フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

カテゴリー「愛媛で、はいった温泉」の27件の記事

2014年4月15日 (火)

【本谷温泉〔本谷温泉館〕(愛媛・西条市)】 &  しらす丼と温泉玉子

■散歩道、今日の写真! 愛媛にて■

Dscn81841
 < しらす丼と蕎麦  >
日替わりランチのしらす丼と蕎麦のセットです。
新鮮なしらすの上に温泉玉子がのっていました。しらすの臭みが無く予想外の美味さを堪能できました。

--------------------------------------------------------------------
【本谷温泉〔本谷温泉館〕(愛媛・西条市)】立寄り
入湯日:2013年9月

Dscn80801
愛媛は今治小松自動車道東予丹原ICより車で20分弱の西条市内にある公共温泉施設「本谷温泉〔本谷温泉館〕」へ浸かってきました。右手が本館、左手が新館です。館内でつながっているので、どちらの入り口から入っても両方楽しめます。

Dscn81851
本谷温泉は、伊予の三湯といわれており、松山の「道後温泉」、今治の「鈍川温泉」とならんで歴史のある温泉です。第34代舒明天皇(629~641年在位)が入浴されたと伝えられているそうです。

Dscn81031
先ずは、本館の浴室から。脱衣所に入ると鍵付ロッカーもあるのですが、衣類を籠に入れるて置かれている人が多いようです。

Dscn81741
本館は内湯のみですが、窓が大きく取られているので、光が差し込み開放感があります。

Dscn80921
湯船は檜で造られており、底は板張りになっていて、まるでスノコのようでなかなか風流です。

Dscn80981
無色透明のお湯ですが、白い湯の華が浴槽についていて、僅かに白濁しているように見えます。なによりも嬉しいのが、檜の香りが充満してること。これだけで幸せになります。お湯も少しヌルヌルし僅かに泡つきもありますが、臭いはほぼ無臭です。

Dscn81131
本館の湯をゆっくり楽しんだので、次は新館へと向かいます。この廊下を通れが隣の建物へと移動できます。

Dscn81391
新館の脱衣所は、新しいだけに清潔感が漂ってます。天井が高いのが気持ちいいです♪

Dscn81181
新館内湯やシンプルでどこにでもあるような特徴のないものでした。しかも塩素臭が鼻につきます。本館とはずいぶん違ってました。

Dscn81221_2
でも、新館では露天風呂が楽しめます。こちらは岩風呂で、外の緑が目に飛び込み居心地のいい空間を作っていますが、やはり塩素が気になるのが残念。

Dscn81811
同じ源泉なのに本館と新館では、湯使いが違いすぎるのが不思議です。もちろん最後はもう一度本館のお湯に浸かった後、上の2階休憩室へと向かいました。その上(3階)にも全く同じ造りの休憩室が用意されています。

Dscn81501
ここからの眺めも、自然がいっぱいで癒し効果抜群です。いつまでもこちらでゴロゴロしたい気分を抑え帰路へとつきました。

★温泉データー★(分析:平成25年7月17日)

泉  質 : アルカリ性冷鉱泉(源泉名:三芳鉱泉一号泉・二号泉)

泉  温 : 19.4

PH 値 : 9.0

湧出 量 : 不明 L/分(動力)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 103 ㎎/kg

使用状況 : 循環(加温有・塩素投入)

場  所 :  愛媛県西条市河之内甲494

電  話 : 0898-66-0372

日帰料金 : 300円

利用時間 : 9:00-20:00(休み:無し)

備  考 : ドライヤー(無料)・ロッカー有・シャンプー.ソープ有

入湯月日 : 2013年9月

〔26湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

         にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
         にほんブログ村

2014年4月 6日 (日)

★キリバン☆500湯目★【道後温泉〔大和屋本店〕(愛媛・松山市)】宿泊

★おかげさまで、新規施設入湯500湯目の記事となる記念すべき温泉★

【道後温泉〔大和屋本店〕(愛媛・松山市)】宿泊
入湯日:2013年9月

Dscn80751
愛媛は松山自動車道松山ICより車で20分の道後温泉にある老舗旅館〔大和屋本店〕へ泊まってきました。坊ちゃん温泉で有名な道後温泉本館から徒歩1分の中心地にあります。

Dscn80791
大型ホテルなのですが、玄関は巨大ホテルとは思えない木々の茂り、瓦葺の屋根でまるで料亭の入口のようです。

Dscn79791
エントランスを抜けると、中廊下のようになっており、足元から庭の小石が見えたりと、隠れ家に来たような気分にさせてくれます。

Dscn80711
さらに進み扉の向こうが、ロビーとなります。天井から桜の花を模った照明のやさしい光の下で中庭をに降り注ぐ天日を見るていると不思議と疲れがとれます。

Dscn78541 Dscn78471
少し寛いでから、部屋へ向かいました。今回は仕事の関係で素泊まりでしたが、リラックスシングルという部屋を用意してもらいました。PCで事務仕事をするにも快適。無料のマッサージチェアーも部屋に設置されており、仕事の疲れもやわらぐので、仕事で利用するのにもいいと思います。生花が活けられているのもいいです。

Dscn78461
それでは、温泉へと向かいましょう♪ さすがに老舗旅館なだけに廊下の装飾等も洗礼されています。宿の外観ではわかりませんが、内部は数寄屋造りで統一されており、なんだか落ち着きます。


Dscn79551
男湯「男郎花」の暖簾をくぐると、あれぇ! 掛け軸の掛った床の間と押入れが見えます。部屋と間違えそうになりますが、左の引き戸の向こうに脱衣所があります。

Dscn80661
脱衣所へとやってきました。いつでも気軽に温泉を楽しめるようにと、ふんだんにタオルやバスタオルが置かれているので手軽に温泉に入れるのがうれしいです。床の間があったりします。

Dscn80541
浴室は地下にあるのですが、とても広く、庭園を見ながら浸かることができます。というのも庭園を掘り下げることで道後の街の中心部にありながら周りの建物を目隠し状態にするという発想で造られています。内湯のあちこちに配置されている大小の岩は、瀬戸内の伊予大島石とのことで、自分のスタイルに合った浸かり方ができるように配慮されているようです。左奥の露天風呂へは石畳を渡っていきます。

Dscn80271
奥から洗い場を見たところですが、檜の樽や椅子が置かれ、天井も檜が使われているので、ヒノキの木の香の天然アロマだけでも心地よくなってしまいました。

Dscn78881
露天風呂へとやってきました! コンパクトな2人サイズの檜の湯船ですが、独占状態だったので、夜風に当たりながら長時間のんびりすることができました。入れるのは24時間ではありませんが、夜はAM2:00迄、朝は5:00から利用できるのもうれしいです。写真もゆっくり撮れました(汗)

Dscn80091
早朝にもやってきました! 大小の岩が無造作に置かれた庭園を眺めながらの露天も気持ちいいです。無色透明のお湯は、日本最古の道後温泉なだけに、とてもやわらかい、いいお湯でした。掛け流しではありませんが、とても風情のある温泉を楽しむことができるのは嬉しいです。

Dscn79651
浴室を出たところには、趣向の凝らした湯上り処がもうけられいます。

Dscn79601
カリカリ梅と麦茶が用意されていました。これをいただきながら少しの間、まったりさせていただきました。

Dscn80021 Dscn79951
老舗旅館ということで細部にわたり心遣いを感じさせられました。この度はビジネスユースだったため100%堪能することはできませんでしたので、次回来る時は大和屋さんの拘りを最大限利用させていただきたいと思います。
特に残念だったのは、4階にある能舞台「千寿殿」での能舞台体験講座に参加できなかったこと。宿泊者には無料で毎日17:30~体験することができます。

★温泉データー★(分析:平成16年1月27日)

泉  質 : 単純温泉(源泉名:道後温泉第2分湯場))

泉  温 : 48.0

PH 値 : 9.1

湧出 量 : 不明 L/分(動力)

ラドンRn: 1.4×10-10Ci/kg

成分総計 : 271 ㎎/kg

使用状況 : 循環(加温有・塩素投入)

場  所 :  愛媛県松山市道後湯之町20-8

電  話 : 089-935-8880

日帰料金 : ランチとのセット時のみ(宿泊8150円リラックスシングル食事無し)

利用時間 : 12:00-2:00、5:00-12:00(宿泊時)

備  考 : ドライヤー(無料)・ロッカー有・シャンプー.ソープ有 、能楽体験
      
入湯月日 : 2013年9月

〔25湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)4・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

         にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
         にほんブログ村

2013年11月 4日 (月)

【媛彦温泉(愛媛・松山市)】

【媛彦温泉(愛媛・松山市)】立寄り
入湯日:2013年7月

Dscn56091_2 
愛媛は松山道松山ICから車で20分弱の住宅街にある日帰り温泉〔媛彦温泉〕に浸かってきました。建物は住宅街にあるとは思えない、近代的な外観のおしゃれな日帰り施設です。

Dscn56511 Dscn56191
入口の暖簾は、目につくもので、ひらかなで「ひめ、ひこ」と書かれています。早速中に入ってみると。男湯の暖簾は「ひこ」と書かれたものが掲げられています。

Dscn56391
脱衣所に来てみると、見覚えのあるロッカーが並んでいますが、ここは先日紹介した「たかのこの湯」と同経営とのことです。

Dscn56201
浴室の中は、レンガを基調とした内装とブルーの主浴槽が雰囲気をUPしているように見受けられます。

Dscn56211
そして、露天風呂は岩風呂風の外装となっており、こちらも凝ったつくりです。

Dscn56281
露天風呂のほうがなんだか落ち着けます。お湯は道後温泉本館同様、大きな特徴はないが、体にやさしいお湯で、鉱物臭が少しする温泉でした。

Dscn56311
露天には、他にも歩行湯が用意されていて、まるで流れるプールのようでグルグル回っている人もけっこういました。

Dscn56431
浴室でゆっくりとした後は、館内の休み処へ行きましたが、ちゃぶ台が沢山並んでいているのが面白いです♪

Dscn56141
敷地内には、カフェ食堂「モザンピーク」が隣接しており、この食事と入浴券がセット(1450円)になっているお得チケットなんてものもあります。

また、温泉風呂の付いた貸切部屋が、20部屋あるとのことです。そちらでゆっくりしてみたいものです。

★温泉データー★(分析:平成19年9月18日)

泉  質 : 単純温泉(源泉名:伊予宝塚温泉 第二源泉)

泉  温 : 33.4

PH 値 : 9.2

湧出 量 : 不明 L/分(動力)

ラドンRn: 3.9×10-10Ci/kg

成分総計 : 4376 ㎎/kg

使用状況 : 循環(加温有・塩素投入)

場  所 :  愛媛県松山市畑寺3丁目4番5号

電  話 : 089-960-1441

日帰料金 : 550円(食事付で1480円

利用時間 : 11:00-9:00

備  考 : ドライヤー有・ロッカー有・シャンプー.ソープ有

入湯月日 : 2013年7月

〔5湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足3・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

2013年10月25日 (金)

【権現温泉〔権現山荘〕(愛媛・松山市)】~源泉掛け流しの湯~★2013.10画像差替・追記★

【権現温泉〔権現山荘〕(愛媛・松山市)】宿泊
直近入湯日:2013年7月

※一年半ぶりに再訪しました。内容的にはほぼ変わったところもなかったので、画像の差し替えと前回紹介できなかった部分を追記します(2013.10月)

★おかげさまで、新規施設入湯300湯目の記事となる記念すべき温泉★

2011_12130326
JR松山駅より車で30分弱と手軽に行ける温泉旅館「権現温泉〔権現山荘〕」に泊まってきました。
海抜60mの小山の上に佇んでおり、市街はもとより瀬戸内海を見下ろすことができる展望風呂からの眺めは格別です。


Dscn56001_2
趣のある玄関は一番奥。


2011_12130324
夕食ギリギリに到着し、先ずは、ひっと風呂と思いきや、先客が今入っているので、空けば呼びに来てくれるとのこと。
客が少ないときは展望風呂1つしか使用していないようです(突き当り右)。


Dscn55581
そして湯船へ
既に日が沈んでおり、街の明かりがとてもキレイネ♪
だが、手元の資料では源泉かけ流しとのことだが、湯口からはお湯は出てなく、もちろんオーバーフローもなし・・・   時間がないのでそそくさと出て、お食事タイム!


Dscn55241
食事は、朝夕共に部屋食にていただきます。堀江港も近いということで瀬戸内の新鮮な魚貝類が出てきます。
ワタリガニやカツオのタタキ等々を女将が部屋に運んでくれます。


Dscn55451
少しして、アツアツの和牛のステーキがでてきました。


2011_12130220
最後に、名物の鯛飯と鯛の味噌汁とデザートが出てきました。
料理だけ見てもコスパの高さを物語ってますね~


Dscn55991
(ちなみに、こちらが朝食!)


Dscn54511
食後に部屋で旅館の案内をペラペラめくっていると!
「温泉は、自由にお湯を出してもらって結構ですが出るときは必ず止めてください」との記載が・・・。
そんなの浴室には一切表示無し。


Dscn55121_5   2011_12130306
展望風呂へ行きチェックすると、洗い場の隅に札とその下になにやら扉があるが、
よくよめないが何を書いてある「この下で・・・??」


Dscn55831_3 
開けると、バルブが3つあるではないですか!


2011_121303161
上のバルブをひねると、
湯船の中の底から加温の源泉がシュッと出てくる。


Dscn54681_2 
真ん中のバルブは、湯船縁の湯口から加温の源泉が、
下のバルブは、源泉そのものがドボドボと出てくる。


Dscn54871 
しばらくは、冷泉のみをドバドバ掛け流したので、湯船の温度が急低下。
もちろん出るときは、もとに温度に戻しましたよ。
内湯1つしかありませんが、貸切で使えるのがうれしいです。
(パンフにはもう一つ浴室があるように書いてます)


Dscn54991
展望風呂というだけあって、朝風呂では眺望を楽しみ。


2011_121302961
夜明け過ぎの青みがかった空の月(中央上)を眺め、
掛け流しの湯で優雅な気分に浸る、至福のひと時でした。


2011_12130243
無色透明のお湯は、硫黄臭もたっぷりして、トロヌル状態。
泡付も少しあり、出た後もスベスベ感が長時間続きます。

Dscn54561

★温泉データー★(分析:平成2年7月25日)

      泉質 : 単純温泉

      泉温 : 27.7

      PH値 : 9.7

ラドン含有量 : 25.9x10-10ci/kg

 湧出量(L/分): 不明

成分総計      : 206 mg/kg

源泉利用状況 : 掛け流し(加温あり)

       場所 : 愛媛県松山市権現町甲820

       TEL  : 089-979-0515 

     日帰り料金 : 600円(宿泊8700円)

日帰入浴時間 : 15:00~22:00 

            備考 : ドライヤー有・シャンプー・ソープ有

         入湯日 : 2011年12月、2013年7月

〔12.4湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)4・
むふふ度(宿泊時のみ)3・再訪したい度4

!参考になれば、ポッチっとお願いします!

      soon       人気ブログランキングへ

            にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
         にほんブログ村

2013年10月23日 (水)

【久万ノ台温泉〔久万ノ台温泉健康づくりセンター〕(愛媛・松山市)】   &伊予かすり

■散歩道、今日の一枚! 松山にて■

Dscn54431
 < 伊予絣(いよかすり) >
伊予絣は、久留米絣・備前絣と並んで日本三大絣と言われ、明治の頃には生産量日本一の時代もあったそうです。
こちら「民芸 伊予かすり会館」 は、今では唯一の伊予絣業を営んでいる企業が運営しており、製作を体験することもできます。なので、駐車場には観光バスが何台も泊まっています。
--------------------------------------------------------------------
【久万ノ台温泉〔久万ノ台温泉健康づくりセンター〕(愛媛・松山市)】立寄り
入湯日:2013年7月

【2013.10月を終え】
2013年入湯日数■年間累計:72日間(初入湯67湯)■10月度:6日間(初入湯3湯)




Dscn54171
高松は伊予鉄高浜線衣山駅から徒歩10分弱の伊予かすり会館に隣接した日帰り温泉施設に浸かってきました。建物は地区の公民館か保育園のような風貌です街中で大きな看板もないので地域の憩いの場的な位置づけのようです。

Dscn543911
早速、中にはいって見ると脱衣所には温泉の使用状態を分かりやすく開示されていました。

Dscn54231
当日は暑い日だったので、先ずは露天風呂へと向かいました! 大きくありませんがシンプルで湯口から沢山のお湯が出ていましたが、循環装置がついておりオーバーフローはしていないようなので、臭いだけ嗅ぎましたが口に含めるのは断念。

Dscn54291
そして、内湯へと戻りましたが、主浴槽の奥には岩風呂も用意されていました。天井が高いため開放感があり、気持ちよく温泉を楽しむ事ができます。
壁の向こうが主浴槽です。

Dscn54341
主浴槽の湯口からも多くの温泉が出ているので、味を確かめてみましたが、ほとんど温泉らしさのないお味でした。
しかし、しばらく浸かっているとヌメヌメ感を体感することができます。さすが温泉といった感じですが、湧出量が分からない中で、加水・加温・塩素消毒・循環の負の四拍子がそろっているのが気になるところです。

★温泉データー★(分析:平成17年5月27日)

泉  質 : 含弱放射能-ナトリウム-塩化物温泉

泉  温 : 29.1

PH 値 : 8.2

湧出 量 : 不明 L/分(動力)

ラドンRn: 56.5×10-10Ci/kg

成分総計 : 1578 ㎎/kg

使用状況 : 循環(加水有・加温有・塩素投入)

場  所 :  愛媛県松山市久万の台1218

電  話 : 089-934-1414

日帰料金 : 450円

利用時間 : 7:00-24:00(休み:第1火曜日)

備  考 : ドライヤー有・ロッカー有・シャンプー.ソープ無

入湯月日 : 2013年7月

〔4湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足3・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度2

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

2013年10月20日 (日)

【道後温泉〔オーベルジュ道後〕(愛媛・松山市)】~かけ流しの湯~  &伊佐爾波神社

■散歩道、今日の一枚! 道後にて■
Dscn54151
             < 伊佐爾波神社 >
下記紹介の〔オーベルジュ道後〕の横道になにやら鳥居があったので、その先を見てみると、正面の山上に神社がそびえたっています。
国の重要文化財です。地元京都の石清水八幡宮を模したと言われ、大分の宇佐神宮と合わせて日本で三か所しかない八幡造りの社殿です。
これも何かの縁なので綴りました。

--------------------------------------------------------------------
【道後温泉〔オーベルジュ道後〕(愛媛・松山市)】宿泊
入湯日:2013年7月

Dscn54131
愛媛の伊予鉄城南線道後温泉の駅近くになる温泉ホテル〔オーベルジュ道後〕に泊まってきました。最近、経営者が変わり、イタリアン料理を提供するオーベルジュとしてリニューアルオープンしたとのことです。写真は横の駐車場入り口側の外観ですが、正面はおしゃれに模様替えされていました。

Dscn536111 Dscn54101
ロビーは落ち着いた雰囲気。こちらでフリーのウエルカムドリンクをセルフで頂けます。

Dscn52771
この度は到着が深夜になるため、食事無しでお世話になりました。優雅な洋室でシモンズ製ベッドが寛げます。因みに夕食はイタリアンコース料理とのコトです。

Dscn52851
少し疲れも取れたので、2階の大浴場「にきたつの湯」へと向かいましょう♪

Dscn54041 Dscn53681_2
温泉は道後温泉本館と同じ第2分湯場からの引き湯のようです。大浴場にアメニティは簡素ですが部屋のものは充実しているので持ってくることをお勧めします。

Dscn53321
シンプルな浴槽一つですが、道後温泉本館を意識しているようにも思えます。

Dscn53901
間接照明を取り入れた雰囲気がとても心地よく、気持ちをゆったりさせてくれます。

Dscn53831 Dscn53051
基本的には掛け流しとなっており、ザブザブとオーバーフォローしている無色透明の道後温泉の湯は、若干の鉱物臭と少しのヌルすべ感があるだけで特徴あるものではありませんが、このやわらかさが名湯と言われる所以でしょうか、とても疲れた取れました。

道後温泉ではめずらしいイタリアン料理を楽しめるとのコトですので、次回は食事の付いたプランで訪れてみたくなりました。

★温泉データー★(分析:平成16年1月27日)

泉  質 : 単純温泉(源泉名:道後温泉第2分湯場 第6.8.9.17.19.21.25.26.28源泉)

泉  温 : 48.0

PH 値 : 9.1

湧出 量 : 不明 L/分(動力)

ラドンRn: 1.4×10-10Ci/kg

成分総計 : 2706 ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(加温有・塩素投入)※時間帯により循環ろ過器使用

場  所 :  愛媛県松山市道後湯之町1-26

電  話 : 089-934-1414

日帰料金 : 日帰りは受付けない(素泊まり:6500円)

利用時間 : 15:00-1:00、6:00-11:00

備  考 : ドライヤー有・ロッカー有・シャンプー.ソープ有

入湯月日 : 2013年7月

〔3湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)4・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

2013年10月15日 (火)

【道後温泉&奥道後温泉〔道後プリンスホテル〕(愛媛・松山市)】~かけ流しの湯~ &秋の和菓子(焼き栗)

■散歩道、今日の写真! 京都にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn71741 Dscn71861_3
< 伏見駿河屋本店 「焼き栗」 >
やっと秋めいてまいりました。2週間ごとに季節が変わるという京菓子!
今回の上生菓子は、「焼き栗」。このぐらい涼しくならないとピンっときません。
まるで和菓子を焼いたように見えますがそう見せかけているだけです。
こちらも菓銘を聞いただけで秋を聴覚で感じられ、五感でフルに楽しめます。
中はちゃんと栗こしあんです。

--------------------------------------------------------------------
【道後温泉道後温泉&奥道後温泉〔道後プリンスホテル〕(愛媛・松山市)】宿泊
入湯日:2013年6月

Dscn51991
松山は松山自動車道松山ICより車で30分弱の日本三大古泉の一つ道後温泉にある
大型旅館〔道後プリンスホテル〕へ泊まってきました。


Dscn51971
玄関には、なぜだか電気自動車が置かれています。中心部の道後温泉本館へは歩いて20分近くかかるのですが、15分おきに専用のかわいいボンネットバスの送迎があったりして、オーナーが車好きなのかもしれません。

Dscn50981
大型観光旅館らしく、ロビーにはお城の門をイメージされたものや、大きい提灯が吊るされていたりと外国人も大喜びの演出です。

Dscn51191 Dscn51221
今回泊まった部屋は、洋室ツイン。 浴衣の柄も車柄になっており、やはり車好きなようです!


Dscn51111_2
入り口横には、無料開放の足湯「伊予の湯桁」も完備されていました。


Dscn51081
食事なしの宿泊プランだったため、せっかくなので、送迎のボンネットバスを利用し温泉街へと繰り出しました。内装も昭和っぽく改造されており、さすが車好きです(笑)
 

Dscn51611
そして当日はすっかり深酒をしてしまい、撮影どころではないので、早朝の温泉を楽しみました。先ずは、3階の大浴場「ゆのか」へと向かいます。

Dscn51781
早速、浴室を覗くと手前にはオーバーフォローしたお湯が輝いています。奥の方まで湯船が続いており、窓辺になんだか大きな人が座っていました。

Dscn51861
近づいて行くと、大きな布袋さんが岩の上でくつろいでいました!

Dscn51901
布袋さん目線で浴室を眺めるとなかなかスケールの大きい内風呂です。こちらの大浴場は、道後温泉第5分湯場からの引き湯ですが、露天風呂は奥道後温泉からの引き湯であるとのことで、二つの温泉が楽しめます。

Dscn51641 
脱衣所を出たところには、庭園を眺めながらゆっくりできるスペースがあり、ゆっくりと時間が流れていきます。そして、この上の階の4階には露天風呂があり、一度、浴衣を着てから訪れなければなしません。

Dscn51541
4階も露天風呂「ゆのね」に上がってきました。露天風呂といえども一大温泉街にあるので、大きな屋根の付いた露天風呂といったカタチです。左寄りには、手前から石風呂・瓶風呂・小判風呂・釜風呂とさまざまな形の壺湯が用意されています。

Dscn51471
無色透明の道後温泉のお湯は、大きな特徴が有るわけではなく少し鉱物臭がする程度ですが、やわらかくていいお湯です。 じ~と浸かっていると露天風呂の方がスベスベ感が強いように思われます。

★温泉データー★(分析:①平成16年6月2日、②平成14年7月10日)

泉  質 : アルカリ性単純温泉(源泉名:①大浴場「ゆのか」道後温泉第5分湯場〔第6.8.9.11.25.26.28源泉〕
      ②露天風呂「ゆのね」奥道後温泉〔第4-1.6-1.6-2.9.11-1.11-2.11-3.13号〕)

泉  温 : ①46.8②31.2

PH 値 : ①② 9.1

湧出 量 : 不明 L/分(動力)

ラドンRn: ①1.3×10-10Ci/kg ②13.2×10-10Ci/kg

成分総計 : ①2888 ㎎/kg ②3257 ㎎/kg

使用状況 : 掛流し循環併用(加温有・塩素投入)

場  所 :  愛媛県松山市道後姫塚100

電  話 : 089-947-2000

宿泊料金 : 7000円(食事無)

日帰時間 : 日帰り不可

備  考 : ドライヤー有・鍵付ロッカー有・シャンプー.ソープ有

入湯月日 : 2013年6月

〔26湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)4・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

2013年9月 9日 (月)

【道後さや温泉〔ゆらら〕(愛媛・松山市)】 ~ボーイング787

■散歩道、今日の写真! 松山空港にて■ ※記事とは関連ありません
Dscn41021
 < ボーイング787 >
なにかと話題となった787ですが、頻繁に飛行機のお世話になっていますが、なかなか乗ることができないので、松山空港に待機していた787の外観だけアップしました・・・

--------------------------------------------------------------------
【道後さや温泉〔ゆらら〕(愛媛・松山市)】立寄り
入湯 日:2013年4月

Dscn40681
松山は、JR松山駅から松山空港方面へ車で30分程の住宅地にある小規模なスーパー銭湯へ浸かってきました。
この建物の南側には、ワンちゃん専用の「ゆららわんわん温泉」(要予約)も設置されています。

Dscn40711 Dscn40881
住宅地にあるだけに地元の銭湯を少し大きくしたようなイメージで、館内は清潔感が漂い気持ちのいい施設です。さっそく脱衣所から温泉へと向かいましょう♪
ココの掲示には、黒い湯の華がでることがあるとき記載されていますが、当日はきれいな透明のお湯だけでした。

Dscn40861
内風呂の主力漕はプールのようですが温泉となっており、10人以上入れるタイル張りの広々とした湯船です。

Dscn40761
そして、露天風呂へと参りました。岩風呂風で少し小さな湯船ですが、内風呂とは全く違った雰囲気。

Dscn40741
露天の湯口からは大量のお湯と周りには析出物で変色しているのがわかります。近づいてみると、鉱物臭が感じられ、薄塩の出し味が楽しめます。お湯感は少しヌルッとしており気持ちいいです。

Dscn40801
その正面には、お一人様用の檜の樽風呂が二つあります。こちらもお湯は出ているのですが循環のようです。

Dscn40961_2
そして、帰り際、フト玄関を見ると、源泉までの地表説明図とともに平成9年の成分表が掲げられていました。泉温が42.5℃とありました。今が27℃なので泉温が急激に低下していました。随分温泉が変わってしまったのは残念ですが、いつまでも存続していってもらいたいものです。

★温泉データー★(分析:平成15年3月13日)

泉  質 : ナトリウム-塩化物温泉

泉  温 : 27.0

PH 値 : 7.7

湧出 量 : 272.1 L/分(動力)※平成9年分析時

ラドンRn: 11.67×10-10Ci/kg

成分総計 : 2,222 ㎎/kg

使用状況 : 循環(加温有・塩素投入)

場  所 :  愛媛県松山市高岡町125-1

電  話 : 089-9651-4126

日帰料金 : 550円(宿泊:5,380円)

日帰時間 : 8:00-01:00(無休)

備  考 : ドライヤー有・鍵付ロッカー有・シャンプー.ソープ有

入湯月日 : 2013年4月

〔19湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足3・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

2013年4月27日 (土)

【鷹ノ子温泉〔たかのこの湯〕(愛媛・松山市)】~掛け流しの湯~  &牛鬼

■散歩道、今日の写真!  愛媛にて■(※記事とは関係ありません)
Dscn21871 
  < 牛鬼(うしおに) >
こちらは松山空港にいた牛鬼です。南予一円に広がる祭礼の主役だそうで、毎年7月には宇和島市で、「うわじま牛鬼まつり」が行われ、5~6メートルの牛鬼が長い首を打ち振りながら練り歩くそうです。

--------------------------------------------------------------------
【鷹ノ子温泉〔たかのこの湯〕(愛媛・松山市)】宿泊
入湯日:2013年3月

Dscn23421
愛媛は松山道松山ICより車で20分弱の日帰り温泉施設に隣接する「たかのこホテル」へ泊まってきました。こちらは、5年ほど前に閉鎖された、たかの子温泉が、昨年経営者が変わって再興となりました。この温泉は弘法大師が発見したと伝えられ、歴史ある名湯です。その源泉と新たに掘り当てた新源泉が使われており、期待いっぱい。

Dscn23081
ホテルに着いたときは、夕闇に包まれていましたが、だだっ広い駐車場の奥にはイルミネーションの輝いた、たかのこのホテルがありました。

Dscn21941
さっそく部屋に入ってみると、できたばかりでピカピカですが、トイレとシャワーブースがガラス張りなのには、ビックラこきました。右のクローゼットにはクロックスっぽいサンダルと黒いフリースが置いてありました。何故かというと、ホテル棟と温泉棟は別棟になっていて数歩だけど外に出ます。

Dscn23091
こちら、温泉棟の たかのこの湯です! 離れていますが、宿泊客は温泉入り放題です! 暗くて分かりませんが、あわびを模った外観となっているとのこと。

Dscn22951
そそくさと脱衣所で裸になり、温泉へと向かいましょう♪

Dscn22861 Dscn22841
かけ湯は檜の湯だめです。お湯が減ると天井から延びている銀の管から温泉が足されます。内湯は天井が高く開放感があってのんびりできそう。

Dscn22421
内湯の奥には、歴史のある旧源泉・大師の湯の緑がかった湯船が目に飛び込みます。

Dscn22301_2 Dscn22321 
湯口には100年前にあった温泉銭湯が原点である旨が書かれています。湯口からすくって味わってみると、硫黄臭がプンっとするヌルヌルぬめりのある、大好きなお湯が掛け流されています。その向こう(ガラス越し)には、ライトアップされた露天風呂を見ることができます。

Dscn22781 Dscn22571
露天風呂は、新源泉で掛け流し。青っぽく白濁してます。

Dscn23371
朝見るととてもミルキーなブルーに映っています。
こちらも、にゅるにゅる感を充分味わえます。

Dscn22461 Dscn22611
湯口の岩からお湯が湧き出ており、ザブザブとオーバーフローしています。

Dscn22071 Dscn22051
湯上りは、宿泊プランについていた、おでんとピールのサービスです。以前のたかの子温泉時代から名物だったおでんが引き継がれているらしいです。これは温泉棟にある食堂で食せます。

Dscn22221
旧源泉の方が、若干にゅるにゅる度があるような気がしますが、建物が広いわりには、源泉浴槽が小さいのは、湧出量にあった湯船にしているからでしょうか。とても好感を持てます。

★温泉データー★(分析:平成24年1月23日)

泉  質 : 単純温泉(①:旧源泉・大師の湯[鷹子温泉2号温泉] ②:新源泉・たかのこの湯[鷹子温泉4号温泉]

泉  温 : ①31.7 ②47

PH 値 : ①9.3 ②9.2

湧出 量 : 不明  L/分(動力)

ラドンRn: ①2.4x10-10Ci/kg ②1.3x10-10Ci/kg

成分総計 : ①487.4 ㎎/kg  ②527.5 ㎎/kg

使用状況 : ①掛け流し循環併用(加温有・大師の湯)②掛け流し(露天風呂)

場  所 : 愛媛県松山市鷹子町737-2

電  話 : 089-997-7777

日帰料金 : 650円(宿泊:5800円)

日帰時間 : 5:00-25:00(無休)

備  考 : ドライヤー有・貴重品鍵付ロッカー有・シャンプーソープ有

入湯月日 : 2013年3月

〔21湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★5★
温泉満足5・清潔満足度5・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)4・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

         にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
         にほんブログ村

2012年12月 9日 (日)

【2012湯之谷温泉(愛媛・西条市)】~源泉掛け流しの湯~

※改装リニューアルオープンしたため記事更新!
 前回入湯記事はこちら → 
2011年11月の湯之谷温泉初入湯記事

1年振りの再訪ですが、本館を改装されたので、改めて綴ります!

【湯之谷温泉(愛媛・西条市)】2012 宿泊
直近入湯日:2012年11月

0238
四国愛媛の霊峰石鎚山の麓、西条市にある湯之谷温泉への再訪です。今年の春にリニューアルオープンしており、離れの露天風呂付き客室3部屋を新たにもうけた計10部屋の近代的な温泉宿へと変貌しています。外観も入口付近はかなり雰囲気が変わっており、無料のこじゃれた足湯も設置されています。

0153
フロント(帳場)の雰囲気もシックに変貌しました。正面の窓の向こうに足湯が見えています。

0182 0185
宿泊棟は外観は以前と同じですが、部屋の中はモダンなものに変わりました。おそらく内部はすべて取っ払って、懐かしさを残しながら今風に作り替えられているようです。

0189
部屋からは、温泉棟の裏側を見ることができます。冷鉱泉なので加温しているわけですが、薪焚きにこだわっているとのことで、廃材が積まれています。

0178
それでは、早速、温泉へと参りましょう♪  四角い浴槽が二つ!奥が熱めで、手前が温めで、湯口から不定期に加温のみの源泉が掛け流されています。白い雪のような湯の華が舞っており、湯口からは硫黄臭がしっかり感じられ、ヌルスベ感も優れており出た後もお肌のスベスベが持続します。そして右上の小さな浴槽は・・・

0211
18.4℃の源泉が蛇口から出続けています。サウナの隣にあり、汗がかなり混じっていることも考えると、夜は浸かりませんでしたが、翌朝の一番風呂ではしっかり浸からせていただきました。まだ溜まっていないようなので、溜まるまで隣の熱湯でかなり頑張りましたが(汗)

0222_2 0173
湯口はもちろん、カランからも源泉が出ており硫黄臭をたっぷり楽しむことができます。カランのお湯側は白い温泉成分で真白。

0234 0199
そして、食事処も、ずいぶん変わりました!

0194 0196
今回は当日予約だったので朝食のみを美味しくいただきましたが、夕食は地産旬食の会席とのことで次回は露天風呂付きの離れでゆっくり二食付きで宿泊したいと思います。

★温泉データー★(分析:平成20年10月6日)

泉  質 : ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉

泉  温 : 18.4

PH 値 : 7.6

湧出 量 : 測定不能 L/分(自噴)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 1076 ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(加温あり・加水なし)

場  所 : 愛媛県西条市州之内甲1193

電  話 : 0897-55-2135 

日帰料金 : 360円(宿泊:朝食のみは6,450円)

日帰時間 : 8:30-22:00

備  考 : ロッカー・ドライヤー無料。 お遍路さんプラン有。

入湯月日 : 2011年10月(初),2012年11月

〔26.16湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)3・
むふふ度(宿泊時のみ)4・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

         にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
         にほんブログ村

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

そば・うどん | ラーメン | 和菓子・スウィーツ | | 社寺 | 草花 | 行事 | 風景 | ほかの食べ物 | 温泉全般 | ★廃業・休業した 温泉施設 | ☆更新前の古い記事 | 北海道(道北)で、はいった温泉 | 北海道(道東)で、はいった温泉 | 北海道(道央)で、はいった温泉 | 北海道(道南)で、はいった温泉 | 青森で、はいった温泉 | 宮城で、はいった温泉 | 山形で、はいった温泉 | 岩手で、はいった温泉 | 福島で、はいった温泉 | 秋田で、はいった温泉 | 千葉で、はいった温泉 | 埼玉で、はいった温泉 | 東京で、はいった温泉 | 栃木で、はいった温泉 | 神奈川で、はいった温泉 | 群馬で、はいった温泉 | 茨城で、はいった温泉 | 山梨で、はいった温泉 | 新潟で、はいった温泉 | 長野で、はいった温泉 | 三重で、はいった温泉 | 岐阜で、はいった温泉 | 愛知で、はいった温泉 | 静岡で、はいった温泉 | 石川で、はいった温泉 | 京都で、はいった温泉 | 兵庫で、はいった温泉 | 和歌山で、はいった温泉 | 大阪で、はいった温泉 | 奈良で、はいった温泉 | 滋賀で、はいった温泉 | 岡山で、はいった温泉 | 島根で、はいった温泉 | 広島で、はいった温泉 | 鳥取で、はいった温泉 | 徳島で、はいった温泉 | 愛媛で、はいった温泉 | 香川で、はいった温泉 | 高知で、はいった温泉 | 大分で、はいった温泉 | 宮崎で、はいった温泉 | 熊本で、はいった温泉 | 福岡で、はいった温泉 | 長崎で、はいった温泉 | 鹿児島で、はいった温泉

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense