フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【上方温泉〔一休〕(大阪・此花区)】~かけ流しの湯~ ★2012.08追記★ | トップページ | 【蔵前温泉〔さらさの湯〕(大阪・堺市)】~かけ流しの湯~  &上用まんじゅう「秋風」 »

2012年9月 8日 (土)

【天然温泉テルメ龍宮(大阪市・港区)】~源泉かけ流しの湯~ &京扇子

■散歩道、今日の1枚!  京都にて■ (記事と関連ありません!)

Img_00131
 < 宮脇賣扇庵の扇子 >
残暑が厳しいです・・・こんな中、愛用の扇子を失くしてしまいました。
悩みに悩んだ末、全く同じ黒の「龍馬扇」を購入することに。はたして今年はあと何日使えるのだろうか・・・でも、はやく涼しくなってほしい、複雑な気分です。

--------------------------------------------------------------------
【天然温泉テルメ龍宮(大阪市・港区)】立寄り
入湯日:2012年8月

2012_08270084
大阪市地下鉄朝潮橋駅から徒歩10分弱の下町にある温泉銭湯。大阪市内ではTOPクラスの源泉掛け流しの銭湯とのことで行ってきました。

2012_082701111_2 2012_082701141_2
建物の右の外壁側に源泉のプレートがあり、藻の生えた湯だまりがあります。まるで野天風呂で見かける光景!期待が膨らみます。

2012_08270140
さっそく、お金を払い、脱衣所を過ぎ、内風呂へ。無色透明の温泉浴槽と白湯の浴槽があります。

2012_08270143
左手のサッシの引き戸の向こうには昭和の香り漂うノスタルジックな壁画と二人でいっぱいになるこじんまりとした天井が空いた半露天浴槽があります。

2012_08270150 2012_08270145
もう一か所、おもしろいのが、脱衣所にある細い階段の降りたところにある地下風呂。

2012_08270149
ピンクのスポットライトのあたったジャグジー風呂がなんだか艶めかしいです(汗)。こちらも温泉浴槽。

2012_08270130
そして、最後に、お目当ての露天風呂へと向かいましょう♪ 塩素系薬剤使用とありますが、これは例の条例のため仕方ないですが、塩素消毒は営業終了後お湯を抜いたときだけの使用とのこと。オーナーのお湯に対する心意気が伝わります。

2012_08270133
露天風呂の周りは囲まれていますが、L字型の湯船は広く開放感があり、茶褐色のお湯が掛け流されています。左奥の湯口周辺は緑掛かっているのは鮮度によるものでしょうか。

2012_08270138
湯口は奥と手前の二ヶ所。金気臭も感じられ、舐めるとかなり塩辛い味です。キシキシ感のあるお湯で湯の華も舞ってる極上の温泉でした。

2012_08270152 2012_08270153_2
帰りに気付いたのですが、玄関外の右側に「傘箱」?という珍しいものがありました。

★温泉データー★

泉  質 : ナトリウム-塩化物泉

泉  温 : 54.5

PH 値 : 6.7

湧出 量 : 293L/分(動力)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 14838 ㎎/kg(メタケイ酸:143mg)

使用状況 : 露天・掛け流し(湯を抜いた後塩素消毒処理)

場  所 : 大阪府大阪市港区港晴2-3-35     

電  話 : 06-6574-1126 

日帰料金 : 410円

日帰時間 : 15:00-24:00(休み:木曜)※日曜は7:00-24:00 

備  考 : ドライヤー有料・貴重品ロッカー有・シャンプーソープ無

入湯月日 : 2012年8月

〔27湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)‐・再訪したい度4
↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

        人気ブログランキングへ

          にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
          にほんブログ村

« 【上方温泉〔一休〕(大阪・此花区)】~かけ流しの湯~ ★2012.08追記★ | トップページ | 【蔵前温泉〔さらさの湯〕(大阪・堺市)】~かけ流しの湯~  &上用まんじゅう「秋風」 »

大阪で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント


成分総計14838 ㎎/kg メタケイ酸143mgw 入浴料410円 (°0°)w オォー
素晴らしい~~
そして、そして~
湯に拘るオーナーのアンバランスなセンスに和みます
壁画は幽霊みたいで怖いです
ここのオーナーは原色が好きなのかしら?
蛇口の色や椅子の色も\(◎o◎)/!

しかし、しかし、超効きそうな湯ですね~

じゅうべいさん。。。
なんだか落ち着ける温泉銭湯ですが、
もともとはただの銭湯だったのを温泉を掘って
あらたに露天風呂をつくったようです。
壁画はかなり前に描かれたようでペンキがかなり剥がれています。
当時は白湯の半露天だったんでしょうね。
たしかにココに夜入るのは怖いかも

いわれて見ると、原色配置が絵になってますよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/09/08 09:07) [ケノーベル エージェント]
大阪市港区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 【上方温泉〔一休〕(大阪・此花区)】~かけ流しの湯~ ★2012.08追記★ | トップページ | 【蔵前温泉〔さらさの湯〕(大阪・堺市)】~かけ流しの湯~  &上用まんじゅう「秋風」 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense