フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【グランド温泉〔松山ニューグランドホテル〕(愛媛・松山市)】 | トップページ | 【東道後温泉〔東道後のそらともり〕(愛媛・松山市)】 »

2012年1月15日 (日)

【灘温泉〔六甲道店〕(兵庫・神戸市灘区)】~源泉掛け流しの湯~

【灘温泉〔六甲道店〕(兵庫・神戸市灘区)】立寄り
入湯日:2011年12月


2011_12260253
神戸はJR六甲道より歩いて3分と住宅街にある温泉銭湯。大通りに看板があるわけでもなく、ちょっと迷いました。この周辺は、前出の温泉銭湯「六甲おとめ塚温泉」 「朝日温泉」があり、いづれも源泉掛け流がしの浴槽をもつ、温泉パラダイス地帯といえます。


浴室に入ると、まず左手に電気風呂とジェットバスがあり、こちらは白湯だが六甲山麓の伏流水を備長炭の積み上げた山を通して湯船に注がれています。その奥に、丸い温泉主浴槽があり、加温された緑黄色のお湯が排出口にながされていますが循環はしています。
そこを過ぎると、大人2人でいっぱいになる100%源泉掛け流しの小さな湯船があります。
このお湯は、「源泉かぶり」という源泉掛け湯槽から注がれていて、湯温32℃程なので、主浴槽との冷温交互浴をすることでとても居心地のいいものとなります。薄緑黄色のお湯は、金気臭がきつく、独特の苦味のある味でインパクトのあるものです。さらに泡付もすばらしく、2,3分で全身泡だらけになる極上のお湯。

訪れたのが休日だったこともあり、人がひっきりなしに入ってくるので写真は撮れません・・・


2011_12260243
こちらの岩風呂の露天も、主浴槽と同じく加温の循環だが、源泉が注がれた分はオーバーフローしていることもあり、温泉としてすばらしい湯使いです。


2011_12260244
奥の湯口からドバドバと、金気臭プンプンの苦みのきいたお湯が、とても心地よいです。



2011_12260250_2 2011_12260251

★温泉データー★

      泉質 : ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩低温泉(源泉名:新温泉)

      泉温 : 32.0

      PH値 : 7.0

 湧出量(L/分): 35.5(掘削・ボンプ揚水)

成分総計(mg): 1744.1

源泉利用状況 : 掛け流し(源泉100%)

       場所 : 神戸市灘区備後町3-1-4

       TEL  : 078-854-6545 

     日帰り料金 : 410円

日帰入浴時間 : 6:00-翌1:00(休み:年4回第2木曜) 

            備考 : 鍵付ロッカー・シャンプー・ソープ有・ドライヤー有料・駐車場有

         入湯日 : 2011年12月

〔25湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足5・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度4

             人気ブログランキングへ

              にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

« 【グランド温泉〔松山ニューグランドホテル〕(愛媛・松山市)】 | トップページ | 【東道後温泉〔東道後のそらともり〕(愛媛・松山市)】 »

兵庫で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント

温泉パラダイス地帯、なんて素晴らしい
いずれも泡付きが素晴らしい
神戸に行く機会なんてできるかしら・・・・・
清河寺の寝湯で辛抱しとこ

六甲灘温泉懐かしいですう。。
6年前に行ったきりかな。おとめ塚はアワアワの記憶があるのですが
ここは訪問時、泡付きなかったのです。どうしてかな??
温泉センターの赤茶色の強食塩泉もなかなかでした^^

じゅうべいさん。。。

泡付温泉は、なんか特別の温泉のように思えて、
感激してしまいます
清河寺温泉、懐かしいですね

あやさん。。。こんばんは~

やはり行ってましたか!
ぼくが訪れた時は、
源泉風呂だけですが、かなりの泡付きを感じられましたよ~
温泉センターの話、気になります。

大きな木の看板に、青地に赤の綺麗な暖簾。
外観からして風情があると思ったら
全身泡だらけになるぬる湯源泉とは♪

住宅街にこれほどの温泉銭湯があるなんて
神戸もレベルが高いですねぇ~~ヽ(^。^)ノ

湯次さん、赤茶色の強食塩泉はJR尼崎駅前にある「あま湯ハウス」でした。
健康ランドでしたね^^;ホテル代わりにここで1泊した記憶です。
寂れた健康ランドでしたが露天風呂の湯だけがとても良かったです。
都会の駅前とは思えない湯でした。

おじゃる☆さん。。。

ホントこの辺りはレベル高いです!
羨ましい限りです・・
昨日も、この近くの温泉銭湯にお邪魔しました。
詳細は忘れたころにUPします

あやさん。。。

「あま湯ハウス」まだ未湯です!
場所柄、どんなところか想像できませんが、
一度、覗いてきます。
情報ありがとうです

湯次さん、こんにちは
神戸って意外と温泉すごいのですね!!
>温泉パラダイス地帯
私もパラダイスしてみたいです(笑)
銭湯料金で温泉が楽しめるのも嬉しいですね

さくらさん。。。こんばんは♪

神戸は源泉を大事にする温泉銭湯がいっぱいあるんですよ!!
あと幾つか、未湯の温泉銭湯があり、近々、征服計画を策略中です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【グランド温泉〔松山ニューグランドホテル〕(愛媛・松山市)】 | トップページ | 【東道後温泉〔東道後のそらともり〕(愛媛・松山市)】 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense