フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【松葉温泉〔滝の湯〕(大阪・貝塚市)】  &三室戸寺(あじさい) | トップページ | 【ユンニの湯(北海道・由仁町)】 & 蓮のつぼみ・・・ »

2012年6月17日 (日)

★キリバン☆350湯目★【下呂温泉[下呂観光ホテル本館](岐阜・下呂市)】

★おかげさまで、新規施設入湯350湯目の記事となる温泉★
最近、リピートするお湯が増えたこともあり、300湯目から半年かかりました。
せめて、このペースは維持したいところです。これからもお付き合いよろしくお願いしますm(_ _)m



【下呂温泉[湯あそびの宿 下呂観光ホテル本館](岐阜・下呂市)】宿泊
入湯日:2012年5月

2012_05070265 
日本三名泉のひとつ下呂温泉です。名古屋からJR高山本線にて1時間半程で下呂温泉駅に到着。駅の外は各宿のお出迎えの方でひしめき合っています。そこから古風な送迎バスに乗り5分ほどで到着。山の高台にあるので徒歩は厳しいですが、下呂の温泉街全体を見下ろすことができます。

2012_05070264
そこそこの規模ですが、古びた外観は演出でしょうか?

2012_05070263
館内に入ると、間接照明を多用した落ち着いた雰囲気です。

2012_05070192 2012_05070191
某情報誌でランキング上位になっているだけに、今の流行をしっかり押させていますね。女性は浴衣をチョイスできたりします。

2012_05070194_2 2012_05070193 
床の間の鳥獣戯画の掛け軸も渋い! それでは、さっさと着替えて温泉へと向かいましょう♪

2012_05070201
内風呂「満天星の湯」は、円形の浴槽にの真ん中に湯口があります。

2012_05070206
天井は阿弥陀堂を彷彿させるもので、左下には鯉が映っていますね。

2012_05070252 2012_05070208
お湯が出ているのは2か所ですが、以前は鯉の滝登りのように上段の鯉の口からもお湯が出ていたようです。なかなか見事な造りです。こちらの宿ではところどころでバブリーな時代の贅沢さを垣間見ることができますね。


2012_05070255
大浴場からも下呂の街を見下ろすことができます!特に夜の街の光がすばらしかったです。 お湯は無色透明で、わずかにダシの味がするくらいですが、ヌルヌルしたやわらかいものでした。

2012_05070246
露天は、シンプルなものでホトトギスのさえずりを耳にすることもできます。帰ってから分かったのですが、別に宿を出たところに露天棟があり、朝だけ利用できる露天風呂があったようです。またまた下調べをしなかったことに後悔です。

2012_05070261 2012_05070262
他に、多彩な貸切露天風呂5つと貸切展望風呂が2つありますが、今回は展望風呂の写真を撮らせていただいただけです。

2012_05070260
湯浴み後は、待望のお食事へ♪ 夜・朝共に食事処でいただきました。

2012_050702231
夕食は、あぶり会席といわれるもので、自分で炙って食べることになります。

2012_050702291 2012_05070226

2012_05070227 2012_05070232
メインは地場産素材とのことですが、150㌔ほどで富山ということもあり海の幸も充実してます。

2012_05070231
そして、サプライズ的要素もある原木椎茸。自分で引きちぎって炙るという嗜好です。

2012_05070259 2012_05070258 
翌日、湯上り後の朝食もおいしく頂きました。やっぱり炙ります!!名物、朴葉味噌も。


2012_05070244 2012_05070245
下呂温泉の源泉は集中管理なので泉質の大きな違いはありませんし、湯使いも大型旅館としてはいいと思いますが、何よりも雰囲気を楽しむにはとても素晴らしいお宿でした。

★温泉データー★

泉  質 : 単純温泉(源泉は集中管理の混合泉)

泉  温 : 55

PH 値 : 9.18

湧出 量 : 2300 L/分(動力)(ホテル使用分57.6)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 349 ㎎

使用状況 : かけ流し循環併用(塩素投入)

場  所 : 岐阜県下呂市幸田1113

電  話 : 0576-25-3161 

日帰料金 : 1050円(7つの貸切露天風呂は45分別途2100円)

利用時間 : 11:00-14:00 

備  考 : シャンプーソープ有。

入湯月日 : 2012年5月

〔3湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)4・
むふふ度(宿泊時のみ)5・再訪したい度3

!参考になれば、ポッチっとお願いします!

         人気ブログランキングへ

          にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
         にほんブログ村

« 【松葉温泉〔滝の湯〕(大阪・貝塚市)】  &三室戸寺(あじさい) | トップページ | 【ユンニの湯(北海道・由仁町)】 & 蓮のつぼみ・・・ »

岐阜で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~

下呂は1度しか行った事がなくて、再訪問したい温泉地です

その頃は、温泉に凝りだした頃で、温泉協会みたいなところに問い合わせて、源泉掛け流しを探しましたが、湯次さんがおっしゃる通り、
下呂温泉の源泉は集中管理なので泉質は皆同じですとの回答でした

それでも諦めず探していたら、ひだ山荘というお宿に源泉掛け流しという文字を発見し、それだけでそこに宿泊しましたが、遠い記憶ながら、良かった記憶です

のんさん。。。こんばんは~。。

関東から下呂って、すごく不便なのに、
名湯をしっかり押さえているのんさんの身軽さに脱帽です
今回は急なGWでの旅だったので大型ホテルのキャンセル待ちを狙いましたが、
下呂に掛け流しの宿があったのですね。
いつか泊まりたいと思います!

まずは350湯オメデトウございます
まだまだ通過点ですね~
こういう楽しみがあるからこそ仕事も頑張れるってもんですネ
これからも健康で運泉ライフを続けていかれますように


私の出身地(愛知)では昔から何かにつけて「下呂」の名前が出ます。
観光地になる前から湯治と言えば下呂だったんです~
とは言え・・・・・私は未湯
温泉が好きになったのはまだまだ日が浅いので・・・・・
実家にいた時は温泉に入った事もありません~
奥飛騨に行った時や湯屋温泉に行った時に、でっかい温泉街だなぁと通り過ぎただけです。
先入観で掛け流しがあるわけないと思いこみ、濁河温泉に貰い湯に行きました
今思うと入っとけばよかった~~

じゅうべいさん。。。こんばんは~

ありがとうございます。
当初目標の300を超したのでマイペースで
楽しんでいきたいと思っています

ボクも下呂に泊まったのは初めてでした!
ホントは奥飛騨に行きたかったのですが、
諸事情でメジャーな下呂になりましたが、
想像以上に癒されましたよ~
別の宿にもう一泊しましたが、やっぱり連泊の方がよかったです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【松葉温泉〔滝の湯〕(大阪・貝塚市)】  &三室戸寺(あじさい) | トップページ | 【ユンニの湯(北海道・由仁町)】 & 蓮のつぼみ・・・ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense