フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【真賀温泉〔木地屋旅館〕(岡山・真庭市)】~かけ流しの湯~  & 端午の節句の和菓子「あやめ」  | トップページ | 【下湯原温泉〔ひまわり館〕(岡山・真庭市)】~ペット専用露天風呂~  &名水で打った十割蕎麦を食す »

2017年5月 6日 (土)

★RENOVATE2015【真賀温泉〔真賀温泉館幕湯〕(岡山・真庭市)】~足元湧出の源泉掛け流し湯~

★RENOVATE2015  木地屋旅館 に泊まった折、木地屋の真っ赤なタオル片手に再訪。
一部写真・記事を修正・追加しました!
Dscn02441
--------------------------------------------------------------

★おかげさまで、新規施設入湯450湯目の記事となる温泉★

最近、サボり癖がつき記事が書けず、350湯目から半年かかりました。
せめて、このペースは維持したいところです。これからもお付き合いよろしくお願いしますm(_ _)m



【真賀温泉〔真賀温泉館幕湯〕(岡山・真庭市)】立寄り
直近入湯日:2015年5月
Dscn18421 
岡山は米子自動車道湯原ICから車で10分弱の湯原温泉郷の一角にある真賀温泉に浸かってきました。日帰りの施設ですが、男女別の普通湯と家族風呂、そして温泉通には有名な混浴の幕湯があります。


Dscn01871_2
山の斜面に寄り添うように建っていますが、湯治宿のようで風情があります。足元天然自噴の温泉なので、このような立地状態なのでしょうか。


Dscn18531
さっそく中に入り、中央に「幕湯」の暖簾が掛かった混浴風呂へと向かいます。脱衣所は狭く4,5人でいっぱいなので女性にはハードルが高いかもしれません。ちなみに左側が家族風呂「玉之湯」です。


Dscn02471
※追記)2年後に再訪してみると、暖簾がオシャレに変わってました。「幕湯」暖簾は、以前の方がよかったなぁ。



Dscn0241
そして、待望の幕湯に入りましょう。 これは小さい!一坪ほどしかありません。薄暗くまさに壺湯といった感じで、とても深くて、一番深いところだと肩近くまでありました。立湯なので5,6人程は入れるのですが、タオル巻きも禁止なので女性には更にハードルが高い混浴風呂ではないでしょうか。


Dscn02391
お湯は無色透明ですが、かなりのヌルスベで温いので何時までも入っていられそう。


Dscn000181
湯面に竹の筒が下から出ており、源泉が溢れていました。ここに目を近づけて洗うのがいいと地元のおじさんに教えてもらいました。


Dscn000121
真賀温泉館の中でも、この幕湯が足元から自然湧出しているので一番鮮度のいい湯船とのことで人気が高いようです。若い女性も頻繁に入りに来るそうですが、この時は地元のおじさんだけでした。



Dscn18541
館内には、療養温泉番付が掲げられていました。西の前頭三枚目のようです。すべての浴槽が源泉掛け流しのようですが、混浴ながら足元湧出の幕湯が一番人気とのことで、休みには並ぶこともあるようです。しかし女性のギュウギュウ詰めの立湯はとんでもなく難易度が高いのではないでしょうか!

★温泉データー★(分析:平成16年8月20日)

泉  質 : アルカリ性単純温泉

泉  温 : 39.5

PH 値 : 9.4

湧出 量 : 205 L/分(自噴)

ラドンRn: -- x10-10Ci/kg

成分総計 : 151.7 ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(幕湯:足元自噴)

場  所 : 岡山県真庭市仲間180

電  話 : 0867-62-2953

日帰料金 : 250円(1回1時間以内・男女別の普通湯は150円)

日帰時間 : 7:00-22:00(年中無休)

備  考 : ドライヤー無・シャンプーソープ無・混浴(幕湯)

入湯月日 : 2013年3月、2015年5月

〔6.13湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★5★
温泉満足5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

         にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
         にほんブログ村

« 【真賀温泉〔木地屋旅館〕(岡山・真庭市)】~かけ流しの湯~  & 端午の節句の和菓子「あやめ」  | トップページ | 【下湯原温泉〔ひまわり館〕(岡山・真庭市)】~ペット専用露天風呂~  &名水で打った十割蕎麦を食す »

岡山で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント

まずは450湯おめでとうございます o(_ _)oペコッ
今年は500湯行けそうですねwinkpaper
憑いて行きます~

一番の贅沢な足元天然自噴温泉lovely
でも、でも、女を捨てないと入れないですね~wobbly
まだ、ちょいと捨てるわけにゃいかないんで・・・・・coldsweats01
ヌルスベheart04大好きheart02
幕湯って名前はどう言う意味なんでしょう?

じゅうべいさん。。。こんばんは~。。
ありがとうございます!
なんとか、今年中に500湯、書上げられるように頑張ります。
お付き合いくださいね~

若い温泉マニアの女性も結構おられるようですよ!
幕湯は歴史も古く、各時代に統治していた藩主が、
幕を張って貸切で利用していたから、こう呼ばれるようになったとかhappy01

湯次さん、こんばんは。
私も津山に住んでいた頃、この辺りの温泉は何回か出かけました。
湯原温泉につながるこの道路周辺はいろんな温泉がありますよね。
ペットが入れる温泉があった記憶がありますが、今でもあるんですかね。

ギター弾きさん。。。
津山に住んでおられたなら、温泉三昧ですね~
ペットが入れる温泉って、下湯原温泉ですね!
次回の記事になりますが、ペットは入っていませんでした(^^;
他にも変わった温泉あれば、教えてくださ-い!

湯次さん、岡山で変わった温泉は鬼ヶ嶽温泉ですよ。
私は、津山市に3年間、岡山市に4年間住んでいたので、岡山の温泉はほぼ制覇したつもりですが、ここの温泉が一番記憶に残っています。
確か、一軒宿の温泉で、入浴料が1000円近くして石鹸・シャンプーの使用が禁止されていた記憶があります。
今でも残っているのかな?

先日訪れましたが、幕湯はワニが入浴中だったので番台のおじさんに止めときなさいと助言され結局止めました。
仕方なく女湯に入りましたが、幕湯より広くって足元自噴だったし泡付きもちゃんとあって、結構満足しましたよ~
次回はワニさんがいませんように!(笑)

ギター弾きさん。。。

鬼ヶ嶽温泉情報ありがとうございます。
ちょっとしらべてみましたら、
すでに、閉鎖されていました(-_-;)
とても気になったので、残念です・・・

めっちゃおもろい温泉さん。。。
ワニの大量発生は、近くの湯原温泉砂湯が、水着OKになった、あおりでしょうかねえ(泣)
親切な番台のおじさんで、よかったですね~
これに懲りずチャレンジしてみてください!

450湯目・・・湯次さんは目標は何湯sign02
私は200位は行ったかもしれないけど、最近は同じとこばかりだから中々増えないわ~happy02
同じとこばかりだと記事を書く意欲なかなかUPして来ずサボり癖がひどくなってしまうの~(言い訳だね~)crying

足元湧出は温泉の理想lovely
でもハードル高過ぎだわん~crying
宿泊すれば夜中に行けるかなぁ~

じゅうべいさん。。。
700湯ぐらいは行ってるんで、当面の目標は1000湯ですかね(笑)
でも、記事を書く暇が無くて、溜まる一方なのに意欲がわきません(-_-;)
2年分ぐらいサボってます・・・

足元湧出はいいですね!
でもここは、共同浴場なので、夜中は空いてないので、
ムチャ、ハードル高いですよ(・。・;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572292/57219040

この記事へのトラックバック一覧です: ★RENOVATE2015【真賀温泉〔真賀温泉館幕湯〕(岡山・真庭市)】~足元湧出の源泉掛け流し湯~:

« 【真賀温泉〔木地屋旅館〕(岡山・真庭市)】~かけ流しの湯~  & 端午の節句の和菓子「あやめ」  | トップページ | 【下湯原温泉〔ひまわり館〕(岡山・真庭市)】~ペット専用露天風呂~  &名水で打った十割蕎麦を食す »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense