フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【さくらんぼ東根温泉〔オオタ湯〕(山形・東根市)】~かけ流しの湯~  & 山形 初上陸~ | トップページ | 【瀬見温泉〔喜至楼(きしろう)〕(山形・最上町)】~山形最古の旅館建造物~  &京の和菓子「酔芙蓉」 »

2014年11月 2日 (日)

【海老鶴温泉〔長命の湯〕(山形・河北町)】~100%源泉かけ流しの湯~ &「板そば」

■散歩道、今日の写真! 山形にて■

Dscn98091_2
 <最上川そば街道六番店 三郎兵衛そば「板そば」 >
板そば発祥の地、山形県村山市で、板そばを食しました。
木製の器・長板。昔からこの地域で、収穫時の農作業後の労をねぎらう「そば振る舞い」で使われていた器に盛られています。
地元のそばを自家製粉して作る本格手打ち蕎麦。風味漂う太打ちの田舎そば。付け合せは、季節の山菜でした。

--------------------------------------------------------------------
【海老鶴温泉〔長命の湯〕(山形・河北町)】立寄り
入湯日:2014年3月


Dscn98021_2
山形は、東北中央自動車道東根ICから、車で30分弱の最上川沿いの堤防下にある一軒宿の温泉旅館「海老鶴温泉〔長命の湯〕」へ浸かってきました。


Dscn97631_2
宿の周辺には土手と田畑しか見渡せませんが、機関車「 辨慶号」のオブジェが、雪の降る中でも目立っていました! 実は、機関車がポイントだったりします。


Dscn97671_2
駐車場は建物の裏にあり、横側が入口。分かりづらいですが、入り口ドアには「お客様へお願い・・・マナーを守らずに、他の入浴者に迷惑をかける人がおります。そのような方は入浴をおことわりします。・・・・社長」と堂々と書かれています。当たり前のことですが、以前にいやなことがあったのでしょうか?!


Dscn97981_3
お金をフロントで払って、早速、脱衣所へとやってきました。新しい建物ではありませんがきれいに整えられています。鍵付ロッカーはありませんので注意が必要です。


Dscn97961_2
脱衣所の中には 「温まりの掛け流し温泉なので、絶対に長湯しないで下さい!」 との注意書きが目立つように張り出されていました。なんだか楽しみです。


Dscn97701_2
浴室へと入りました。十人程が入れる内湯が一つありました。掛け流されたお湯でタイルが変色しているのが分かります。


Dscn97761_2
大量の温泉水が容赦なく、湯船の縁からオーバーフローしている光景は、いつ見てもニンマリとしてしまいます。


Dscn97851_2
洗い場には、先の写真に写っていた2つと、ここに3つの合計5つのカラン&シャワーがありますが、いずれも蛇口からは源泉が出てきます。何でもカランから出ているのは別の源泉2号泉を使われているらしいです。


Dscn97861_2
析出物がいい感じに張り付いている湯口の上には、コップが置かれており、飲用許可の取った源泉をガブガブ飲むことができます。


Dscn97911_2
大変お見苦しい写真ですが、しばらく浸かっていると、全身が細かな泡で包まれます。黄色味の帯びた無色透明のお湯は、硫黄臭が香り、お味は甘塩の出汁のような中に硫黄と金気が混じった好きなテイストでした。泡の付いた肌をさすってみるとヌルスベ感が心地いいですが、長湯禁止の注意書きを思い出したので早めに出ることとしましょう!


Dscn97681_3
ロビーにはダイニングテーブルがあり、水とお茶が自由に飲むことができます。ちょうどいた女将にお茶を勧められましたが、温まりのお湯だけあって身体がホカホカするのでお水を頂きました。
しばらく女将と話をしていたのですが、写真の左には宿泊部屋があるが列車の貨物室を改造して設置しているコト。写真上中央に「食堂 汽車ポッポ →」とあるが、食堂ではミニSLが料理を運んでくれるコト。ご主人が温泉を掘り当てる前は、車の修理工場をしていて、そのときの弟子?がこの周辺で何人か車の修理工場をしているコト。温泉を掘り当てたはいいが、周りの田畑に温泉水が入り込み大問題となり急いで排水溝を作ったコト。等々。いろいろ面白い話をしてくれて、楽しい一時を過ごすことができました。

泊まりもリーズナブルとのことなので、次来るときは宿泊したい極上温泉でした!

★温泉データー★ (分析:平成16年11月18日)

泉  質 : ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(源泉名:海老鶴温泉芳賀1号泉)

泉  温 : 46.3

PH 値 : 7.8

湧出 量 : 不明 L/分(動力)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 1557 ㎎/kg

使用状況 : 源泉100%掛け流し(ピュアなオール源泉)

場  所 :  山形県西村山郡河北町谷地海老鶴164

電  話 : 0237-72-5151

日帰料金 : 250円

利用時間 : 6:00-21:00(休み:無し)

備  考 : ドライヤー(無料)有・ロッカー無・シャンプー.ソープ無、固形石鹸有・飲用許可有

入湯月日 : 2014年3月

〔12湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★5★
温泉満足5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度5

↓ 参考になれば、ポッチっと下、お願いします ↓

  にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
 にほんブログ村

 soon 人気ブログランキングへ

« 【さくらんぼ東根温泉〔オオタ湯〕(山形・東根市)】~かけ流しの湯~  & 山形 初上陸~ | トップページ | 【瀬見温泉〔喜至楼(きしろう)〕(山形・最上町)】~山形最古の旅館建造物~  &京の和菓子「酔芙蓉」 »

そば・うどん」カテゴリの記事

山形で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント

おーッ!
今日は、素晴らしい御身脚をドキドキしながら・・・
いえ、気泡を確認しましたぁ~。。。。

ご主人が掘り当てた温泉の話し、興味深く読みましたspa
源泉かけ流し湯、近くなら毎日入浴しに行くんだけどなぁ~(v^ー゜)

tuba姐さん。。。
汚いもん見せてすんません(^_^;)
体毛がモワモワっと泡付くのが溜まりません!
最近は、スーパー銭湯でも人口の炭酸泉を取り入れているところが
増えていますが、やっぱり自然(天然)に限りますね♪ (自己満足の世界)

こんな温泉に毎日入ったら、温泉に根が生えそうですね(汗)

こんばんは~note

人が倒れていたり、「具合が悪い」とうずくまっていたらすぐに、電話(脱衣所に設置)で事務所へ、または、近くの職員に通報して下さい。
浴室の中に倒れている場合は、呼吸ができるように引きあげてください。(数人が必要)
引きあげることができない場合は顔のみを引きあげて、呼吸ができるようにして、職員が来るのを待ってください。

手書きでも「ノボセ」ます。なんて、何だかとってもリアルに感じますhappy02

湯船に沈んでいる人が本当にいたんでしょうね~shock

体に付いた泡を楽しんでは入られませんね~(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

小汚く見える析出物は温泉の濃さの表れo(^O^*=*^O^)oワクワク
削って舐めたいわ~
ガブガブ飲めるって最高lovely

じゅうべいさん。。。

山形県温泉協会がわざわざ作ったということは、
山形の温泉は、あたたまる温泉が多いんでしょうね(^_^;)

>小汚く見える析出物は温泉の濃さの表れ
これは温泉好きにしかわからない世界でしょうね(笑)

泡付もサイコーでしたよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572292/60584860

この記事へのトラックバック一覧です: 【海老鶴温泉〔長命の湯〕(山形・河北町)】~100%源泉かけ流しの湯~ &「板そば」:

« 【さくらんぼ東根温泉〔オオタ湯〕(山形・東根市)】~かけ流しの湯~  & 山形 初上陸~ | トップページ | 【瀬見温泉〔喜至楼(きしろう)〕(山形・最上町)】~山形最古の旅館建造物~  &京の和菓子「酔芙蓉」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense