フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【天然温泉つくもの湯〔極楽湯 枚方店〕(大阪・枚方市)】 | トップページ | 【フゴッペ温泉〔喜泉天山楽〕(北海道・余市町)】 &ウニ丼 »

2012年7月22日 (日)

【十勝川温泉[第一ホテル豊洲亭](北海道・音更町)】~掛け流しの湯~ 

【十勝川温泉[第一ホテル豊洲亭](北海道・音更町)】宿泊
入湯日:2004年10月

めっきり暑くなってきたので、しばらくの間、北の地の回想録で気分だけでも涼んでいきたいです♪

--------------------------------------------------------------------
■散歩道、今日の写真!  北海道にて■ Img_46021

「暑さも、日が沈めば・・・」 
北の大地は、日向でこそ暑いですが日陰はカラッとしているので過ごしやすく、内地とは雲泥の差。
--------------------------------------------------------------------

十勝川温泉は北海道の道東地区にある温泉郷でも歴史ある温泉旅館です。創業者も温泉開発に関わったとか。
この年に北海道遺産の登録されており、植物由来の有機物を多く含むモール泉で有名です。温泉には腐食質が含まれています。

第一ホテルは、新館の豊洲亭と本館があり、この時は本館ビジネスプランで宿泊しましたが、平日だからかラッキーなことに新館の二間続きのゴージャスな部屋に通されました。

内湯は1階と2階の二層となっており、下には庭園露天風呂、上には展望露天風呂があります。
内湯の湯船では、褐色のお湯が湯口から出ており、僅かなモール臭も感じられ、ヌルスベ感がとても心地いいのですが少し塩素臭も気になります。湯船の縁からはしっかりオーバーフローしていますが、湯口の量を見ると循環は間違いないです・・・
庭園露天風呂に関しては、100%掛け流しのようで、半透明の濃い琥珀色をしており、湯の華もしっかり確認できるぬるすべ感の強いお湯でした。
そして二階の展望露天風呂も同じような湯使いのいいお湯ですが循環もしているようです。白鳥大橋と帯広の街並みも見ることができます。

食事の方も、部屋食でたいそう立派だった記憶はありますが、内容は覚えていません

大型観光旅館であることを考えれば、なかなか落ち着いたいい宿であったと思います。

十勝川温泉は組合が集中管理する混合温泉ですが、数軒がまだ自家源泉を使用しているようなので、次回訪問時はそちらへも入湯したく思います。

★温泉データー★

泉  質 : 単純温泉

泉  温 : 45.0℃

PH 値 : 8.0

湧出 量 : 219 L/分(動力)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 584 ㎎

使用状況 : 循環・一部掛け流し(湯張時加水する・加温有り・塩素投入))

場  所 : 北海道河東郡音更町十勝川温泉南12

電  話 : 0155-46-2231 

日帰料金 : 1000円(宿泊11800円)

利用時間 : 13:00-22:00 

備  考 : 鍵付ロッカー シャンプーソープ・ドライヤー有。

入湯月日 : 2004年11月

〔8湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)4・
むふふ度(宿泊時のみ)4・再訪したい度4

!参考になれば、ポッチっとお願いします!

         人気ブログランキングへ

          にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
         にほんブログ村

« 【天然温泉つくもの湯〔極楽湯 枚方店〕(大阪・枚方市)】 | トップページ | 【フゴッペ温泉〔喜泉天山楽〕(北海道・余市町)】 &ウニ丼 »

北海道(道東)で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント

w(°0°)w オォー
この暑さのなかの北海道は洒落てますね~
マイルとともに北海道熱が消えてしまってます
オーロラ温泉はスイッチ入りっぱなしですが・・・
「だいいち」は秘湯の会を脱会したみたいよ~

褐色、モール臭、ヌルスベ
なんてそそられる言葉の連続
自家源泉の小さめの宿があったらいいですね~o(^O^*=*^O^)oワクワク

こんばんは~。。。

北海道はなかなか行けないので、
今後は、もっぱら遠い昔の回想です
この頃はモール泉といえば、十勝川と思ってましたが、
オーロラ温泉を知った今は、他は考えられません!
もう直ぐ1年、こんどは冬にでも行きたいです

だいいちは、サービスの1泊の部屋確保が難しくなってきたので、
脱退したと聞きましたが、ホントはどうか定かではありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【天然温泉つくもの湯〔極楽湯 枚方店〕(大阪・枚方市)】 | トップページ | 【フゴッペ温泉〔喜泉天山楽〕(北海道・余市町)】 &ウニ丼 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense