フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【鳴門温泉〔ルネッサンスリゾート ナルト〕(徳島・鳴門市)】 &季節の食「せこ蟹」 | トップページ | 【環の湯温泉〔環の湯 (たまきのゆ)〕(香川・三豊市)】 & こんぴらさん »

2012年12月 9日 (日)

【2012湯之谷温泉(愛媛・西条市)】~源泉掛け流しの湯~

※改装リニューアルオープンしたため記事更新!
 前回入湯記事はこちら → 
2011年11月の湯之谷温泉初入湯記事

1年振りの再訪ですが、本館を改装されたので、改めて綴ります!

【湯之谷温泉(愛媛・西条市)】2012 宿泊
直近入湯日:2012年11月

0238
四国愛媛の霊峰石鎚山の麓、西条市にある湯之谷温泉への再訪です。今年の春にリニューアルオープンしており、離れの露天風呂付き客室3部屋を新たにもうけた計10部屋の近代的な温泉宿へと変貌しています。外観も入口付近はかなり雰囲気が変わっており、無料のこじゃれた足湯も設置されています。

0153
フロント(帳場)の雰囲気もシックに変貌しました。正面の窓の向こうに足湯が見えています。

0182 0185
宿泊棟は外観は以前と同じですが、部屋の中はモダンなものに変わりました。おそらく内部はすべて取っ払って、懐かしさを残しながら今風に作り替えられているようです。

0189
部屋からは、温泉棟の裏側を見ることができます。冷鉱泉なので加温しているわけですが、薪焚きにこだわっているとのことで、廃材が積まれています。

0178
それでは、早速、温泉へと参りましょう♪  四角い浴槽が二つ!奥が熱めで、手前が温めで、湯口から不定期に加温のみの源泉が掛け流されています。白い雪のような湯の華が舞っており、湯口からは硫黄臭がしっかり感じられ、ヌルスベ感も優れており出た後もお肌のスベスベが持続します。そして右上の小さな浴槽は・・・

0211
18.4℃の源泉が蛇口から出続けています。サウナの隣にあり、汗がかなり混じっていることも考えると、夜は浸かりませんでしたが、翌朝の一番風呂ではしっかり浸からせていただきました。まだ溜まっていないようなので、溜まるまで隣の熱湯でかなり頑張りましたが(汗)

0222_2 0173
湯口はもちろん、カランからも源泉が出ており硫黄臭をたっぷり楽しむことができます。カランのお湯側は白い温泉成分で真白。

0234 0199
そして、食事処も、ずいぶん変わりました!

0194 0196
今回は当日予約だったので朝食のみを美味しくいただきましたが、夕食は地産旬食の会席とのことで次回は露天風呂付きの離れでゆっくり二食付きで宿泊したいと思います。

★温泉データー★(分析:平成20年10月6日)

泉  質 : ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉

泉  温 : 18.4

PH 値 : 7.6

湧出 量 : 測定不能 L/分(自噴)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 1076 ㎎/kg

使用状況 : 掛け流し(加温あり・加水なし)

場  所 : 愛媛県西条市州之内甲1193

電  話 : 0897-55-2135 

日帰料金 : 360円(宿泊:朝食のみは6,450円)

日帰時間 : 8:30-22:00

備  考 : ロッカー・ドライヤー無料。 お遍路さんプラン有。

入湯月日 : 2011年10月(初),2012年11月

〔26.16湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)3・
むふふ度(宿泊時のみ)4・再訪したい度4

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

        人気ブログランキングへ

         にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
         にほんブログ村

« 【鳴門温泉〔ルネッサンスリゾート ナルト〕(徳島・鳴門市)】 &季節の食「せこ蟹」 | トップページ | 【環の湯温泉〔環の湯 (たまきのゆ)〕(香川・三豊市)】 & こんぴらさん »

愛媛で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント

私も以前、松山に住んでいた頃、行ったことがあります。

ギター弾きさん。。。こんばんは!
松山いいですね。しばらく仕事で行ってましたが、
まだまだ気になる温泉がたくさん入れていません。

湯次さん、またまた素敵な温泉宿ですね♪
四国は遠いので、レポで行ったつもりになりますね!

あやさん。。。こんばんは♪
癒し系で地元に愛されている温泉で、
すごく洗礼されているわけではありませんが、
とても居心地がいいです。
大した記事ではありませんが、楽しんでもらえればうれしいですj♪

w(°0°)w オォー
新潟だと早とちりした湯之谷温泉だわ~~
まあ
リニューアルの事は前回の記事にもありましたが、
離れの露天付きも増設ですか
ここは是非露天付き離れに泊ってみたいものです
このお湯の独り占め、浸かりたい放題は極楽に違いないですネ

お料理も器も垢ぬけちゃって~~


じゅうべいさん。。。
覚えてくれてましたか
大浴場以外は今風にすごい変りようでした。
離れの露天風呂付きは、かなり気になっています!
先日、壁を防音壁に変えたようです。
進化していっているようで、自分も一度泊まってみたいです!!

素敵なレポありがとうございます!
これだけモダンに変わったなんて、驚きますね(^ー^)ノ
あのゴシックで温泉名が書かれた古い看板はまだあるのでしょうか!?

YOOMIさん。。。こんばんは~。。
まるで違うお宿のように変わりましたよ~
温泉棟はそのままのようですが
裏手の上の看板ですよね。
以前は色あせていましたが、
黒い文字がしっかり書き直されていましたよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【2012湯之谷温泉(愛媛・西条市)】~源泉掛け流しの湯~:

« 【鳴門温泉〔ルネッサンスリゾート ナルト〕(徳島・鳴門市)】 &季節の食「せこ蟹」 | トップページ | 【環の湯温泉〔環の湯 (たまきのゆ)〕(香川・三豊市)】 & こんぴらさん »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense