フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月29日 (土)

【桃太郎温泉(岡山・岡山市)】~掛け流しの湯~ & 深夜の八坂さん

■散歩道、今日の写真! 京都にて■ ※記事とは関連ありません
Dscn00311
 < 祇園 [八坂神社]  >
朝晩は涼しくなってきましたね。 深夜の八坂神社です。 提灯には、舞妓さん・芸子さんの名前がたくさん見受けられます。深夜の静まり返ったこういった場所で涼むのも風流ですよ♪

--------------------------------------------------------------------
【桃太郎温泉(岡山・岡山市)】立寄り
入湯日:2015年1月

Dscn02001
岡山は、山陽自動車道山陽ICから車で10分の幹線道路沿いにある宿泊施設も併設した温泉施設 「桃太郎温泉」 へ浸かってきました。岡山駅からの送迎バスも運行されているようです。前出の「桃太郎温泉 一湯館」とは場所も違い源泉も全く違うので注意が必要です。

Dscn02091
受付を済ませ、温泉へと向かいます。浴室の暖簾の手前には、館内でゆっくる過ごせるよう室内着が用意されていました。

Dscn02641
浴場へとやって来ました。岩が組まれた内湯は手作り感が素敵です。他にもジャグジーや水風呂がありました。

Dscn02211
湯口からは豪快に掛け流されていますが、カナダ油田掘削企業総勢25名で、日量450L・泉温41℃の源泉を掘り当てたこと。岡山初の全浴槽掛け流し営業を始めたこと。全浴槽の湯張り時間 が掲示され、絶対的な良泉であることが示されています。

Dscn02531
露天エリアへと出ると、右手にゴツゴツした岩で組まれた3人サイズの岩風呂があります。小さいだけに鮮度がよさそうです。

Dscn02561
左手には、めずらしい韓国式黄土サウナがありました。サウナは好まないので今回もスルーします。

Dscn02231
そこを通り抜けたところに檜で作られた長寿の泉が構えています。10人以上は入れる豪華なものです。高くなっている分昼間の眺めもいいのでしょうか。

Dscn02271
左の奥の壁には「子供専用通路(大人ははいれません)」と書かれています。ここをズンズン進むともしや、女性風呂へと行けるのではしょうか!

Dscn02451
ライトアップされた檜露天風呂からの眺めはとても癒されます。この後ろにパイプが天井から吊るされておりそこから源泉が瀧のように流れてきます。近寄ってみると硫黄臭が楽しめます。無色透明のお湯ですが、舐めてみると僅かにゆで卵のお味を楽しめる至極の一時でした。

Dscn02701
館内の休み処も充実しており、館内着に身をまとって1日中、ゆっくりできるのがうれしいです。


Dscn02721_3 Dscn02781_3
2階では、大衆演劇の公演も日々行われており、こちらが目当ての方も多いようです。

★温泉データー★(分析日:平成8年10月9日)

泉  質 : 単純温泉(源泉名:竜ノ口温泉)

泉  温 : 40.5

PH 値 : 9.3

湧出 量 : 320 L/分(動力)

ラドンRn: 9.2×10-10Ci/kg

成分総計 : 395 ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(加温有・加水無)・毎日換水

場  所 :  岡山県岡山市北区牟佐2915-1

電  話 : 086-229-2900

日帰料金 : 972円

日帰時間 : 10:00-23:00(休み:無休)

備  考 : ドライヤー有・鍵付ロッカー有・シャンプー.ソープ有 ・大衆演劇が楽しめる

入湯月日 : 2015年1月

〔6湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

  soon 人気ブログランキングへ

2015年8月23日 (日)

【龍温泉〔広島北ホテル〕(広島・北広島町)】 &京の和菓子[楓陰]

■散歩道、今日の写真! 京都にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn99951 
<二条・源水 [楓陰]  >
朝・晩が幾分かはましになったとはいえ、残暑厳しい折、まだまだ、このようなお菓子がいいですね。
今回の上生菓子は、菓銘「楓陰」。
琥珀羹、中・寒天・小豆

。--------------------------------------------------------------------
【龍温泉〔広島北ホテル〕(広島・北広島町)】宿泊
入湯日:2015年1月

Dscn00991
広島は、中国自動車道千代田ICから車で10分の山間のホテル「龍温泉〔広島北ホテル〕」へ泊まってきました。周辺が山なので夜になるとりは光がなく青いLEDの光が輝いていました。

Dscn01181
訪れたのは正月ということで、「八重の露」樽酒が振る舞われていました。樽の底には僅かしか日本酒が残っておらずすくうのにちょっと苦労します。

Dscn01131
ホテルということで部屋は、別途ルームでした。少し落ち着いたので温泉へと向かいます。龍神の湯の入り口もブルーにライトアップされていました。この時は女湯だったので、翌朝の入れ替えまで待たなければなりません。右に行けば、男湯 仏陀の湯へと続いています。

Dscn01251
男湯 仏陀の湯へと進むとオリエンタル調のインテリアが目を引きます。

Dscn01441_2
脱衣所には、大型ロッカーが設置されているのは、日帰り客も想定しているからでしょうか。

Dscn01331
仏陀の湯へとやってきました。不思議な空間へのやってきたような感覚です。所々に仏像の顔のオブジェが飾られています。無色透明のお湯は塩素キツメでした。

Dscn01591
翌朝は、男湯が龍神の湯へと変わります。こちらも塩素臭キツメでした。右奥には乳酸菌風呂があり、乳酸菌を寒天に包み込んで温泉に入れているとのことで、女性受けしそうですね。

Dscn01601
こちらには、露天風呂も用意されていました。壺湯はお湯が張られていましたが、右のバスタブ風はお湯が入っておらず残念です。

1
今回のプランでは、ウエルカム生ビールが付いていたので、1階の食事処にやってきました。いい雰囲気です。ここ北広島はおいしい天然水で有名らしく、脱衣所にも「料理は新鮮で旨いが、施設は二流、値段は三流だけど、お客様と天然水は超一流・・・」と書かれていました。

Dscn01781 Dscn01791
朝食は、バイキング形式となっていました。広島名物「がんす」が好評なようで、おいしくいただくことができました。

★温泉データー★(分析日:平成22年7月6日)

泉  質 : 放射能冷鉱泉(源泉名:龍温泉2)

泉  温 : 14.9

PH 値 : 6.5

湧出 量 : 80 L/分(動力)

ラドンRn: 94×10-10Ci/kg

成分総計 : 162 ㎎/kg

使用状況 : 循環(加温有・加水無・塩素投入)

場  所 :  広島県山県郡北広島町南方3659

電  話 : 0854-32-2800

日帰料金 : 600円(宿泊6850円(朝食付き)

日帰時間 : 11:00-21:00(休み:無休)

備  考 : ドライヤー有・鍵付ロッカー有・シャンプー.ソープ有

入湯月日 : 2015年1月

〔5湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★2★
温泉満足2・清潔満足度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度2

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

  soon 人気ブログランキングへ

2015年8月22日 (土)

【原田温泉〔ゆうじんの湯〕(広島・尾道市)】~掛け流しの湯~ &京阪電車「おけいはん検定」告知

■散歩道、今日の写真! 京都にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn02241
 < 京阪電車「おけいはん検定」告知  >
3年前、京阪電車イメージキャラクター「5代目おけいはん」がWEB投票で選ばれたことを紹介しましたが、
今回の「6代目おけいはん」は「おけいはん検定」で選ばれるとのこと。18歳以上の女性は応募してみてくださいね!
※「おけいはん」とは、京阪電車に乗る人みなさまの愛称でもあります(笑)

--------------------------------------------------------------------
【原田温泉〔ゆうじんの湯〕(広島・尾道市)】立寄り
入湯日:2015年1月

Dscn00941
広島は、山陽自動車道尾道ICから車で20分程の山間にある日帰り施設「原田町ゆうじんの湯」へ浸かってきました。昔の閉山したガラス鉱山から湧いている冷鉱泉です。

Dscn00921
敷地内に入り車を止め、建物まで少し上り坂を上がっていくと浴室棟があり、その奥が入口です。

Dscn00881
入口には、「秘湯奥尾道 原田町ゆうじんの湯」と書かれた提灯が煌々と輝いていました。

Dscn00851
フロントでお金を払い、入ったところに、アトピーに好評な鉱泉水であることが掲示されていました。水虫にも効果があるようです。下駄箱にスリッパが沢山用意されており、人気が伺えます。

Dscn00641
正月明けに訪れたこともあり、浴室はすごく曇っていました。浴槽の中央は1m程の深さで2か所からジェット噴射で加温した温泉が出ていました。冷鉱泉ですがかなり熱めです。黄色味がかった無色透明無味無臭のラドン泉なので、内湯はあまり換気されておらず、効能効果を最大限に引き出しているのが嬉しいですね。

Dscn00571
内湯は熱いので、露天風呂へとやって来ました。露天には沢山の人がいましたが、奥の隅にはポツンとお一人様サイズの釜風呂があり、ちょうど人が出たところなのでそそくさと浸かります。冷たい! ここがお目当ての掛け流し源泉風呂で、17℃程の冷鉱泉です。

Dscn00751
火照った身体が、冷えてきたのとあまり占領するのはマナー違反なので、露天風呂へと移ります。薪で加温しているため焚火のいい香りがするのですが、7,8人サイズの風呂は人でいっぱいで、写真なんて取れません。

Dscn00791
部分的に東屋になっており、上を見ながらの湯浴みも癒されます。

Dscn00841
たっぷりやわらかいお湯に浸かった後、休み処へとやって来ました。風呂と比べると休憩所がとても広いです。リビングテーブルと炬燵2つの他に、雑魚寝のできる12畳ほどの和室があります。「京都北白川不動温泉」 や 「北白川ラジウム温泉」のようにラジウム療養温泉によくある入浴と休息を繰り返せるシステムのようです。

Dscn00901
来るときは気づかなかったのですが、帰りに温泉棟に「ふしぎな水の ふしぎなお風呂 有神の湯」と書かれていました。その横には薪が積まれていました。再訪するときは半日程ゆっくりしたいと思わせる不思議な温泉でした。

★温泉データー★

泉  質 : 単純放射能泉(源泉名:原田温泉)

泉  温 : 17?

PH 値 : 7.3

湧出 量 : 3.47 L/分(動力)

ラドンRn: 671×10-10Ci/kg

成分総計 : 114 ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(加温有・加水無・塩素投入無)※源泉100%浴槽有

場  所 :  広島県尾道市原田町梶山田4476-1

電  話 : 0848-38-0488

日帰料金 : 600円

日帰時間 : 9:00-21:00(休み:火曜)

備  考 : ドライヤー無・鍵付ロッカー有・シャンプー.ソープ無

入湯月日 : 2015年01月

〔5湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

  soon 人気ブログランキングへ

2015年8月17日 (月)

【皆生温泉〔海潮園〕(鳥取・米子市)】~掛け流しの湯~ &東海道五十三次の起点、三条大橋で「みぞれ山崎」を食す

■散歩道、今日の写真! 京都にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn00251

 < 京都三条大橋・空床「みぞれ山崎」 >
東海道五十三次の起点、三条大橋にて、残暑厳しい中、ウイスキーかき氷「みぞれ山崎」を頂きました。
最後は、炭酸水をかけ、山崎のハイボールとしても楽しめます♪

--------------------------------------------------------------------
【皆生温泉〔海潮園〕(鳥取・米子市)】立寄り
入湯日:2014年12月

Dscn03411
鳥取は、米子道米子ICから車で10分の米子の奥座敷、皆生温泉では珍しい日本家屋平屋建ての 「皆生温泉〔海潮園〕」 へ浸かってきました。ゑびす様と大黒様の提灯がお出迎えしてくれました。

Dscn03351
玄関を入ると昔ながらの帳場があり、火鉢や囲炉裏があったりと一昔前の温泉宿の風情を再現しています。床が全面畳張りで心地よいです。

Dscn03311
浴室は廊下をクネクネ進むのですか廊下も畳張り。「浜の湯」の案内がありますが、こちらは女性用で、皆生温泉に現存する最古の岩露天風呂が併設されているらしく、朝は男性も入れるとのことで次回は是非とも泊まりで訪れたいですね。

Dscn03251
男湯の「珊瑚湯」へとやって来ました。お隣には貸切の「御家族湯」がありました。

Dscn02721
脱衣所ですが、昔の趣を残した造りです。鍵付ロッカーは無いので、貴重品は帳場で預けましょう。

Dscn03021
浴室入り口には、たくさんのタオルが置かれているのも、嬉しい心遣いです。

Dscn02791
内風呂はL字形の湯船で、奥には湯枕も設置されています。

Dscn02821
湯口は、他では見かけない形になっています。湯掻き棒立掛けられていたりと風情があります。この湯口からは冷たい真水が流されていました。

Dscn02771
ここが縁起の良い「珊瑚の湯」と云われる由縁が記されています。湯口の大盃の形をしていたものは、先々代がトロール魚船で引き上げた珊瑚を使っていることからの命名とのこと。

Dscn02971
高温のため加水はしているものの源泉を掛け流しているだけで、オーバーフローは半端じゃありません。当日は冬の寒い日だったので熱めのお湯にもゆっくりでき全身ヌルヌル感をあじわえました。透明のお湯は無臭でまろやかな塩味。

Dscn03241
最後に、お隣の「御家族湯」が開いていたので覗かせていただきました。こちらも源泉がコンコンと掛け流されており、サイズ的にも新鮮な温泉をいっぱい楽しめそうです。

Dscn03371
今回は日帰りでしたが、先々代が魚問屋だっただけに新鮮な山陰の魚介を中心にレベルの高い料理が食せるとのことなので,最古の岩風呂も含め、いつかは泊まりで訪れたい老舗旅館でした。
あっ! 幼児やワンちゃんも宿泊も快く受け入れてくれますよ~♪

★温泉データー★(分析日:平成21年10月5日)

泉  質 : ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(源泉名:中央温泉貯湯槽6.8.10.18.30号)

泉  温 : 63.8

PH 値 : 7.3

湧出 量 : 不明 L/分(動力)

ラドンRn: 不明×10-10Ci/kg

成分総計 : 12,944 ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(加水有・加温無・塩素投入無)

場  所 :  鳥取県米子市皆生温泉3-3-3

電  話 : 0859-22-2263

日帰料金 : 500円

日帰時間 : 15:00-21:00(休み:無休)

備  考 : ドライヤー有・脱衣籠のみ・シャンプー.ソープ有 ※貴重品は帳場へ

入湯月日 : 2014年12月

〔25湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度5・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度5

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

  soon 人気ブログランキングへ

2015年8月16日 (日)

【広瀬温泉〔月山の湯 憩いの家〕(島根・安来市)】 ~掛け流しの湯~  & 機関車トーマスが行く♪

■散歩道、今日の写真! 静岡にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn06912_2
 < きかんしゃトーマスが行く♪ >
大井川鐵道が走らせているトーマス号は、蒸気機関車C11に「きかんしゃトーマス」のキャラクターをそのまま装飾した特別列車。 親子連れのマイカーで大渋滞します(-_-;)

--------------------------------------------------------------------
【広瀬温泉〔月山の湯 憩いの家〕(島根・安来市)】立寄り
入湯日:2014年12月

Dscn02601
島根は、山陰道安来ICから車で20分の周りを田圃に囲まれた山手にポツンと佇む日帰り日帰り共同浴場の「広瀬温泉〔月山の湯 憩いの家〕」へ浸かってきました。

Dscn02381 
玄関からはジモ泉の温泉施設のように目立たない看板があるばかりで、客もほぼ99%地元の人ではないかと思わせる雰囲気です。扉の三日月は月山の象徴のようです。

Dscn02531
ロビーも町医者の待合室のようで、派手派手しさがないのがいいです。

Dscn02431
脱衣所へとやって来ました。掃除が行き届いており気持ちよく、鍵付ロッカーがあるので安心です。

Dscn02441
浴室はこじんまりしており、6人程が入れる大きさ。笹濁りしたお湯が、湯船の端の石のところから僅かですがオーバーフローしていました。100%源泉掛け流しで、毎日換水。夜に塩素消毒をしているそうです。

Dscn02461
ベストポジションは湯口の右側ということで、地元のおじさんが場所を変わってくれました。話好きのおじさんで、関西から来たことを告げると若いころ行った有馬温泉がよかった話を30分以上してくれて、さすがにヌル湯で心地よかったんですが汗が噴き出してきたので、話の途中で退散してしまいました。

Dscn02471
湯口ですが、こちらも月のオブジェになっていました。ただ丸い穴から温泉が出るのではなく、下の方から源泉が出ているのでココだけが赤褐色に変色しています。島根ではめずらしい笹濁りのヌルイお湯は、ヌルヌル感もあってテンションがかなり上がりました。金気臭のするお湯で、間違って舐めてみると鉄と薬品の混じったような不思議なお味でした。

Dscn02491
けっして立派な施設ではありませんが、こういったなにげない心配りがうれしいです。

Dscn02481
ゆったりできる休み処も完備されていて、地元の人の憩いの場となっているようです。畳でゴロンとできるのがうれしいですね。

Dscn02671
広瀬温泉は、尼子経久の居城、「富田城」があった月山の麓より湧き出しており、昔から地元では、ココの温泉は効能効果の高いとして知れ渡っていたようです。何度も通いたい温泉です。

★温泉データー★(分析日:平成15年6月25日)

泉  質 : 含放射能-ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉(源泉名:広瀬温泉)

泉  温 : 44.0

PH 値 : 不明

湧出 量 : 不明 L/分(動力)

ラドンRn: 不明×10-10Ci/kg

成分総計 : 1311 ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(100%源泉のみ)・毎日換水

場  所 :  島根県安来市広瀬町富田1031-1

電  話 : 0854-32-2800

日帰料金 : 300円

日帰時間 : 10:00-20:00(休み:水曜)

備  考 : ドライヤー有・鍵付ロッカー有・シャンプー.ソープ有

入湯月日 : 2014年12月

〔25湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★5★
温泉満足5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度5

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

  soon 人気ブログランキングへ

2015年8月15日 (土)

【はわい温泉〔羽衣〕(鳥取・湯梨浜町)】~源泉かけ流しの湯~  & 災害対応型自動販売機 

■散歩道、今日の写真! 京都にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn05851

 < 災害対策 >
京都地下鉄の某駅にデッカイ自販機を見つけ、よく見ると緊急災害時には無料開放してくれる「災害対応型自動販売機」でした。大量のドリンクが入っているようです。 東北の震災以来、身近でもいろいろな対策が取られているのですね。賞味期限が少し心配(笑)。

--------------------------------------------------------------------
【はわい温泉〔羽衣〕(鳥取・湯梨浜町)】宿泊
入湯日:2014年12月


Dscn02331
鳥取は、山陰本線倉吉駅から車で10分の鳥取中央部の鳥取一広い湖、東郷湖に西岸に位置する 「はわい温泉〔羽衣〕」 に浸かってきました。近くの日本海岸には「ハワイ海水浴場」があります。昔から関西では、夏休みハワイに泳ぎに行ってきた! とのネタによく使われます。

Dscn02321
玄関には、近くの小中学校生の書道が貼られていたり、グランドゴルフのクラブが置かれていたりと、地元の人に親しまれている様子がうかがわれます。

Dscn02261
早速、温泉へと向かいましょう♪ 天地恵みの湯の重圧な木の看板が、期待をさせてくれます。

Dscn01941
脱衣所です。掃除が行き届いていて建物も真新しくてピカピカなので、気持ち良く利用できます。対面には鍵付ロッカーも用意されていて安心。

Dscn01971
内風呂はシンプルな浴槽で10人程の広さです。全面ガラス張りなので外の光がタップリ取り込まれています。循環装置が無いのも嬉しいですね。

Dscn02151
湯口からは、大量のお湯が引っ切り無しに、ドバぁーと出続けているのが豪快です。はわい温泉で唯一の自家源泉を持っているとのこと。

Dscn01981
湯船の淵からのオーバーフローは、ドバッ、ドバッっと半端じゃないです。

Dscn02051
洗い場も個別に仕切られているのも温泉旅館ならではですね。贅沢に掛け流されている無色透明のお湯は、ヌメリもあって気持ちいいです。湯口からは、僅かな硫黄臭が感じられ、間違って舐めてみると、少し塩味を楽しむことができました。

Dscn02131
内湯から東屋様式の屋根が露天風呂まで続いています。こちらも掛け流されていて、内風呂ほど湯量がないものの東郷湖の景色が楽しめます。当日は雨模様でしたが、優雅に湯浴みをすることができました。対岸には前出の東郷温泉があります。

Dscn02281_2 Dscn02311_5
ゆったりお湯に浸かった後は、地元らしき「白バラ牛乳」のカフェ・オ・レをゆったりしたロビーで美味しくいただきました。コーヒー牛乳ではないのが面白いです。

★温泉データー★(分析日:平成21年2月24日)

泉  質 : ナトリウム-塩化物・硫黄塩泉(源泉名:はわい温泉)

泉  温 : 46.9

PH 値 : 不明

湧出 量 : 185 L/分(動力)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : -- ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(100%源泉のみ)

場  所 :  鳥取県東伯郡湯梨浜町はわい温泉21-1

電  話 : 0858-32-0411

日帰料金 : 600円

日帰時間 : 11:00-16:00(休み:無し)

備  考 : ドライヤー有・鍵付ロッカー有・シャンプー.ソープ有

入湯月日 : 2014年12月

〔25湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

  soon 人気ブログランキングへ

2015年8月14日 (金)

【東郷温泉〔国民宿舎 水明荘〕(鳥取・湯梨浜町)】~掛け流しの湯~  & 2万5千発の ふくろい花火大会だが・・・

■散歩道、今日の写真! 静岡にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn06162
 < ふくろい遠州の花火2015 2万5000発>
テーマは“音と光の交響曲”ということで、音楽がガンガン流れる花火大会です。
航空自衛隊浜松基地からの戦闘機の展示飛行があったり、全国から選抜された花火師が文部科学大臣賞を目指して争う競技大会も行われたりと、盛りだくさんの花火大会でした。
写真はオープニング間もない頃ですが、中盤以降は大雨に見舞われ中盤に上がった花火は煙が充満して半分ほどしか見えませんでした。悔しい思いをされた花火師さんもおられたのではないでしょうか・・・
(8号玉2発とスターマインの部)
annoy優勝・文部科学大臣賞は、秋田県大仙市の小松忠二さんでしたannoy

--------------------------------------------------------------------
【東郷温泉〔国民宿舎 水明荘〕(鳥取・湯梨浜町)】宿泊
入湯日:2014年12月

Dscn01731
鳥取は、山陰本線松崎駅から徒歩3分の鳥取中央部の鳥取一広い湖、東郷湖に南岸に位置する「東郷温泉〔国民宿舎 水明荘〕」に泊まってきました。湖畔に佇む5階建ての建物は東郷温泉街でもとりわけて目立っています。鳥取の温泉は初登場ですが、はたしてどんな温泉でしょうか・・・

Dscn01461
中国風の瓦葺の建物は、周辺でも存在感を醸し出してますが、日本最初の国民宿舎だそうです。

Dscn01641
玄関の外、右手には、「龍泉の湯」という飲泉場が設けられています。飲泉許可を取るには定期的な水質検査と届け出が必要なのでコストがかかる訳ですが、温泉に対する心意気が伝わってきます。

Dscn01591
さっさとチェックインを済ませ、部屋へとやって来ました。さすが鳥取、お茶請けは鳥取梨の果汁が入ったケーキ菓子でした。お茶もこだわりがあるようで。井上さん夫婦が二人三脚で丹精込めて作られたお茶のようです。

Dscn00101
一息ついたので温泉へと向かいましょう♪ 大浴場は女性が4階、男性が2階と分かれており、露天風呂は6階にあります。露天風呂入口には気温と温度が表示されていました。

Dscn0084
脱衣所からも東郷湖を見ることができます。ロッカーは脱衣籠があるだけなので、貴重品ロッカーを使用しましょう。温泉分析表は平成4年と平成21年の二つが掲示されていたので、下記温泉データーは平成21年のを記載します。

Dscn01031
露天風呂は、5,6人が入れる大きさで対岸のはわい温泉を見ることもできます。掛け流しの浴槽ですがこの日はあいにくの雨で加水がされてしまってます。因みに女性露天風呂は隣ですが角なので、とても見晴らしがいいようです。

Dscn01161
大浴場へとやって来ました。2階とはいえ2面がガラス張りで湖を一望でき、とても開放感がすごい。東郷湖を見渡せますね。湖上から湯煙が上がることもあるようです。

Dscn01351
外をよく見ると、東郷湖へ小舟を出す桟橋がありました。手前の湯船からザブザブと無色透明の温泉が掛け流されています。お湯はヌルスベのやわらかいものでいつまでも入っていられそうですが、香り、味ともに大きな特徴を感じられないのが残念です。源泉は自家源泉と共同の2号泉の混合泉。

Dscn01751
東郷温泉は、東郷湖の底から自噴いていた温泉で湖畔からも掘削で大量の温泉を湧出させているらしい。今は大きな温泉街ではありませんが、駅前には大きなアーチが掛かっています。昭和初期には鳥取県二番目の温泉地として賑わっていたようですね。

★温泉データー★(分析日:平成21年11月27日)

泉  質 : ナトリウム-塩化物・硫黄泉(源泉名:水明荘泉)

泉  温 : 44.9

PH 値 : 7.4

湧出 量 : 154 L/分(動力)

ラドンRn: 25×10-10Ci/kg

成分総計 : 1132 ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(加温無・加水無[季節により加水有〕)

場  所 :  鳥取県東伯郡湯梨浜町旭132

電  話 : 0858-32-0411

日帰料金 : 540円(宿泊:5500円食事無)

日帰時間 : 10:30-20:00(休み:無し)

備  考 : ドライヤー有・貴重品ロッカー有・シャンプー.ソープ有・日帰りは内湯のみ・飲泉許可有

入湯月日 : 2014年12月

〔24湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)3・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

  soon 人気ブログランキングへ

2015年8月13日 (木)

【下呂温泉〔和みの畳風呂物語の宿・小川屋〕(岐阜・下呂町)】  &京の和菓子「撫子麗し」

■散歩道、今日の一枚! 京都にて■ ※記事とは関連ありません

Dscn02221
 <長久堂 [撫子麗し]  >
立秋が過ぎたとはいえ、残暑はおさまりませんが、ギンギンに冷やして涼しくいただきました。撫子は、秋の七草なんですね。
今回の上生菓子は、菓銘「撫子麗し」。
道明寺羹、桜餡。

--------------------------------------------------------------------
【下呂温泉〔和みの畳風呂物語の宿・小川屋〕(岐阜・下呂町)】立寄り
入湯日:2014年12月

Dscn00941
岐阜は、中央自動車道中津川ICから車で一時間程の山間にある日本三名泉のひとつといわれる下呂温泉の中心に建つ 〔和みの畳風呂物語の宿・小川屋〕 に浸かってきました。下呂といえは、カエルのキャラの「げろぐるくん」が有名ですが、今回は出会うことが叶いませんでした。

Dscn00431
立派なロビーに入ると、能舞台が用意されていました。周りに椅子等はないのですが、余興的に使われているのかもしれません。優雅です。

Dscn00931
少しロビーをぶらぶらしていると、館内にある足湯を見つけました。はたしてどういう人が利用されているのでしょうか。

Dscn00911
ぶらぶらした後は、温泉へと向かいましょう♪  入口の暖簾にもカエルが染め抜かれていました。

Dscn00851
脱衣所の中には、日本温泉協会の天然温泉利用証が掲げられていました。新湯注入率が低いのが残念でしたが、ほんまもんの温泉であることがよくわかります。

Dscn00501
早速、小川屋さんの代名詞、畳大浴場へと入ってみると、洗い場含め湯船の周りに83帖の畳が敷かれています。よく見ると特殊加工で濡れて馴染む畳のようです。ふみ心地がやわらかくて気持ちいいです。

Dscn00731
湯口はシンプルですが、大量のお湯が流されています。ほぼ無臭の透明なお湯は、僅かなヌメリを感じることができました。とてもやわらかい温泉なので、誰もが心地よく楽しめるお湯です。このあたりが有馬温泉・草津温泉と並ぶ、日本三名泉と云われる所以でしょうか。

Dscn00631
露天風呂へとやって来ました。二層の岩で組まれた浴槽はなんだか軒下にいる様な造りがおもしろいです。開放感はないものの前には飛騨川が流れており、外気をタップリ楽しむことができました。

Dscn00361 Dscn00391
実は今回、小川屋さんに訪れた目的は、薬膳盛りだくさんの「健康バイキング」のランチプランを楽しむことでした。素材重視のお料理をたらふく頂いたのでヘルシーになれることでしょう。

Dscn00401_2
お腹も膨れ、ふと外を覗くと、正面の飛騨川の河原に無料の露天風呂「噴泉池」が見えました。混浴の源泉掛け流しの露天風呂ですが、この時は男性が一人温泉を堪能されていましたが、オープン過ぎてこっぱずかしいので入湯を断念したのが悔やまれます。

★温泉データー★(分析:平成16年11月5日)

泉  質 : 単純温泉(源泉名:下呂温泉集中管理源泉混合泉))

泉  温 : 41.2

PH 値 : 8.68

湧出 量 : 2300 L/分(動力)

ラドンRn: 不明×10-10Ci/kg

成分総計 : 392 ㎎/kg

使用状況 : 掛流し一部循環(加温冬期のみ有・加水無・塩素投入)・換水は1週間毎

場  所 :  岐阜県下呂市湯之島570番地

電  話 : 0576-25-3121

日帰料金 : 設定なし(湯巡手帳利用かランチプラン3000円)

利用時間 : 12:00-17:00

備  考 : ドライヤー(無料)・ロッカー有・シャンプー.ソープ有

入湯月日 : 2014年12月

〔13湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度4・むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

 soon 人気ブログランキングへ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense