フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【蘇鶴温泉〔湯元蘇鶴温泉〕(高知・いの町)】 ~かけ流しの湯~ & 高知上空 | トップページ | 【高知の温泉〔某○○旅館〕(高知・○○○)】~源泉かけ流し~ &京和菓子「水尾の里」 »

2014年1月 2日 (木)

謹賀新年 ♪2014♪

明けましておめでとうございます。
深酒がたたり、2日のご挨拶となりました。

温泉回想録にお立ち寄りいただき、ありがとうございます。
昨年は、沢山の方々に来ていただき、感謝感謝です。
今年も、よろしくお願いします!

今年も昨年同様、この1年間に、初入湯100湯を目指したいと思いますが、
どんなお湯と巡り合えますことやら、とても楽しみです♪
因みに、昨年一年間では81日間温泉巡りをし、98湯にお世話になり、うち初入湯は74湯と目標未達となってしまいました(涙)
そんな中、湯次的に2013年新湯で5本の指に入った温泉を綴ります。

先ずは第5位!

【有馬口温泉〔エクシブ有馬離宮〕(兵庫・神戸市北区)】
2013年8月入湯の温泉。
Dscn63381 
日本三大古湯の一つ有馬温泉の高台に2011年にできたリゾートホテル。滞在型ホテルなので非日常的なゴージャスさを味わえました。
有馬なので、源泉の鉄分が酸化して赤濁した金泉がメインですが、源泉に含まれている鉄分を抑え無色透明にしている浴槽もあり、ココからの景色は最高でした。
何も遮るものがないので遠くの山のゴルフ場が露天風呂からよく見えます。
http://kimamura.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-4574.html

第4位!

【高知の温泉〔某○○旅館〕(高知・○○○)】
2013年8月入湯の温泉。
Dscn65881
こちらは、高知県某所にある温泉旅館です。今年あらたにオーナー用の温泉浴槽を作られました。
自家用浴槽なので公開されていませんが、特別に見せていただきました。
残念ながら大人の事情で、普通にお客が入れる浴槽は源泉に含まれるガスを抜いているのです・・・
この浴室の真下は渓谷で自然との一体感があり、源泉を出すと湯船が白く濁ってきて、硫黄臭が堪能できる温泉でした。


第3位!

【尾張温泉 〔湯元 別館〕(愛知・蟹江町)】
2013年12月入湯の温泉。
Dscn9677
愛知の西寄り、三重も近い水郷の町にある温泉。街中にあるが門をくぐると離れ部屋と温泉棟のみで、まるで田舎のおばあちゃんの家に来たような気分になります。温泉はこじんまりとしており、浴槽は3~4人は入れる程と小さいのは湯量に合わせているからのようです。源泉は50℃ですが、湯船に引かれる頃は丁度いい温度で源泉かけ流しとなっています。訪れた冬場はいいのですが、夏場は先客がいると水で薄める可能性があるので注意が必要です。若干黄色みのあるお湯は、ヌルスベで泡付もしっかりあり、金気臭と少しの硫黄臭を感じることができ、お味は僅かに甘みがあります。ただし湯口は湯船の中なので味わうのはカランの蛇口からどうぞ。多めのオーバーフローで鮮度抜群なお湯を街中で楽しめられるのがうれしいです。



第2位!

【瀬波温泉 〔椿の宿 吉田や〕(新潟・村上市)】
2013年4月入湯の温泉。
Dscn36911
こちらは新潟の奥座敷瀬波温泉郷にある老舗旅館〔椿の宿 吉田や〕さん。周辺の大型旅館の合間にこじんまりと佇んでおり、軒下には村上地区伝統製法で作られた塩引き鮭が吊るされていのが印象的でした。脱衣所にある成分表の下には、「大浴場 源泉かけ流し 温泉管理システム」図表が掲げられています。95℃の源泉は貯湯槽で75℃となり、それを熱交換器にて45~50℃に下げ源泉で掛け流しており、高温泉でも源泉にこだわっているのがうれしい! 少し濁ったお湯は白っぽい湯の華が舞いヌルヌル感もしっかりあります。少し油臭というか薬品臭のような不思議が香りがする甘い塩味の今まで感じたことのない温泉。
http://kimamura.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-d735.html


そして、栄えある第1位!

【湯川内温泉〔かじか荘〕(鹿児島・出水市)】
2012年3月入湯の温泉。
Dscn25671
一軒宿の湯治場。湯船の底の砂利の合間から38度弱の僅かに硫黄臭のする温泉が自噴しています。お味は薄い出汁といったところ。上の湯・下の湯の二つの浴室とみに湯船の足元周辺から源泉と共に気泡が上がってきます。しばらくすると足にも泡がまとわり付きま。温いお湯なのに岩に腰掛け1時間程まったりしていると汗ばんでくるから不思議。今回泊まったのは、旅館部だったが次回は湯治部屋で湯治客といろいろ温泉話を語らいたいもんです。この時も女子大生は湯治部屋に泊ってました。
http://kimamura.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-50bb.html



以上、2013年も、甲乙つけがたい温泉が山のようにありましたが、ワンポイント、違いの出せているものを優先しました。
あくまでも湯次の主観によるもとですのでご理解願います。
 

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

        人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

« 【蘇鶴温泉〔湯元蘇鶴温泉〕(高知・いの町)】 ~かけ流しの湯~ & 高知上空 | トップページ | 【高知の温泉〔某○○旅館〕(高知・○○○)】~源泉かけ流し~ &京和菓子「水尾の里」 »

温泉全般」カテゴリの記事

コメント

湯次さん 明けまして おめでとうございます。
今年も宜しくねヽ(*´v`*)ノ

湯次さんが選んだ新湯2013年1位~5位、
温泉の特徴を詳しく紹介していて関心してしまいました。
とても参考になります。

98湯も入ったなんて驚きですヽ(*゚O゚)ノ
あと2湯で100湯だったに残念でしたね。
初入湯100湯は大変なことだと思いますが頑張ってね(^^)

北海道にもぜひ来てくださいね(^^)

mukuさん。。。

あけまして、おめでとうございます。

今年こそは、10%ぐらいは北海道の温泉を攻めたいですね(笑)
それと、昨年の8月までしか記事が終わってないので、
今年はブログ更新もしっかりやらないと・・・というのが今年の課題です(泣)

こちらこそ、今年も宜しくお願いします。

遅れましたが、明けましておめでとうございます。
今年も各地の温泉レポ楽しみにしてます♪
新潟には行くのに瀬波はまだです。今年こそ~!

みーさん。。。
新年、おめでとうございます!
そう行っていただけると記事更新の励みになります。
昨年後半は、ダラダラだったので、今年は頑張ります
下越も素晴らしい温泉がいっぱいあるので、
行かれた際は、レポ楽しみにしてますね♪

遅ればせながら
今年も宜しくお願い致します<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

そうそう「吉田や」さん
スイッチは入っているんですが、まだ行けてません~
湯次さんのベスト5の2位って聞いて又又スイッチオンしてます

今年も日本旅行に連れて行って下さいね~

明けましておめでとうございます

ふふふっ~♪
嬉しいなぁーo(*^▽^*)o
新潟の温泉が2位

日帰り温泉には良くいくのですが、
旅館にゆっくり泊まって、美味しい料理を頂きたいです。

明日も、日帰り湯に行こうかな

今年もよろしくお願いいたします o(_ _)o

じゅうべいさん。。。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
吉田やさんは、トータル的な雰囲気で上位になりました。
ぜひ一度、訪れてくださいね。

tiba姐さん。。。
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
新潟は個性的な温泉が多くてうらやましいです。
温泉のレポも書いてもらえると嬉しいです♪

湯次さん
明けましておめでとうございます!
早々とブログにご挨拶頂きましたのに、コチラは遅くなってしまって
申し訳ございませんm(_ _)m

最近オジャマしていなかったのですが(^-^;
コメントにリンクが貼ってあり、助かりました!
これからは、ちょくちょくオジャマさせて頂きますね(o^-^o)

のんさんが訪問していた、「椿の宿吉田や」さん(≧∇≦)
いいんですね
西の方の温泉には、中々行けないんですけど、、、
湯次さんのブログでチェックさせて頂きますね

みーしゃさん。。。

こちらこそ、ご無沙汰ですいません!
ボクの今年の目標は東の温泉の件数を増やすことなので、
みーしゃさんの記事を参考にさせてもらうことも
多くなりそうですので、宜しくお願いします。

おはようございます

今頃ですが、湯次さん、今年もよろしくお願いいたします

>昨年一年間では81日間温泉巡りをし、98湯にお世話になり、うち初入湯は74湯と目標未達となってしまいました
→目標が凄すぎなので、この数字に驚いています
師匠って呼びたいです
今年も、あまり行けない遠くの温泉レポ、楽しみに拝見させていただきますね~

みーしゃさんが憶えてくださっていた吉田やさん、懐かしいです
匂いも懐かしいです

のんさん。。。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
昨年はダラダラ湯巡りをした感じなので、
今年は内容重視で目標100湯達成へ精進したいと思います
見てもらえるのが一番の励みとなりますので、
気が向いたら、また、覗きに来てくださいね~
吉田やさんは、あの香りにやられました(汗)

湯次さん、ご挨拶遅くなりました。
こちらのブログで温泉旅を妄想させて頂きますね♪
吉田やさん、お気に召されましたか?
良かったです(^^ゞまた遊びに来て下さいm(__)m

あやさん。。。
こちらこそ、あやさんの記事、楽しみにしてますよ~
新潟ははじめて営業で担当した地なので、思い入れがあります!
その頃は温泉に興味がなかったので、
今年もリベンジに訪れたいと思います♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年 ♪2014♪:

« 【蘇鶴温泉〔湯元蘇鶴温泉〕(高知・いの町)】 ~かけ流しの湯~ & 高知上空 | トップページ | 【高知の温泉〔某○○旅館〕(高知・○○○)】~源泉かけ流し~ &京和菓子「水尾の里」 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense