フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【下湯原温泉〔ひまわり館〕(岡山・真庭市)】~ペット専用露天風呂~  &名水で打った十割蕎麦を食す | トップページ

2017年5月 9日 (火)

【足(たる)温泉〔足温泉館〕(岡山・真庭市)】 & コラーゲンたっぷりのホルモンうどんを食す

■散歩道、今日の写真! 岡山にて■

Dscn04021_2 Dscn04161
 < 岡山津山・橋野食堂 「ホルモンうどん」 >
津山に来たら、やっぱりこれたよね! ということで、コラーゲンたっぷりのホルモンうどんを食しました。二玉はちょっと多すぎたかも・・・

--------------------------------------------------------------------

【足(たる)温泉〔足温泉館〕(岡山・真庭市)】立寄り
入湯日:2015年5月


Dscn04241
岡山は、米子自動車道湯原ICより10分弱の共同浴場「足(たる)温泉〔足温泉館〕」に浸かってきました。湯原温泉郷の1つですが、4軒の旅館には内風呂がなく、紹介の共同浴場を使用することになります。


Dscn04201
建物は平成11年に建て替えられたもので、鰻の寝床のように奥行きのある構造で、正面から見たときとのギャップが面白い。


Dscn04161_2
玄関を入ると正面に受付があります。その上には、前出の下湯原温泉と同じような温泉ご案内が掲げられていました。家族風呂が5個もあるのは、旅館に内風呂が無いからなんでしょうか。


Dscn03811
正面から手前に休憩所、その奥は右手に貸切風呂がならんでおり、左手が、男女別内湯と露天風呂があるとのこと。早速奥へと進みましょう。


Dscn03841
男女別浴室の暖簾前までやって来ました。館内がピカピカなのと暖簾のくたびれ感にギャップがあります。


Dscn03861
脱衣所は、いたってシンプル。ひと枠が多いく取られていて籐籠が置かれています。貴重品用鍵付きロッカーは別にあるので安心です。


Dscn03911
赤い石の内湯です。赤主体の内風呂とくのも珍しいですね。左手には長方形の2人用ジェットバスがあります。オーバーフローしてない循環の内湯となっています。


Dscn03951
露天風呂は3人程でいっぱいになるコンパクト岩風呂で、すぐ横を旭川が流れているので、こちらでゆっくりすることにしました。わずかなヌルスベ感もあるが弱いです。切傷や皮膚表に特に良いらしいので、湯治的利用も多いとのこと。


Dscn03961
内湯には、間違って舐めてしまう湯口がなかったのですが、露天は、源泉と加温水がブレンドで出ているようです。湯原温泉郷の中でも特徴が分かりづらいものでした。やはり加温することがネックなのでしょうか。


Dscn04271
建物を出て、少し歩くと、以前の共同浴場だった所に、「たるの湯跡」があります。元亀年間に当時の高田城城主が武将たちの刀傷を癒すために、樽に温泉を詰めて運び出したという伝説を伝承するための石碑とのことです。


★温泉データー★(分析日:平成21年9月30日)
泉  質 : アルカリ性単純温泉(源泉名:足温泉)
泉  温 : 34.0
PH 値 : 9.2
湧出 量 : 150 L/分(動力)
ラドンRn: 2.9 ×10-10Ci/kg
成分総計 : 135 ㎎/kg
使用状況 : 循環(加温有・加水無・消毒有)
場  所 :  岡山県真庭市都喜足346-1
電  話 : 0867-62-2966 
日帰料金 : 600円(家族風呂2500円)
利用時間 : 7:00-22:00 (休:無休)
備  考 : ドライヤー有・鍵付きロッカー有・シャンプー.ソープ無
入湯月日 : 2015年5月
〔14湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足3・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)‐・再訪したい度2


↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

  soon 人気ブログランキングへ

« 【下湯原温泉〔ひまわり館〕(岡山・真庭市)】~ペット専用露天風呂~  &名水で打った十割蕎麦を食す | トップページ

そば・うどん」カテゴリの記事

岡山で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント

橋野食堂 「ホルモンうどん」懐かしいです。また行きたいです♪
かきおこのたまちゃんは今年の目標です。寒くなるまで我慢ですね~
足温泉は1年前までは読み方が分かりませんでした。足と読んでいました。
岡山の温泉ドンドン出てきますね。
次回も楽しみにしています。

足温泉はリニューアルされていたんですね。
私が出かけた頃は、木造の古い建物で、入浴料も200円程度だったように記憶しています。

めっちゃおもろい温泉さん。。。
ホルモンうどん、うんまいですね♪
あんな田舎(失礼)にあれだけの人が集まるのが凄いです。
かきおこ、って冬なんですか、食べに行きたいですね~
そろそろ岡山も飽きてきたので、島根に移ろうかと・・・

ギター弾きさん。。。
古い建物の時は、源泉掛け流しだったと、手元の資料にありました。
入られたのがうらやましいです。

ホルモンうどんは、先日食べてきました。
初でしたが、なかなか美味しかったです。
共同浴場が、今は跡地とは残念ですね。
もったいないな

メイさん。。。
地方のB級グルメはいいですね♪ これも旅の楽しみですね。
共同浴場は20m程先に移転してるんですが、
かけ流しから循環に変わったそうで、
むかしの浴場にはいりたかったです。

コラーゲンたっぷりのホルモンうどんnote
一玉にして、もう少し食べたいな~位が丁度いいかもねbleah

足(タル)って読むのね~note
PH9.2のアルカリ泉は循環が残念・・・weep
加水無しが僅かな救いかな~で、家族風呂は別料金なんだ~bearing
ん~~~~~~coldsweats02

じゅうべいさん。。。
B級グルメのなかでも、上位の方だと思います。
先日も、食べに行ってきました!
一玉でも、けっこうお腹膨れましたよ~

たるとよませるのは、おもしろいですね。
行くまで、足だと思ってました(-_-;)
公衆浴場だからか循環なのは残念です。
家族風呂がどうなのか気になるところですが・・・
ここの源泉は川の中とうのも面白いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572292/65254968

この記事へのトラックバック一覧です: 【足(たる)温泉〔足温泉館〕(岡山・真庭市)】 & コラーゲンたっぷりのホルモンうどんを食す:

« 【下湯原温泉〔ひまわり館〕(岡山・真庭市)】~ペット専用露天風呂~  &名水で打った十割蕎麦を食す | トップページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense