日 : 2003年12月

〔1湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足3・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)2・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

        人気ブログランキングへ

          にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
          にほんブログ村

2012年9月19日 (水)

【紋別温泉〔紋別プリンスホテル〕(北海道・紋別市)】 &花咲蟹

■散歩道、今日の1枚!  北海道にて■ (記事と関連ありません!)

080620110236
 < 根室 『花咲ガニ』  >
ひっくり返っているので分かりづらいですが、イガイガの突起が特徴で、根室沖周辺でしか獲れない北海道四大蟹の1つ花咲蟹です。
なので、記事にある紋別では獲れません! 
7~9月が収穫解禁時期で漁獲量も少ないので、本州ではなかなかお目にかかれないが、濃厚な味と内子、外子は絶品です♪ 
道東に行かれる際はぜひどうぞ!

--------------------------------------------------------------------
【紋別温泉〔紋別プリンスホテル〕(北海道・紋別市)】宿泊
入湯日:2004年4月

北海道はオホーツク海の街、紋別にあるビジネスホテルです。オホーツク紋別空港から車で15分ですが、札幌からだと路線便で5時間とかなり遠いです。ビジホとしては、自分的にはAクラスの心地良さであり、カニ料理が自慢の宿です。
当日は仕事での宿泊だったので、食事無しのプランだったのが悔やまれますが、近くの居酒屋で宴会だったのでそれはそれで楽しく過ごせました。

温泉の方は、紋別唯一の天然温泉ということで期待いっぱい。造りはビジホの大浴場そのものですがジャグジー・露天・サウナも完備の宿泊者専用温泉です。
カランからも温泉が出ているのは好感度です!!
ちなみに、隣接した日帰り温泉施設「美人の湯もんべつ温泉」同経営です。
温泉は、無色透明で循環加温ですが、スベスベ感がしっかりわかる、仕事の疲れを忘れさせるいいお湯でした。

★温泉データー★

泉  質 : ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(源泉名:プリンスホテル1号井)

泉  温 : 23.0

PH 値 : 8.5

湧出 量 : 不明 L/分(動力)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 1037 ㎎/kg

使用状況 : 循環(加温有・塩素投入)

場  所 : 北海道紋別市本町7丁目3-26

電  話 : 01582-3-5411 

日帰料金 : 宿泊者専用(宿泊:5715円)

入浴時間 : 15:00~24:00・5:00~9:00 

備  考 :  ドライヤー有・ロッカー有・シャンプーソープ有。日帰施設隣接

入湯月日 : 2004年4月

〔18湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足3・清潔満足度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)3・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

        人気ブログランキングへ

          にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
          にほんブログ村

2012年9月16日 (日)

【ほろしん温泉〔ほたる館〕(北海道・沼田町)】 &札幌ジャンラーメン

■散歩道、今日の写真  札幌にて■ (記事と関連ありません!)
St320937_2
 < 札幌丘珠・ラーメン丸福一番星の「ジャンラーメン」 >

メニュー筆頭の看板ラーメンです。赤辛みそベースですが、野菜を煮込んでいるらしく見かけほど辛くはないです。お店の人にお願いするとタッパ一杯のオニオンスライスをサービスしてくれます。甘い玉ねぎなので相性抜群!なかなか癖になります。
近くには道内線専用の丘珠空港があり、その周辺には玉ねぎ畑が広がっています。
建物も、元、玉葱を入れていた農作物倉庫を使っており、北海道らしいラーメン屋さんです!

--------------------------------------------------------------------
【ほろしん温泉〔ほたる館〕(北海道・沼田町)】宿泊
入湯日:2004年5月

北海道、深川留萌自動車道沼田ICから車で15分弱の山中にある公共宿泊施設です。この時は仕事の関係で宿泊しましたが、キャンプ場も併設されているのでのんびりアウトドアを楽しみながら温泉に浸かるのがサイコーな施設です。
実は、こちらの売りは7月中旬から8月上旬までゲンジボタルの乱舞を楽しむことができるのです。
その期間は、毎週末にほたる祭りが開催されています。温泉入湯の3か月後に日帰りで2時間かけて札幌から訪れるとは、その時は思いもしませんでしたが・・・

温泉は、昭和の初めに見つかったとのことで歴史のある冷鉱泉です。もちろん加温はしていますが、とてもやわらかいお湯でありました。飲泉所がありここからは硫黄の香を嗅ぎ取れます。サウナ横に水風呂は冷鉱泉のようですね。
そして当日は露天風呂がメンテナンスのために入れなかったのが残念でした。翌朝、外から覗いてみると露天は丸見えでした(汗)。でも下に川が流れていて夜ともなれば満天の星空や7月なら蛍が見られるかもしれません。

そして食事ですが、全く覚えていません!

★温泉データー★

泉  質 : 単純硫黄冷鉱泉

泉  温 : 8.5℃

PH 値 : 8.8

湧出 量 : 不明 L/分(動力)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 485 ㎎

使用状況 : 循環(加温有り・塩素投入)

場  所 : 北海道雨竜郡沼田町字幌新377番地

電  話 : 0164-35-1188 

日帰料金 : 500円(宿泊:8900)

利用時間 : 10:00-22:00 

備  考 : 鍵無しロッカー・シャンプーソープ・ドライヤー有。

入湯月日 : 2004年5月

〔9湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足3・清潔満足度3・食事満足度(宿泊時のみ)3・
むふふ度(宿泊時のみ)2・再訪したい度3


↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

        人気ブログランキングへ

          にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
          にほんブログ村

2012年8月14日 (火)

【白金温泉〔ホテルパークヒルズ〕(北海道・美瑛町)】~源泉掛け流しの湯~ &夏に食べたい酢豚

■散歩道、今日の写真!  京都にて■

2012_07280120
<珉珉の『酢豚』>
食欲の進まないこの季節、多めに酢をかけた酢豚がとてもうまいです。

創業昭和28年の餃子の老舗「珉珉」の酢豚です。左にキュウリが鎮座していますが、これが美味い!分かりづらいですが皮部分に衣がついているので軽く揚げているようですね。
酢豚にすごく溶け込んでます!
キュウリは身体を冷やす効果があるので夏には最適なのかもしれませんね。

--------------------------------------------------------------------

【白金温泉〔ホテルパークヒルズ〕(北海道・美瑛町)】立寄り
入湯日:2004年7月

今日も暑いので、ちょっと北海道での回想です!

Img_98731_2
旭川から車で一時間弱の美瑛町ある温泉郷です。美瑛の言えば丘で有名なところ。北海道らしさがすごく伝わります。

今回はリゾートの趣がある大型ホテルでの立寄りです。

二階にある大浴場と露天風呂は大きく北海道に雄大さを感じさせてくれます。
お湯は笹濁りで金気臭もあり、ツルスベ感もあるいいお湯ですが、少しお高いのは、リゾートホテルたるゆえんでしょうか。

この一帯は、見所満載なので、観光の拠点としての宿泊が最適ですね。

★温泉データー★

泉  質 : ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

泉  温 : 51.7℃

PH 値 : 6.6

湧出 量 : 不明 L/分(--)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 4954 ㎎

使用状況 : 掛け流し(100%源泉)

場  所 : 北海道上川郡美瑛町白金温泉

電  話 : 0166-94-3041 

日帰料金 : 1200円

利用時間 : 11:00-22:00 

備  考 : 鍵付ロッカー シャンプーソープ・ドライヤー有。

入湯月日 : 2004年7月

〔3湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度3 

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

        人気ブログランキングへ

          にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
          にほんブログ村

2011年11月26日 (土)

【霧多布温泉〔ゆうゆ〕(北海道・浜中町)】 &ハナショウブ

【霧多布温泉〔ゆうゆ〕(北海道・浜中町)】立寄り
入湯日:2005年9月

Pict0009
釧路から、秋刀魚や牡蠣で有名な厚岸経由で車で1時間半強で到着する、
太平洋を見渡すことができる高台にある日帰り温泉施設。

Img_96491_2
霧が幻想的な、霧多布岬・霧多布湿原と自然に囲まれています。


Img_96431_2
  Img_96341
写真は温泉訪問の一月前に撮った霧多布湿原の「ノハナショウブ」の大群落!


Pict0010
温泉は内湯各1つに露天風呂が各1つあり、毎週男女が入れ替わります。
なので、露天風呂は仕切りが高く、立ち上がらないと景色が見えませんが、
浜中湾を見渡すことができ、特に夕方はおススメだとか。

お湯は黄色味のある透明で温泉であることが実感できますが、
加温をした循環で塩素臭があるのが残念です。
PHが高いのですが、循環だからか、あまり特徴のないお湯でした。

湯上りは、眺めのいい大広間や休憩ロビーで長時間ゆっくりできるのが
うれしいです。PC持ち込んで仕事に集中できました。

近くには、大きな風力発電の風車がそびえ立っておりこの施設にも供給されている
エコな温泉施設です。

Pict0006
隣には、きりたっぷ岬キャンプ場もありますが、北海道らしさではサイコーのシチュエ―ションです。

★温泉データー★

      泉質 : ナトリウム-塩化物泉

      泉温 : 34.4

      PH値 : 9.7

 湧出量(L/分): 96(動力)

成分総計(mg): 1387

源泉利用状況 : 循環(加水あり・塩素使用)

       場所 : 北海道厚岸郡浜中町湯沸432  

       TEL  : 0153-62-3726

     日帰り料金 : 500円 

日帰入浴時間 : 10:00-22:00(第一月曜休み) 

            備考 : 鍵付ロッカー・ドライヤー無料・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2005年9月

〔6湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足2・清潔満足度4・再訪したい度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします!        人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

その他のカテゴリー

そば・うどん ラーメン 和菓子・スウィーツ 社寺 草花 行事 風景 ほかの食べ物 温泉全般 ★廃業・休業した 温泉施設 ☆更新前の古い記事 北海道(道北)で、はいった温泉 北海道(道東)で、はいった温泉 北海道(道央)で、はいった温泉 北海道(道南)で、はいった温泉 青森で、はいった温泉 宮城で、はいった温泉 山形で、はいった温泉 岩手で、はいった温泉 福島で、はいった温泉 秋田で、はいった温泉 千葉で、はいった温泉 埼玉で、はいった温泉 東京で、はいった温泉 栃木で、はいった温泉 神奈川で、はいった温泉 群馬で、はいった温泉 茨城で、はいった温泉 山梨で、はいった温泉 新潟で、はいった温泉 長野で、はいった温泉 三重で、はいった温泉 岐阜で、はいった温泉 愛知で、はいった温泉 静岡で、はいった温泉 石川で、はいった温泉 京都で、はいった温泉 兵庫で、はいった温泉 和歌山で、はいった温泉 大阪で、はいった温泉 奈良で、はいった温泉 滋賀で、はいった温泉 山口で、はいった温泉 岡山で、はいった温泉 島根で、はいった温泉 広島で、はいった温泉 鳥取で、はいった温泉 徳島で、はいった温泉 愛媛で、はいった温泉 香川で、はいった温泉 高知で、はいった温泉 大分で、はいった温泉 宮崎で、はいった温泉 熊本で、はいった温泉 福岡で、はいった温泉 長崎で、はいった温泉 鹿児島で、はいった温泉

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense