フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

【日の出温泉〔きのこの里〕(鹿児島・霧島市)】~掛け流しの湯~  &1年の折り返し 「夏越の祓」

【2013.6月を終え】
2013年入湯日数■年間累計:44日間(初入湯47湯)■6月度:5日間(初入湯4湯)


■散歩道、今日の写真! 京都にて■ (記事と関連ありません)

Dscn52171  Dscn49311
 < 6月30日 「夏越の祓」 >
早いもので1年の折り返しとなりました。京都では6月30日に残る半年の無病息災を祈願する神事があちこちの神社で執り行われました。
左の写真が、「茅の輪くぐり」正月から知らず知らずにらずのうちに犯しているかもしれない罪・穢れを祓い清めます。
右の写真が、「水無月」京都では6月30日にこのお菓子を食べる習慣があります。ういろうに小豆がのっています。ういろうは氷を表し、小豆は疫病の悪魔祓いの意が込められています。

--------------------------------------------------------------------
【日の出温泉〔きのこの里〕(鹿児島・霧島市)】立寄り
入湯日:2013年3月

Dscn34331
鹿児島は、鹿児島空港から車で15分弱の霧島天降川の渓谷沿いにある蕎麦屋さんがやっている日の出温泉〔きのこの里〕に浸かってきました。本来は近くの安楽温泉の某ペンションで食事と入湯予定だったのですが、臨時休業だったため、通りかかった、温泉200円+手打ちそばの看板に引き寄せられての入湯です。

Dscn33861
近づいてみると、なかなか趣のある建物の手打ち蕎麦屋さんです。手前左にはちょっとした小物が陳列されている喫茶店があります。

Dscn33881
お腹も空いたので、まずは腹ごしらえ。お店の名前から「きのこそば」をオーダー。蕎麦へのこだわりがあるのか結構いい時間待たされます。おいしそうな蕎麦が現れました。時期的の当然のことだったのですが、きのこは瓶かなにかで保存されていたもののようで塩辛く、蕎麦の味がわかりにくかったのでセイロそばにしたらよかったと後悔です。蕎麦自体はとてもおいしかったです!

Dscn33951 Dscn34311
そして、お待ちかねの温泉です。蕎麦処のレジで入泉料200円を払い出口脇の階段を下っていき矢印の従うと、別棟の温泉棟があり、手前の男性風呂へと向かいます。

Dscn34011
さっさと、一糸まとわぬ姿となり、扉を開けると、深緑のサングラスのような浴槽が目に飛び込んできます!笹濁りのお湯は手前の湯船が温く、奥が熱湯で、どちらも大量のオーバーフローが見られます。

Dscn34131 Dscn34141
床の析出物も半端じゃありません。

Dscn34181
熱湯の湯口にはコップも置いてあり、周りの析出物のプチプチもいい雰囲気です。湯口は透明ですが、金気臭がし鉄味とエグミが強いです。なかなクセになるお味でした。

Dscn34191
しばらく浸かっていると、思っていた以上に早く汗ばんできました。温泉濃度が高いからでしょうか? メタケイ酸が多いのですがキシキシ感が強いです。窓の外には、なにやら川床ようになっていて、ステンレスの湯船が見えます。

Dscn34201 Dscn34221
窓をあけ、外に出てみるとステンレスバスには真水が張られていました。火照った身体をクールダウンしながら渓谷の情景を肌で感じるのは至極の一時かもしれません!

Dscn34371
先に記事にした、山の湯温泉〔野湯 山の湯〕も徒歩3分ほどの距離にあり、霧島周辺には、個性の違った温泉が幾つもあり、一回の湯巡りでは、ほんの一握りしか楽しむことができませんでした。また来ることを心に誓い鹿児島空港を後にしました!!
 
★温泉データー★(分析:平成14年8月20日)

泉  質 : ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩温泉(源泉名:日の出9号)

泉  温 : 49.1

PH 値 : 6.1

湧出 量 : 不明 L/分(自然湧出)

ラドンRn: 1.20×10-10Ci/kg

成分総計 : 2,687 ㎎/kg(メタケイ酸:195.0㎎/kg)

使用状況 : 掛け流し(加水有)

場  所 :  鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3698

電  話 : 0995-77-2255

日帰料金 : 200円

日帰時間 : 10:00-20:00

備  考 : ドライヤー有・鍵付ロッカー有・シャンプー.ソープ無 ※宿泊客専用の露天岩風呂有り。

入湯月日 : 2013年3月

〔31湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度5

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

2013年6月23日 (日)

【霧島湯之谷温泉〔薬湯 湯之谷山荘〕(鹿児島・霧島市)】~源泉掛け流しの湯~ &いまさらながら 芝桜!

■散歩道、今日の一枚! 岐阜・郡上にて■ (記事と関連ありません)
Dscn4231
 < おばあちゃんが育てた 「國田家の芝桜」 >
5月GWの画像で、時期外れとなりましたが一年待てないのでご紹介を!
今や風物詩となった國田家の芝桜。國田かなゑおばあちゃんが50年ほど前から自宅裏で一人コツコツ育て始めたもので、道行く人に喜んでもらえばということで、年々株を増やしていったそうです。
なので、当然駐車場も含め無料で見ることができます。広さ3000平方メートルの敷地を管理するのは大変で、おばあちゃんが亡くなった今は、おばあちゃんの遺志を継いで娘さん夫婦とボランティアで維持をされているそうです。
個人宅の庭でこれだけのスケールを維持するのは大変なようです。

--------------------------------------------------------------------
【霧島湯之谷温泉〔薬湯 湯之谷山荘〕(鹿児島・霧島市)】立寄り
入湯日:2013年3月

Dscn33771
鹿児島は、JR日豊本線霧島神宮駅から車で15分弱の霧島温泉郷にある原生林に囲まれた湯治場の雰囲気漂う、霧島湯之谷温泉〔薬湯 湯之谷山荘〕に浸かってきました。

Dscn33751
山荘というだけに、建物も木をふんだんに使った山小屋風です。眺めているとワンちゃんに遭遇しました。温泉犬でしょうか!

Dscn33721
近づいていくと、よそよそしい態度。目を全く合わせてくれません!!胡散臭く思われているのでしょうか・・・

Dscn33651
気を取り直して、玄関を覗くと誰もいませんが、右手の帳場の中にいたおじさんに料金を払い、温泉へと向かいます。

Dscn33551
通路には、手書きの張り紙が!  「湯船は天然湧出の絶対的な量に合わせて造作いたしました・・・」となんともうれしいコメントが書かれています。

Dscn33581
他にも、JTB社の引用文が掲げられています。 硫黄泉と炭酸泉の源泉を持っている、珍しい温泉宿のようで、期待が膨らみますね♪

Dscn33541
脱衣所の扉を開けると、いかにも山荘的な造りで気分を盛り上げてくれます。さっさと脱いで温泉へと向かいましょう♪

Dscn33491
乳白色のお湯が張られた湯船が3つあり、一番奥が硫黄泉の熱湯です。湯口からドバドバとお湯が出ており隣のぬる湯の湯船に掛け流されています。43、4℃あるので、ゆっくり身を沈めます。

Dscn33451
浴室は総檜造り。3つの湯船を熱湯からの入浴目線で見た画像です。真ん中の湯船は左奥の炭酸泉の湯船から掛け流されたお湯と手前の硫黄泉から掛け流されたお湯の混合泉で、温くて浅いため寝湯として最適でした。

Dscn33481_2
そして、左奥に見えた炭酸泉の長方形の湯船は、小さいながら、かなり深く2人体育座りで肩まで浸かれますが30℃を切る冷たさなので、こちらもゆっくりと身を沈めます。泡付はそれほどないが白い湯の華が縦横無尽に舞っているのは湯量の多さによるものでしょう。底に手をやると湯の華が積もっているのが分かります。

Dscn33361
小っちゃい炭酸泉浴槽から見る炭酸泉と硫黄泉の混合浴槽にウットリしました。お湯は意外とヌメリがあり、硫黄臭もしっかり、お味はタマゴの味とエグミが少しで温泉に浸かっているとしっかり実感できるものでしたが、滞在の1時間程は人が入れ代わり立ち代わり現れるので、泊まりでゆっくり訪れたいお宿でした。

 
★温泉データー★(分析:平成21年12月25日)

泉  質 : 単純硫黄温泉・硫化水素型(源泉:硫黄泉)
       ※他に炭酸硫黄泉(30℃)あり。

泉  温 : 44.1

PH 値 : 5.3

湧出 量 : 140 L/分(自然湧出)、もう1本の源泉とあわせて450L/分

ラドンRn: 5.53×10-10Ci/kg

成分総計 : 985 ㎎/kg(メタケイ酸:124.7㎎/kg)

使用状況 : 掛け流し(源泉100%使用)※毎日完全換水

場  所 :  鹿児島県霧島市牧園町高千穂4970

電  話 : 0995-78-2852

日帰料金 : 500円

日帰時間 : 10:00-14:00

備  考 : ドライヤー有・鍵付ロッカー無・シャンプー.ソープ無 ※宿泊客専用の露天岩風呂有り。

入湯月日 : 2013年3月

〔31湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★5★
温泉満足5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度5

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

2013年6月14日 (金)

【妙見温泉〔和気湯・川の湯〕(鹿児島・牧園町)】~源泉掛け流しの歴史ある野湯~  &龍馬の新婚旅行2

■散歩道、今日の一枚! 鹿児島にて■
Dscn33011
 <坂本龍馬とおりょうの新婚旅行No.2>
前々回、日本初の新婚旅行と伝えられる坂本龍馬とおりょうの旅で霧島温泉郷に長期滞在していたと、書きましたが、
和気湯には浸かったようです!

--------------------------------------------------------------------
【妙見温泉〔和気湯・川の湯〕(鹿児島・牧園町)】立寄り
入湯日:2013年3月

Dscn32991
鹿児島は鹿児島空港から車で30程行ったところにある野湯の浸かってきました。野湯といっても個人所有されており清掃も行き届いているとの情報でした。川沿いの細い道をずんずん車で進むと、和気湯駐車場(観光協会)と書いた看板の大きい駐車場があり、その奥に民家があります。おそらく所有者のお家だと思います。そこを越えてしばらく行くと看板が見えてきました! ここの歴史は古く、奈良時代には当地に流されていた和気清麻呂公が浸かったと言われています。

Dscn32981
期待に胸ふくらませましたが、湯船を見てみるとなんと!お湯が張られていません。底は赤褐色に見事に変色していますが、栓が抜けている状態です。おそらく夏場になるまではあまり人も訪れないので放置されているのでしょうか。次来るときは、必ず入りたいとリベンジを誓いました。

Dscn33091
そして、前の河原にも岩で造った野湯があります。こちらも底から足元自噴しているようです。

Dscn33041
悔しいので川にある露天風呂へ浸かってみました。湯の華の塊が、モワモワ漂っていますが、適温のいいお湯でした。

Dscn33081
こんな感じでブクブクと岩の間から自噴している風景を見るだけで、うれしくなってきます。ちょこっと舐めてみると、少し金気臭のする薄い鉄味でした。

★温泉データー★

泉  質 : 炭酸水素塩泉

泉  温 : 不明

PH 値 : 不明

湧出 量 : 不明 L/分(足元自噴)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 不明 ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(加水・加温なし)

場  所 :  鹿児島県霧島市牧園町下中津川

電  話 : 0995-76-2710(観光協会)

日帰料金 : 寸志

利用時間 : 日の出から日の入りまで

備  考 : 奈良時代からあった露天風呂

入湯月日 : 2013年3月

〔31湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度5

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

           にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

2013年6月10日 (月)

【篠原温泉(兵庫・神戸市灘区)】~源泉かけ流しの湯~ ★2013.06画像差替・追記★

【篠原温泉(兵庫・神戸市灘区)】立寄り
直近入湯日:2013年6月   (※一部画像差替・追記)

 廃業されました!

Dscn48451
神戸は阪急電車六甲駅より歩いて10分弱の住宅街にある温泉銭湯。10台以上置ける無料駐車場もあるので手軽に行けます。

2012_01200283
この一帯には、前出の「六甲おとめ塚温泉」「朝日温泉」「灘温泉六甲道店」等の源泉掛け流しの温泉銭湯が点在しており、地元の人は贅沢な温泉生活を送れます。下駄箱の隣には預かり箱も。

2012_01200331 2012_08090119
それでは中の様子を見ていきましょう♪ 番台をぬけ脱衣所へ。室内なのに瓦葺の屋根が・・・。「源泉」の看板の向こうが源泉風呂です。
(追記)左画像の提灯に垂れ下がっているメッセージが右画像と違っているのが分かるでしょうか? これは6か月後の再訪時のもの!「遠くの温泉旅館より近くに温泉銭湯で一日の疲れを癒やしてください。源泉100%」・・・なかなかポイント突いてますgood


Dscn48601
浴室入って左にその源泉風呂があります。3人入れば一杯ですが、30度ほどなので出入りが激しいようです。

2012_01200300
こんなうれしい掲示が! やっぱり、源泉掛け流し100%の湯船があるとニンマリしてしまいますね。

Dscn48701
中心にある主浴槽は白湯で、魚が泳いでいます。その向こうが電気風呂。

2012_08090093
そして、その奥に露天風呂。加温・循環ろ過・消毒のお湯ではありますが、塩素臭も全く感じられず、湯船の縁からのオーバーフローも多く、湯の入れ替わりも早そうで、気持ちのいいお湯です。

Dscn48501
住宅街ということで周りは壁に囲まれており天井が空いているだけといった状態なのが少し残念。

2012_08090103 2012_012002891
湯使いにはしっかりこだわっており、淡い黄色味のかかった透明のお湯は、金気臭と塩のきいたダシ味がします。

2012_08090098
源泉の湯口もあり、こちら源泉口からは若干の硫黄臭も感じます。


2012_01200329

Dscn48721
(露天風呂より正面の源泉風呂へ向かうところ)
※上の2枚の画像ですが、上が2012年7月、下が2013年6月訪問時です。
違いに気づいた方コメント下さい(笑)

2012_01200305

Dscn48631
(源泉風呂より洗い場を眺めているところ)
※上の2枚の画像ですが、上が2012年7月、下が2013年6月訪問時です。
違いに気づいた方コメント下さい(笑)

露天風呂でしっかり体を温めた後、源泉風呂に戻りまったりと温冷交互浴を楽しめます。

2012_08090114

★温泉データー★

泉  質 : ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(源泉名:六甲の湯)

泉  温 : 31.7

PH 値 : 7.0

湧出数量 : 450 L/分(動力)

成分総計 : 1230 ㎎

使用状況 : 掛け流し(源泉風呂:源泉100%)

場  所 : 兵庫県神戸市灘区篠原南町4丁目1-1

電  話 : 078-881-8080 

日帰料金 : 410円

日帰時間 : 11:00-24:00(休み:第2・4火曜) 

備  考 : 鍵付ロッカー有り・ドライヤー有料・駐車場有 廃業(2017)

入湯月日 : 2012年1月(初)、7月、2013年6月

〔19.31.5湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon       人気ブログランキングへ

             にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

2013年6月 9日 (日)

【妙見温泉〔秀水湯〕(鹿児島・霧島市)】~源泉掛け流しの湯~ &日本初の新婚旅行

■散歩道、今日の写真!  鹿児島にて■

Dscn34321
 < 日本最初の新婚旅行ゆかりの地 「霧島」 >
霧島中心の湯巡りをしていますが、坂本龍馬・お龍が慶応二年に日本初の新婚旅行と地として霧島を訪れたとのことです。龍馬も温泉好きだったのでしょうか?

--------------------------------------------------------------------
【妙見温泉〔秀水湯〕(鹿児島・霧島市)】宿泊
入湯日:2013年3月

Dscn32931 
鹿児島は鹿児島空港から車で霧島方面に30分程行ったところにある自炊のできる湯治宿, 妙見温泉〔秀水湯〕に泊まってきました。妙見温泉郷の一番手前にあり、夜だと目立たないので行き過ぎそうになります。

Dscn32951
こんな看板も出ているので明るいうちは、直ぐ分かります。指圧治療院も併設されているので治療もしてもらえるのが嬉しいですね。

Dscn31841
チェックインして、離れの宿泊棟へと案内してもらいました。宿泊客は24時間入れるとのことで途中で浴室の電気スイッチの位置とかを教えてくれます。自炊道具一式が用意されているのですが、この時は遅かったので食事は外で済ませたため、ほとんど使うことはありませんでしたが、とても清掃が行き届いていて気持ちのいい部屋でした。

Dscn32901
部屋を見渡すと壁にはプロだか湯治客だか分かりませんが誰かが書いた、二つ上の写真の風景も登場する素敵な絵画が飾られていました。「いらっしゃいここが秀水湯」

Dscn32811
それでは早速、浴衣に着替え、別棟の温泉へと向かいます♪ 暖簾のかかった男女別内風呂と右にもう一つ男湯があります。

Dscn32851
まずは向かって左側の男子内風呂です。2~3人サイズの湯船と左に冷たい白湯の湯船があります。打たせ湯のように天井からお湯が出されており、少し白濁のお湯が惜しげもなく掛け流されています。赤褐色に変色した眺めもすばらしいです。

Dscn32801
浴衣を着て、10歩ほど移動し、もう一つの男湯へ来ました。 なんと贅沢な! 4人程は入れる浴槽へは容赦なく源泉が加えられており、大量のオーバーフローを目のあたりにしました。 これは凄い!!

Dscn32561_2 Dscn32611
尋常じゃない量の温泉が湯口から出ており、プチプチとした析出物もきれいに付いています。 また、排出口ではお湯が渦を巻いて吸い込まれていきます。 加温・加水・消毒なしのピュアな温泉をここまで掛け流すところはそうそうありません。

Dscn32101
小さな湯船とシンプルな洗い場ですが、これだけ気持ちよく源泉を掛け流している温泉は初めてです。床一面が赤褐色に変色しているところからも分かるように、金気臭のする少し白濁のお湯は、シュワシュワ感のあるうす塩ダシ味で、泡付も良く、しばらくすると全身アワアワです。 

Dscn31881
こんな極上の温泉を薦めていただいたOGFに感謝です!

★温泉データー★(分析:平成4年3月--日)

泉  質 : ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉

泉  温 : 43.7

PH 値 : 不明

湧出 量 : 不明 L/分(自噴)

ラドンRn: 不明 ×10-10Ci/kg

成分総計 : 不明 ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(100%源泉)

場  所 : 鹿児島県霧島市隼人町嘉例川4389

電  話 : 0995-77-2512

日帰料金 : 200円(宿泊2800円食事無し)

日帰時間 : 8:00-21:00

備  考 : 湯治宿なので自炊用具揃ってます。水風呂あり。

入湯月日 : 2013年3月

〔30湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★5★
温泉満足度5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)1・再訪したい度5

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

     soon   人気ブログランキングへ

         にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
         にほんブログ村

« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense