フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【洲本温泉〔淡路観光ホテル〕(兵庫・洲本市)】 ※追記(2012年1月) | トップページ | 【高知三翠園温泉〔三翠園〕(高知・高知市)】 »

2012年1月22日 (日)

【母神温泉〔かんぽの宿 観音寺〕(香川・観音寺市)】

大寒となり、寒さも増してきましたが、やっと2012年新規訪問の温泉記事となります。今年は新規開拓のスピードを抑えリピートの比率を上げたいので、新鮮なレポが減りそうですが本年もよろしくお願いします。


【母神温泉〔かんぽの宿 観音寺〕(香川・観音寺市)】宿泊
入湯日:2012年1月

2012_011403561_2
高松道大野原ICさぬき豊中IC中間程にあり車で約15分の山を少し上ったところにある宿泊施設。 今回は、特別謝恩プランでお世話になりました。食事は会席料理ということでとても楽しみです。


2012_01140256 2012_01140259
屋内・室内ともになかなか立派で清掃も行届いています。


2012_01140263
先ずは、待望の料理から!
テーブルに着いたときは、鍋・うどん・先附だけが出ており、後はタイミングを見計らって出してくれるので期待が膨らみます。 なので、写真もめずらしく一品ずつで!


2012_01140264 2012_01140269
先附 と 造里。

2012_01140271 2012_01140270
炊合せ(地元産の豚とのことですが、煮物に豚は少し苦手) と 焼肴(魚すきは鯛・海老・たら・烏賊・太刀魚と豪華な顔ぶれ)。

2012_01140274
替鉢 と お品書きにない一品(まぐろを白菜で巻いたん)。

2012_01140277 2012_01140278
強肴 と 止椀。

2012_01140280
水菓子(クリームがはさんであるのですが甘味が抑えられており美味でした)。


2012_01140351 2012_01140353
ちなみに、こちらは翌日のバイキング朝食。充実してます。さすが讃岐だけあってこの地域はどこでも、うどんがありますね

特別プランとはいえども、この内容で本当に利益が出ているのかとても疑問です。それにもまして感心したのは、従業員の方々の対応の良さ。これだけでもレベルの高さがうかがえます。



2012_01140346
お腹も膨れたので、一休みして、二度目の温泉へと。

2012_01140287
浴槽が二つ、左がぬる湯・右が熱湯。露天はありません。

2012_01140341
湯船からは断続的にザブザブとかなりの量のお湯がオーバーフロー。

2012_01140308
その境の湯口から加温された源泉が流されています。
無色透明のお湯は、少し鉱物臭がするもので若干苦味があります。循環で塩素も使用しているが塩素臭を感じることもなく、ツルスベ感もあり、とてもいいお湯に浸かることができした。

2012_01140284


★温泉データー★

      泉質 : 単純温泉

      泉温 : 26.1

      PH値 : 9.0

ラドン含有量 : 28.9x10-10ci/kg

 湧出量(L/分): 不明

成分総計(mg): 283.8

源泉利用状況 : 循環(加温あり・塩素投入)

         
       場所 : 香川県観音寺市池之尻町1101-4

       TEL  : 0875-27-6161 

     日帰り料金 : 500円(宿泊7600円)

日帰入浴時間 : 10:30~20:00 

            備考 : 鍵付ロッカー・ドライヤー・シャンプー・ソープ有

            
         入湯日 : 2012年1月

〔11湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足3・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)4・
むふふ度(宿泊時のみ)3・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

            人気ブログランキングへ

             にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

« 【洲本温泉〔淡路観光ホテル〕(兵庫・洲本市)】 ※追記(2012年1月) | トップページ | 【高知三翠園温泉〔三翠園〕(高知・高知市)】 »

香川で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント

湯次さん、こんにちは
こちらはかんぽの宿なのですね^^
かんぽの宿というと保養所のようなイメージでしたが(ごめんなさい・・・苦笑)
本格的な湯宿なのですね
お食事も豪華で美味しそう~
温泉も広々としていて疲れが癒されそうです。
今年はリピート多めなのですね。
確かにお気に入りの温泉には何度でも行ってみたいですよね
私も最近はリピート多めです(笑)

頃合いで提供される料理は美味しいですね
料理の美味しさは材料より温度だと思います。

私はもともと新規が少なくてリピートばかりです~
ブログを始めてから良い情報をもらうので新規もすこしづつ行くようになりました。
戸倉山田温泉「千曲館」も今年は行こうと思ってますよん~

さくらさん。。。

昨年も幾つか、かんぽの宿にお世話になりましたが、
最近は宿のレベルが上がっているようです。
接客もすばらしいですよ!
パンフを見ると自家源泉を持っているところも
かなりあるようです。
残念なのは、塩素消毒がしっかりされているところでしょうか。
公共性が高いので仕方がないんでしょうが・・・。

今年はお気に入りの温泉でゆっくり過ごす時間を沢山作りたいです


じゅうべいさん。。。 こんばんは~

料理を最適の状態で食すのが最高の贅沢なんでしょうね。
やはり、行きつけの温泉があるというのは理想ですね
自分もそうなれるよう精進したいと思います。
千曲館のレポ、楽しみにしてます

かんぽの宿は年に一度くらいお世話になってます。民営化してからなのか?ホント接客や食事も満足してます。なにより設備は充実してますね。

みーさん。。。

かんぽの宿もオリックスに売られそうになったときは、
画一的な施設になるのかなぁと思いましたが、
今のように各々個性を出して頑張ってほしいです

はじめまして。
温泉博士WEBチームです。

ブログ楽しく拝見させていただきました。
お料理の写真もとてもキレイに撮られていますね。
参考になります。

温泉めぐりのおともに、
【温泉博士】掲載の無料温泉手形をぜひ使ってみてください。


★温泉博士
http://onsenhakase.jp/

★Facebookページ
http://www.facebook.com/onsenhakase

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【母神温泉〔かんぽの宿 観音寺〕(香川・観音寺市)】:

« 【洲本温泉〔淡路観光ホテル〕(兵庫・洲本市)】 ※追記(2012年1月) | トップページ | 【高知三翠園温泉〔三翠園〕(高知・高知市)】 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense