フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

カテゴリー「北海道(道南)で、はいった温泉」の14件の記事

2012年8月19日 (日)

【濁川温泉〔新栄館〕(北海道・森町)】~源泉かけ流しの湯~  &函館・夜景

■散歩道、今日の1枚!   函館にて■ (記事と関連ありません!)

Img_11641
<函館山の夜景>

函館山からの夜景は「100万ドルの夜景」と言われていますが、何度か登ったうち雲が覆うことが多く、数少ない1枚です。
日本三大夜景の一つだとか! 他は何処か! 神戸・長崎だそうです!
先日の「大文字・五山の送り火」ではございません・・・
--------------------------------------------------------------------

【濁川温泉〔新栄館〕(北海道・森町)】立寄り
入湯日:2004年6月

それでは、ちょっと涼しい北海道~へ♪
函館から車で1時間程北上した森町にある農村地帯の温泉郷に新栄館が佇んでいます。
北海道唯一の地熱発電所があったりなんかします。
濁川温泉開湯は江戸後期、宿の開業は1900年と歴史のある湯治場です。

新栄館の開業当時からある混浴風呂「菊の湯」の光景は圧巻です。
温度の違ったこじんまりとした浴槽が三つありますが、長い月日の中で析出物が湯船まわりにびっしりこびり付きその造形美は芸術的でさえあります。
コンクリート造りに見える湯船も実は大理石を埋めこんだものだったりして、温泉力の神秘さを感じさせてくれます。

隅の貯湯槽からは温泉が水路を通って各浴槽に注がれますが、水路の深さを変えて泉温を変えているのも感動もの。
そのそばには固形石鹸だけが置かれており洗い場のようです。

お湯は、各浴槽とも熱めで、僅かに黄色味を帯びており、ほんわり油臭も感じられ、お味は塩味。
各浴槽からお湯がチョロチョロと源泉掛け流しされているのですが、あまりの高温のため、黒い太いホースで加水をしてしまいました。

ちなみに温泉分析書には、摂氏156℃とあります・・・ この分析書、木板に書かれており昭和10年分析の年代もの。こんなの見たのは初めてですが大半読み取ることができませんでした。

ズラズラ書きましたが、この素晴らしさは、実際に見てみないと伝わりません!
歴史ある湯殿なので、無くならないうちにリベンジのしたい、極上の鄙び系温泉でした。
しっかり写真も撮らなければ・・・

宿泊は新館になり、そこには女性風呂があるそうです。料理も地のものをふんだんに使って美味とのことでプチ湯治に最適かもしれません。

★温泉データー★

泉  質 : 含硼酸含重曹食塩泉

泉  温 : 摂氏156℃(分析表にはこう書かれていますが今は違うようです)

PH 値 : 8.2

湧出 量 : 不明 L/分(--)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 5170 ㎎

使用状況 : 掛け流し(100%源泉のみ)

場  所 : 北海道茅部郡森町濁川49

電  話 : 01374-7-3007 

日帰料金 : 400円

利用時間 : 8:00-20:00 

備  考 : 石鹸有・混浴風呂(通常男性用)と女性風呂

入湯月日 : 2004年6月

〔28湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★5★
温泉満足5・清潔満足度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度5

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

          にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
          にほんブログ村

2011年11月 2日 (水)

【東大沼温泉〔留の湯〕(北海道・七飯町)】~源泉掛け流しの湯~

【東大沼温泉〔留の湯〕(北海道・七飯町)】宿泊
直近入湯日:2005年8月

函館より車で1時間半強、大沼湖・小沼湖を過ぎて10分ほど
鹿部温泉方面へ入った一軒宿です。


3
雑木林の中にポツンの佇んでいますが、
公衆浴場を併設しているので地元の人がたくさん訪れてます。
開湯は、安政年間とくことで150年以上経っており、
北海道では古い湯治場として昔から賑わっていたようだ。
大浴場を公衆浴場としているが、
他に安政の湯(立ち寄りでも別途料金500円で入浴可能)、


1
↑こじんまりした宿泊者用浴場、
そして木立に囲まれた貸切露天風呂があり、4本の源泉を使い分けている。
すべて入るには宿泊しなければならない!
ちなみに、開湯から使われている1号源泉は安政の湯に使用。

お湯はそれぞれの源泉がすこし違うが、
無色透明のやわらかい温泉が掛け流されている。
カランやシャワーからも温泉です。

食事のほうも、地産地消で、温かいものは冷めないうちにだされてきます。

函館出張時は、一時期定宿にしていた温泉。
後に巡り合った「鹿部温泉 鹿の湯」を定宿にしてからはずいぶんご無沙汰ですが・・・

泉質 : 単純温泉 (源泉:4本)

    
泉温 : 41.8~45.6

PH値 : 7.0~7.2

湧出量(L/分) : 計353(自噴・動力)

成分総計(mg) : 530~793

源泉利用状況 : 掛け流し(一部加温あり・加水なし)

       
場所 : 北海道亀田郡七飯町東大沼42 

TEL : 0138-67-3345

日帰り料金 : 390円(宿泊:8340円) 

日帰入浴時間 : 8:00-21:00 

備考 : ロッカー・ドライヤー無料、日帰りで入れるのは大浴場のみ

入湯日 : 2005年5月(初)・8月

〔17.9湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度4・再訪したい度4・食事満足度(宿泊時のみ)4・
むふふ度(宿泊時のみ)2。

 !参考になれば、ポッチっとお願いします! soon   人気ブログランキングへ

                                   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                    にほんブログ村

2011年11月 1日 (火)

【乙部温泉〔光林荘〕(北海道・乙部町)】~源泉掛け流し~

【乙部温泉〔光林荘〕(北海道・乙部町)】宿泊
入湯日:2005年5月

札幌から車で4時間半強、函館から車で1時間半強と不便なためか、
全く観光地化されていないので、気持ちよく過ごすことができました~

湯船は、二つ! 大きい方が熱湯、小さい方がぬる湯となっており、
共に湯船の縁は、石で組まれており、湯船の中は緑掛った石が引かれています。  
そして床も良い色に変色した岩が敷き詰められているので、雰囲気が良いです。
泉温が高いため、チョロチョロと源泉が湯船に注がかれている掛け流し。 
若干黄色っぽい無色透明のお湯はとてもやわらかく、
少し金気臭がし、なめるとショッパイのが、いい気分にさせてくれます。
熱いのが苦手な人のために、客が加水できる蛇口もありますよ。

そして、隣に建つ、町営日帰り施設「いこいの湯」にも、宿泊客は1回入ることができます。
こちらは廊下で繋がっているので行くには便利でしたが、
バタバタしていたら21時閉館に間に合わず入れなかったのが悔やまれる。

お次に食事ですが、
北海道が誇る日本海の恵みを生かしたものが続々とでてきます。
また、有名な地元産の百合根料理(天ぷら・姿煮・茶碗蒸し等)は忘れることができません。

  

泉質 : ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉 

泉温 : 69.5

PH値 : 7.5

湧出量(L/分) : 171(自噴)

成分総計(mg) : 5457

源泉利用状況 : 掛け流し(加温無し・加水無し)。客が自由に加水をできる蛇口あり。

場所 : 北海道爾志郡乙部町字館浦527-2

TEL : 0136-58-3800

日帰り料金 : 400円 (宿泊9900円) 

日帰入浴時間 : 11:00-21:00 

備考 : 鍵付ロッカー・ドライヤー無料

入湯日 : 2005年5月

〔16湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度4・再訪したい度4・食事満足度(宿泊時のみ)4・
むふふ度(宿泊時のみ)2。

 !参考になれば、ポッチっとお願いします! soon   人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

2011年6月12日 (日)

【湯の川温泉〔湯の浜ホテル〕(北海道・函館市)】

【湯の川温泉〔湯の浜ホテル〕(北海道・函館市)】宿泊
入湯日:2005年4月

この時は、ビジネスプランでリーズナブルに宿泊。
屋号通り、湯の川温泉の海岸沿いにある大型のホテル。
建物は古いですが、ビジネスホテルなみの価格を考えれば接客は上クラスです。

温泉は、大浴場に数種類の浴槽があり、どこからも津軽海峡が見渡せます。
露天風呂もありますが、こちらは離れていて、
一度浴衣を着なければならないのがちょっと不便だが、
こちらも太平洋に面しているので、夜中にイカ釣り漁船の漁火を見ることができるのが、
ポイントですね。

食事はたしかバイキングだったような(あまり記憶がありませんが・・・)
 

泉質  : ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

泉温  : 64   

ph値   : 不明 
 
湧出量(毎分/L) : 不明
  
場所  : 北海道函館市 
   
料金  : 宿泊 
 
入浴時間: 15:00-9:00?
 
入湯日 : 2005年4月
 
[12湯次の勝手な5段階評価]  総合評価★3★
温泉満足3・清潔満足度3・家族利用満足度2・食事満足度(宿泊時のみ)2・
むふふ(宿泊時のみ)2。  

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                 にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                にほんブログ村

2011年5月21日 (土)

【湯の川温泉〔平成館海洋亭〕(北海道函館市)】~掛け流しの湯~

【湯の川温泉〔平成館海洋亭〕(北海道函館市)】宿泊
入湯日:2009年5月

St320324
仕事では飛行機ばかりなので、この時は夜行列車 寝台特急「北斗星」の旅で北海道入りとなりました。
車窓からは真暗で何も見えません&寝られませんあせあせ
前夜に埼玉・大宮を出発し早朝に函館に到着。

Dscf07481 
函館の朝市で海鮮丼を喰らいましたウッシッシ

お宿は、海沿いで見晴らし指でOK

 

St320340
ここは2種類の源泉をもっており、今では湯の川温泉の主流となった
無色透明の食塩泉とは別に、赤褐色の赤湯が露天風呂として存在しています。

 

St320341
(露天の赤湯)
 

St320338_2
温泉発見当初の400年前は赤褐色の源泉のみだったのが、温泉の乱掘で源泉井戸が枯れていき、今では赤褐色のお湯に入れる宿は数少ない・・・フムフム・・・

 

St320344  St320342
浴場は最上階に位置し津軽海峡が見渡せ気持ちよく、

 

St320337
露天風呂の「赤湯とは・・」の立札を眺めながらの癒しタイムでした。
湯量も多くて掛け流し。 お風呂が最上階なうえ、晴天だったので、開放感が素晴らしいです。

St320347
(赤湯)

泉質  : (源泉名:湯の川温泉)ナトリウム・カリシウム-塩化物泉。
      (源泉名:  赤 湯)含ひ素・含重曹 -弱食塩泉。ナトリウム-塩化物泉

泉温  : 33(赤湯)   

ph値   : 6.6(赤湯) 
 
湧出量(毎分/L) : 不明
  
場所  : 北海道函館市 
   
料金  : 宿泊 
 
入浴時間: 15:00-9:00?
 
入湯日 : 2009年5月
 
[4湯次の勝手な5段階評価]  総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度4・家族利用満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)3・
むふふ(宿泊時のみ)3。  

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                 にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                にほんブログ村

2011年5月15日 (日)

【水無海浜温泉[ホテル恵風(どどぽっくる)](北海道・函館市)】

この記事で、2006年分の温泉回想は終わりです。
現在、2009年入湯分を遡って回想していますが、今後その合間に2005年の記事も思い出しつつ、差し挟んで行く予定ですので、よろしくお願いします。

 

【水無海浜温泉[ホテル恵風(どどぽっくる)](北海道・函館市)】立ち寄り
入湯日:2006年8月

 

函館市街より車で1時間程の恵山岬にある一軒宿の日帰り施設へ立ち寄りました。

すでに記事にしましたが、近くには、有名な海岸沿いの満潮で水没する露天風呂があり、その帰りの入湯です。

昼のランチと入湯料で1000円のセットがとてもお得です!

お湯は、2つの源泉が楽しめ、露天風呂もしっかりあります。
掛け流しと循環の併用ですが、清掃も行届いていて、気持ちよく過ごせました。
ここには宿泊者専用の展望風呂があり、こちらは加水はあるものの源泉掛け流しとのことなので、機会があれば泊まってみたいです。
じゃらんでも満足度ランキングの高い温泉だそうです。

 

泉質  : ナトリウム-塩化物泉 / ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物・炭酸水素泉

泉温  : 60.8 / 62.8   

ph値   : 不明 
 
湧出量(毎分/L) : 不明
   
場所  : 北海道函館市 
   
料金  : 日帰り(400円) 
 
入浴時間: 10:00-21:00
 
入湯日 : 2006年8月
 
[4湯次の勝手な5段階評価]  総合評価★3★
温泉満足3・清潔満足度3・家族利用満足度2・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ(宿泊時のみ)-。  

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                 にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                にほんブログ村

2011年5月 2日 (月)

【大船上の湯温泉〔南かやべ保養センター〕(北海道・函館市)】~源泉掛け流しの湯~

【大船上の湯温泉〔南かやべ保養センター〕(北海道・函館市)】立ち寄り
入湯日:2006年1月

 

 

住所は函館市だが、JR函館駅から車で1時間強 北上した、
どちらかというと秘湯めいた場所にあります。

保養センターということですが、隣にはホテルひろめ荘という宿泊施設もあります。
お湯は、内風呂と露天の泉質が違い、
内風呂は無色透明、露天は乳白色で北海道では珍しいです!!

露天では、かなりの時間居眠りしながら浸かってました。

源泉掛け流しで、毎日お湯を入れ替えているようで新鮮です。

泉質  : 含硫黄-ナトリウム-硫化塩泉 / ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 

泉温  : 57.1

PH値  : 6.5

湧出量(毎分/L)  : 350(動力)

場所  : 北海道函館市 

料金  : 日帰り(400円)

入浴時間: 10:00-21:00

入湯日 : 2006年01月

   

   
[7湯次の勝手な5段階評価]  総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度3・家族利用満足度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-

  

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                 にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                にほんブログ村

2011年4月13日 (水)

【貝取潤温泉 〔あわび山荘〕(北海道・せたな町)】

【貝取潤温泉 〔あわび山荘〕(北海道・せたな町)】宿泊
直近入湯日:2006年11月

 

 

Img_1172karu   

北海道函館市から車で2時間強かかる日本海側の一軒宿、国民宿舎です。

札幌からは5時間ほどかかる。

あわび山荘だけに、ふつうにアワビの刺身がでてきます。

 

 

 

Img_1171

曇っていたのであまり見えないが、部屋の正面は日本海!

晴れていればサンセットも拝めるらしい。

こちらは宿はやはり温泉が主体です。

お湯は鉄分を多く含んでおり、黄色味を帯びています。

とても広い内風呂も露天風呂も岩風呂になっており素晴らしい。

また、隣に保養センターがあり、廊下でつながっていて、こちらの浴槽は小さいが濃い赤褐色のお湯で、兵庫・有馬温泉を濃くした感じで、とても素敵なお湯です。

 

 

泉質  : ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

泉温  : 51.2   

ph値   : 6.5 
 
湧出量(毎分/L) : 515
    
場所  : 北海道せたな町
   
料金  : 宿泊(7600円) 
 
入浴時間: 15:00-09:00?
   
入湯日 : 2005年10月(初)・2006年11月
 
[7.5湯次の勝手な5段階評価]  総合評価★4★
温泉満足5・清潔満足度3・家族利用満足度2・食事満足度(宿泊時のみ)3・
むふふ(宿泊時のみ)2  

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                 にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                にほんブログ村

2011年4月 2日 (土)

【銀婚湯温泉〔温泉旅館銀婚湯〕(北海道・八雲町)】~掛け流し~

【銀婚湯温泉〔温泉旅館銀婚湯〕(北海道・八雲町)】宿泊
入湯日:2006年09月
 

200609141009000_2
函館より長万部方面へ車で1時間半ほどの 日本秘湯を守る会 会員旅館です。
道南の名湯です。
国道をそれて道道を10kmほど山に入ったところにあり、
200609141006000
雑木林の中にある癒しをもとめるには最高のお宿です。
内風呂は大きな岩風呂、露天は木々に囲まれており自然が満喫できます。
一部を除き源泉掛け流し。敷地内から5本の源泉が湧出してます。
それとは別に広大な敷地の吊り橋を渡ったところに丸太をくり抜いた風呂など4つの貸切の隠し湯がありますが、
当日はチェックインが暗くなってからだったのと仕事で朝早かったので、
入れなかったのが悔やまれる。
 
食事も地場で取れたものがほどんどで、贅沢なひと時でした。
銀婚式に来るお客も多いとか。
 
泉質  : ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

泉温  : 60~95   

ph値   : 不明 
 
湧出量(毎分/L) : 170(自噴)
   
場所  : 北海道八雲町
   
料金  : 宿泊(10500円) 
 
入浴時間: 15:00-10:00
   
備考  : 日本秘湯を守る会 会員
  
入湯日 : 2006年09月
 
[13湯次の勝手な5段階評価]  総合評価★5★
温泉満足5・清潔満足度4・家族利用満足度3・食事満足度(宿泊時のみ)4・
むふふ(宿泊時のみ)5  

→参考になれば、ポッチっとお願いします→ soon       人気ブログランキングへ

                                 にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                にほんブログ村

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2011年3月31日 (木)

【水無海浜温泉[露天風呂](北海道・函館市)】~源泉掛け流し~

【水無海浜温泉[露天風呂](北海道・函館市)】

入湯日:2006年8月

  

200608031313000
函館から恵山方面へ車で1時間弱ほどの海岸の混浴露天風呂。

岩とコンクリートで作られた浴槽が2つあり、源泉が足元から湧出しています。

二つの浴槽があり、海側は海水が混じってかなりぬるいらしいが、

訪問時は完全な千潮ではなかったので海側の浴槽は水没してました。

満潮時は二つの浴槽ともが水没します(前回訪問時は入れなかった)

 

上の画像の通り、ほとんどの人が水着で、浮き輪着装者なんかもいて、

スッパでの入湯は、恥ずかしかったです・・・

海水浴シーズンと満潮時は避けましょう!!

 

200608031317000
男女別の更衣室と潮の満ち引きの時刻が掲示されています。

太平洋の眺望と海との一体感をあじわう、露天風呂はなかなか体験できないので、よいです!!

200608031315000
 
泉質  : ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉

泉温  : 50   

ph値   : 7.1 
 
湧出量(毎分/L) : 不明(自然)
   
場所  : 北海道函館市恵山岬
   
料金  : 日帰り(無料) 
 
入浴時間: 千潮前後約2時間
   
備考  : 男女別更衣室
  
入湯日 : 2006年8月
 
[4湯次の勝手な5段階評価]  総合評価★4★
温泉満足5・清潔満足度2・家族利用満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ(宿泊時のみ)-  

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                 にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                にほんブログ村

その他のカテゴリー

そば・うどん | ラーメン | 和菓子・スウィーツ | | 社寺 | 草花 | 行事 | 風景 | ほかの食べ物 | 温泉全般 | ★廃業・休業した 温泉施設 | ☆更新前の古い記事 | 北海道(道北)で、はいった温泉 | 北海道(道東)で、はいった温泉 | 北海道(道央)で、はいった温泉 | 北海道(道南)で、はいった温泉 | 青森で、はいった温泉 | 宮城で、はいった温泉 | 山形で、はいった温泉 | 岩手で、はいった温泉 | 福島で、はいった温泉 | 秋田で、はいった温泉 | 千葉で、はいった温泉 | 埼玉で、はいった温泉 | 東京で、はいった温泉 | 栃木で、はいった温泉 | 神奈川で、はいった温泉 | 群馬で、はいった温泉 | 茨城で、はいった温泉 | 山梨で、はいった温泉 | 新潟で、はいった温泉 | 長野で、はいった温泉 | 三重で、はいった温泉 | 岐阜で、はいった温泉 | 愛知で、はいった温泉 | 静岡で、はいった温泉 | 石川で、はいった温泉 | 京都で、はいった温泉 | 兵庫で、はいった温泉 | 和歌山で、はいった温泉 | 大阪で、はいった温泉 | 奈良で、はいった温泉 | 滋賀で、はいった温泉 | 岡山で、はいった温泉 | 島根で、はいった温泉 | 広島で、はいった温泉 | 鳥取で、はいった温泉 | 徳島で、はいった温泉 | 愛媛で、はいった温泉 | 香川で、はいった温泉 | 高知で、はいった温泉 | 大分で、はいった温泉 | 宮崎で、はいった温泉 | 熊本で、はいった温泉 | 福岡で、はいった温泉 | 長崎で、はいった温泉 | 鹿児島で、はいった温泉

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense