フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

2011年 ~5本の指に入った温泉~

2011年は、75日で82湯(初湯は74湯)にお世話になりました。

年初の足の骨折により、前半は湯巡りはかないませんでしたが、
後半にはとても素晴らし良いお湯に巡りあうことができ感謝です!!
そんな中、2010年3位となりました、北海道・函館の日乃出湯さん
12月28日で廃業 されました。
コバルトブルーの熱湯を見ることができなくなるのは、とても残念です。
気になるお湯には早く入っておきたいものです。

理想は1日1湯のみ としているので、多くの湯巡りはできませんが、
来年は目標年間100入湯を内容の濃いもので達成したく思っております。

各温泉、それぞれ特徴があるわけですが、
湯次的に2011年の5本の指に入った温泉を綴ります。

 

第1位!

【オーロラ温泉〔オーロラファームヴィレッジ〕(北海道・標茶町)】 
2011年8月入湯の温泉。

Img_2561

長期休暇を取って、訪れた北海道ならではの温泉。
約30万坪の敷地内にある民間自然体験村で、43.6℃のモール泉が毎分300L湧出しており、
手造り感いっぱいのそれぞれの湯船から源泉がドバドバかけ流されています。
ヌルヌルトロトロのモール泉は忘れられません!
人口の明かりのない露天風呂で見る天の川の素晴らしさは言葉では言い表せません!!

第2位!

【山里温泉(高知・須崎市)】
2011年11月入湯の温泉。

2011_1118201101271

高速を降りて15分足らずとは思えない、まさに山里にポツリとある一軒宿。
温泉をこよなく愛するオーナー夫婦が、閉鎖された施設を買い取って再興された渓流沿いの温泉です。
元からあった大浴場を使わず、湯量にあった大きさの湯小屋をご主人自ら造り、加温は薪というこだわりが、共感を持てます。
湯船から渓流の水に手が届きそうなくらい自然に溶け込んだ湯小屋と硫黄臭のする源泉かけ流しのお湯があればそれだけで十分ですが、
女将が作る地産地消の高知名物「皿鉢料理」も特筆すべきものです。

第3位!

【南市岡田中温泉(大阪・大阪市港区)】
2011年8月入湯の温泉。

2011_0913130920110020_2

大阪市内の下町の町工場にある日帰り温泉。
この温泉に入るには、制約があり誰でも入れるわけではありません。
いわば、知る人ぞ知る、秘湯のような温泉。
温泉自体も特徴があり、毎分698L湧出の源泉がパワフルに掛け流されており、
めったにお目にかかれません!!



第4位!
【湯の瀬温泉[湯の瀬温泉旅館](岡山県・吉備中央町)】
2011年8月入湯の温泉。

2011_0929092820110174





第5位!
【郷麓温泉[民宿 郷麓温泉](高知県・津野町)】
2011年9月入湯の温泉。

2011_0929092820110034




以上にて、2011年の記事は、最終となりますが、
見に来ていただいた、皆様には感謝しております。
大したルポではございませんが、
来年もよろしくお願いいたします。

!参考になれば、ポッチっとお願いします!

      soon       人気ブログランキングへ

             にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
           にほんブログ村

2011年12月29日 (木)

【まかど温泉〔富士屋ホテル〕(青森・野辺地町)】

この記事より2004年度の回想となり、直近の入湯記事の合間に綴っていきます。
なので、記録&記憶に残っている情報のみの薄っぺらい記事ですが、お許しを・・・

【まかど温泉〔富士屋ホテル〕(青森・野辺地町)】宿泊
入湯日:2004年1月


青森市から車で1時間弱の下北半島の根っ子部分の野辺地にある
一軒宿だが立派なリゾートホテルです。
HPによると、義経と弁慶が湯浴みをしたとの言い伝えがあるぐらい、歴史があるようですね。

今回も某得意先の新年会での入湯なので、あまり温泉の記憶がありません・・・。
覚えているのは、内風呂のヒバの浴槽の木の香と硫黄臭が混ざり合って、
なかなか心地よかったことと、塩素臭が気にならなかったこと。
露天風呂がとても解放感があったことでしょうか。
残念なのは循環だからか高Ph値のわりにお湯のヌメリが少なかったような。

何れにしろ、宴会目的の温泉なので、ゆっくり楽しむことができなかったため、
プライベートで再訪すれば、また違ったルポとなることでしょう!

★温泉データー★

      泉質 : カルシウム-硫酸塩泉

      泉温 : 37.0

      PH値 : 9.1

 湧出量(L/分): 不明(自然)

成分総計(mg): 未確認

源泉利用状況 : 循環(加温あり・塩素投入)

       場所 : 青森県上北郡野辺地町湯沢9

       TEL  : 0175-64-3131 

     日帰り料金 : 不明 (宿泊で利用するが金額不明)

日帰入浴時間 : 不明 

            備考 : ドライヤー無料・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2006年1月

〔20湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足4・清潔満足度4・再訪したい度3・食事満足度(宿泊時のみ)3・
むふふ度(宿泊時のみ)3。

!参考になれば、ポッチっとお願いします!

      soon       人気ブログランキングへ

             にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
            にほんブログ村

2011年12月25日 (日)

【マコト温泉〔シーパ・MAKOTO〕(愛媛県・松山市)】

【マコト温泉〔シーパ・MAKOTO〕(愛媛県・松山市)】立寄り
入湯日:2011年12月

2011_12130161
愛媛は松山市内より車で東へ4、50分ほどの瀬戸内海海岸線に佇む温泉施設。
マリンブルーのカラーリングを施した建物は潮の香りの天然温泉とマッチしてます。
ヤシの木なんか生えていたら更にそれっぽいのですが。

   

  

  
    
     
   
2011_12130164  
入口の暖簾のパステル調がいい雰囲気を醸し出してます・・・
    
    

          
       
        
      

   
2011_12130165  
海沿いなのに見晴らしがよくないのは、目隠しのフィルムを貼っているためで、
もったいない。手前がジャグジー&寝湯で、向こうが本浴槽。

  

2011_12130172
 
湯口からかなりの勢いで出ているお湯は、黄色味のかかった透明で、
塩苦味がここまで強いのは四国の温泉では珍しいです。
上がった後はポカポカでツルツル肌が長時間続きました。
循環なのがとても残念なお湯です。
ほとんど塩素臭も分かりません。

  
  

2011_12130166
瀬戸内の島々や行き来する大型タンカー等を見ることができる露天風呂は、
開放感がいっぱい!
ただ残念なのは、こちらは白湯で温泉ではありません。塩素臭もしっかり。
今回は拝めなかったが、サンセット時のロケーションは抜群とのこと。

★温泉データー★

      泉質 : ナトリウム-塩化物強冷鉱泉

      泉温 : 22.5

      PH値 : 7.4

 湧出量(L/分): 80(動力)

成分総計(mg): 23799

源泉利用状況 : 循環(加温あり・塩素投入)

       場所 : 愛媛県松山市北条1180  

       TEL  : 089-993-0101

     日帰り料金 : 500円 

日帰入浴時間 : 10:00-24:00

            備考 : 鍵付ロッカーあり・ドライヤー・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2011年12月

〔12湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足3・清潔満足度4・再訪したい度2・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

2011年12月24日 (土)

【幸の湯温泉(青森県・八戸市)】

【幸の湯温泉(青森県・八戸市)】立寄り
入湯日:2006年11月


200611272204000
青森・八戸市中心街から少しはずれたところにある小さな温泉銭湯。
前に車が3台しか停められないジモセンです。
今回は、近隣の八戸パークホテル宿泊時に発見したため迷わず立寄り。

かわいいおばあちゃんがいる受付を過ぎ、階段を降りたところに
更衣室、浴室があり、2階が入口になっており、見かけより広いです。

200611272156000
昭和を感じさせる、いかにも銭湯といった造りで、
入口上には成分表がたかだかと掲げられています。
手前の湯船から、若干ぬる湯・熱湯・水風呂。

無色透明のお湯は、温泉の特徴が感じられず、塩素臭が少し気になります。
水風呂やカランからのお湯は、源泉を使用しているようだが、
成分表からの期待には応えられているとは言い難いので、
かなり加水されているかもしれません・・・

★温泉データー★

      泉質 : ナトリウム-塩化物温泉(源泉名:中居林温泉)

      泉温 : 26.1

      PH値 : 8.2

 湧出量(L/分): 不明

成分総計(mg): 2603

源泉利用状況 : 循環(加温あり・加水あり・塩素投入、水風呂:源泉使用)

       場所 : 青森県八戸市吹上1-16-21 

       TEL  : 0178-22-3882

     日帰り料金 : 350円 

日帰入浴時間 : 10:00-23:00

            備考 : ドライヤー有料・シャンプー・ソープ無し
            
         入湯日 : 2006年11月

〔27湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足2・清潔満足度3・再訪したい度2・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

2011年12月23日 (金)

【天然温泉白鷺の湯〔ホテルドーミーイン姫路〕(兵庫・姫路市)】

【天然温泉白鷺の湯〔ホテルドーミーイン姫路〕(兵庫・姫路市)】宿泊
直近入湯日:2012年9月

Dscn15801
兵庫県はJR姫路駅から徒歩5分と、ビジネスホテル激戦区に今年の春にオープンした
天然温泉を大浴場に完備する、ドーミーインチェーンのホテルです。

2012_10060169_3
最上階12Fのエレベータを降り立つと、まるで和風温泉旅館へ来ているよう。

Dscn15551
このプログではたびたび登場するチェーンホテルですが、
大浴場の中も、温泉気分を高める雰囲気を醸し出した装飾が
ビジネスホテルであるのを忘れさせ、疲れを癒してくれます。

Dscn15401
夜の雰囲気も素敵です。

Dscn15871
温泉の特徴は、お湯がかなりの塩味であることぐらいです。
無色透明のお湯は、循環されているのは残念ですが、
岩風呂の露天もあります。

Dscn14981
夜も、兵庫県第2の都市の駅前立地とは思えない風情があります。中央の開閉する引き戸には、姫路城が見えると  書かれいたりします。しかし確認できず・・・。


2012_10060164
脱衣所からもお城は確認できず。
只今、姫路城天守閣は「平成の大改修」のため覆いがされているからかなのかもしれません。

Dscn14941
部屋に関しては、新築であることでもあり、とても居心地のいいものでした。



Dscn15611


★温泉データー★

      泉質 : ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(源泉名:天然温泉豊沢の湯)

      泉温 : 25.6

      PH値 : 6.16

 湧出量(L/分): 22(動力)

成分総計(mg): 11479

源泉利用状況 : 循環(加温あり・加水あり・塩素消毒)

       場所 : 兵庫県姫路市豊沢町160-2  

       TEL  : 0792-86-5489

     日帰り料金 : 宿泊のみ(宿泊6000円食事なし) 

日帰入浴時間 : -

            備考 : 貴重品ロッカーあり・ドライヤーあり・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2011年12月(初)、2012年10月、2013年2月

〔9.3.27.湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★4★
温泉満足3・清潔満足度4・再訪したい度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)3。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

【キロロ温泉〔森林の湯〕(北海道・赤川村)】

【キロロ温泉〔森林の湯〕(北海道・赤川村)】立寄り
入湯日:2005年

北海道は札幌から車で1時間弱のキロロリゾート内にある温泉施設。
大手楽器メーカーがバブル期に開発し、スキーリゾート地として全国的に有名となり、
今でも森に佇むリゾート地として賑わっているようです。

まるでヨーロッパにいるうように錯覚する、
森林にそびえ立つ「ホテルピアノ」の中に温泉があります。

温泉は、成分表を見るに期待が膨らむが・・・

さすがリゾートホテル。浴槽もジャグジーその他数種類と露天もあり充実している。

黄色味の帯びた無色透明のお湯は、鉄分がしっかり除去されており、
温泉の特徴があまり感じられず、湯口からの湯もすこし塩分を感じるぐらい。
階段を降りて行ったところにある露天風呂の1つがオーバーフローしており、
源泉に一番近そうなので、そちらでゆっくりさせてもらいました。
鉄分を除去しない源泉風呂が1つほしいところ!

出た後もしっかり温かさが持続するので、
スキーリゾート地でたのしむ温泉としては、おすすめ。

★温泉データー★

      泉質 : 含鉄-ナトリウム-カルシウム-塩化物・硫酸塩泉

      泉温 : 63.0

      PH値 : 6.3

 湧出量(L/分): 不明(動力)

成分総計(mg): 4042

源泉利用状況 : 循環(加水あり・加温あり・塩素投入)

       場所 : 北海道余市郡赤井川村常盤128-1  

       TEL  : 0135-34-7111

     日帰り料金 : 940円(オフシーズンは割引クーポンあり) 

日帰入浴時間 : 10:00-21:30

            備考 : 鍵付ロッカーあり・ドライヤーあり・シャンプー・ソープあり

            
         入湯日 : 2005年

〔00湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★2★
温泉満足2・清潔満足度4・再訪したい度2・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

2011年12月20日 (火)

【たきがわスプリング〔滝川ふれ愛の里〕(北海道・滝川市)】

【たきがわスプリング〔滝川ふれ愛の里〕(北海道・滝川市)】立寄り
入湯日:2005年11月

北海道は札幌から道央道滝川IC経由で車で1時間半弱のコテージを中心とした温泉施設。
食と健康をテーマにしたイベントも時折行われ、1日をゆっくり過ごすための施設です。

地元滝川産十割そばや地ビールを楽しめるレストランも併設されています。
このときは食さず・・・

温泉は、入口外に源泉を飲める場所があり期待が膨らむが・・・
浴室は、よくある公共の日帰り施設と同様しっかり清掃されています。
浴槽もジャグジーその他数種類と露天もあり、充実しているが塩素臭が気になる。
無色透明のお湯は、大きな特徴もなくあまり記憶に残っていません。

体験メニューが充実しているので、その後のひとっ風呂には良いようですね。

★温泉データー★

      泉質 : ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

      泉温 : 31.2

      PH値 : 不明

 湧出量(L/分): 不明

成分総計(mg): 14680

源泉利用状況 : 循環(加温あり・塩素投入)

       場所 : 北海道滝川市西滝川76-1  

       TEL  : 0125-26-2000

     日帰り料金 : 600円 

日帰入浴時間 : 10:00-21:30

            備考 : 鍵付ロッカーあり・ドライヤーあり・シャンプー・ソープあり
            
         入湯日 : 2005年11月

〔30湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足2・清潔満足度4・再訪したい度2・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ

2011年12月19日 (月)

【つるの湯温泉(岡山・赤盤市)】~源泉掛け流しの湯~

【つるの湯温泉(岡山・赤盤市)】立寄り
入湯日:2011年12月
   

      
2011_121001351
岡山県は、山陽道山陽ICから30分強の山間にひっそりとある日帰り施設。
看板もあまり出ていないので、ナビがないと見つけにくいかも知れません。

パンフレットには、社長が道楽で温泉を掘り当て、ほったて小屋を建てて、
温泉三昧だったのを皆さんにも良い湯を味わってもらおうと、
しっかりした日帰り施設を作ったと書かれています。
ちなみにガソリンスタンドも経営しているようです。

訪問時は閉店前だったのですが、入湯後、館内を探索していると、
おっちゃんが「ええ湯だろう~」と満面の笑顔で話しかけてきましたが、
その社長だったのかもしれません・・・
  


2011_12100158
浴槽は4、5人入れば一杯の内風呂1つですが、
     
    
   
   

 
2011_12100145
湯口からは加温された源泉がトクトクと出ており、

   
  
  
  

2011_12100162
同量のオーバーフローが見て取れます。

   
   
  
  

2011_12100143
入ってしばらくすると貸切となったのですが、湯船の縁にタオルの忘れものかと思いきや、
柚子のようなものが入っており、つければ柑橘系風呂ということのようですね・・・
  
  

 
  
  

2011_12100166
 
側面のガラス張りの向こうに椅子があり、露天風呂ではと、ドアを開けると、
暗くて分かり辛いが、ただの更地。
ここに露天風呂を作ってしまうと湧出量的に掛け流しが難しいのかもしれません!

お湯は、わずかに白く濁った透明で、硫黄臭も少ししお味は若干の鉱物味、
肌にヌメリも感じます。
カランからも源泉がでるのもグッド!
  
  
   

  
 

 

2011_12100169

また、玉川温泉岩盤療法と山形東根温泉嵐湯の鉱石を融合させた、
岩盤浴も自慢のようですが、時間がないため、今回はパスしました。
    
  

★温泉データー★

      泉質 : 単純温泉

      泉温 : 30.5

      PH値 : 8.8

 湧出量(L/分): 92.3(動力)

成分総計(mg): 160

源泉利用状況 : 掛け流し(加温あり)

       場所 : 岡山県赤盤市酌田1032-1  

       TEL  : 08699-5-0226

     日帰り料金 : 500円(岩盤浴は2000円) 

日帰入浴時間 : 8:00-21:00

            備考 : 貴重品ロッカーあり・ドライヤーあり・シャンプー・ソープあり
    
            
         入湯日 : 2011年12月

〔8湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度4・再訪したい度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

2011年12月18日 (日)

【十和田湖温泉〔野の花 焼山荘〕(青森県・十和田市)】~源泉掛け流しの湯~

【十和田湖温泉〔野の花 焼山荘〕(青森県・十和田市)】宿泊
入湯日:2005年

 

青森市から八甲田山・十和田ゴールドラインを通り1時間強の奥入瀬渓谷にある、
十和田湖温泉郷の小規模な総ヒバ造りの和風旅館。

建物の中は、木の香がただよってここちいいです。
温泉は、小さい湯船の内湯のみですが、
無色透明のお湯が、絶えず掛け流されており、
僅かに硫黄臭も漂っていまが、
それに加え青森ヒバの浴室からの木の香が加わり、
とても癒されます!

温泉もすばらしいが、料理もなかなか凝っていて、
郷土料理を交えながらも斬新なものが、一品ずつ出てきます。
南部名物のせんべい汁や東北・北海道ではめずらしい出汁ベースの甘くない茶碗蒸し、
デザートのリンゴのパイ包み焼きが、記事を書く中で記憶に蘇ったお気にの一品。

最後の訪問から随分経っていますが、ネット情報を見た限り、進化をしている様なので、
いつか再訪したい温泉です!

 

★温泉データー★

      泉質 : 単純温泉(源泉名:猿倉温泉混合泉)

      泉温 : 56.0

      PH値 : 6.5

 湧出量(L/分): 不明

成分総計(mg): 451

源泉利用状況 : 掛け流し(100%源泉)

       場所 : 青森県上北郡十和田湖町焼山64  

       TEL  : 0176-74-2345

     日帰り料金 : 600円 (宿泊:9000円前後?)

日帰入浴時間 : 13:00-19:00

            備考 : シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2005年

〔00湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度4・再訪したい度5・食事満足度(宿泊時のみ)4・
むふふ度(宿泊時のみ)4。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

【さんない温泉〔三内ヘルスセンター〕(青森県・青森市)】~源泉掛け流しの湯~

【さんない温泉〔三内ヘルスセンター〕(青森県・青森市)】立寄り
入湯日:2005年

   

青森は東北道青森ICから車で10分程だが、ナビではグルグル回らされるほど、
分かりにくいところにある日帰り温泉。
近くには「三内丸山遺跡」もあるが、れっきとした青森市内の温泉銭湯です。

街中の温泉なのに、駐車場に車を停め外へ出ると、さっそく硫黄臭が漂っています。
こんなところに何故、こんな高濃度な温泉があるのかと、驚かされます!

建物の中は、銭湯らしく殺風景。
そして、浴室へ入るや、強い硫黄臭と湯気が立ち込めており、
幼稚園のプールのような大きい浴槽は、緑がかった乳白色のお湯が満たされており、
打たせ湯のように上から源泉がドバドバ浴槽に注がれ掛け流されています。

それよりの驚きは、7,8体のトドさんが寝そべっていました。
(女湯のほうがドドさんが多いようです・・・coldsweats02

その横から湯船に浸かると、これが熱い! 源泉そのままなので45度ぐらい??
浸かっている人があまり居ないのもうなずけます。
底には、砂利のようなものが沈んでおり、おそらく温泉成分のよう。
床やその周辺も温泉成分で白く変色してます。
硫黄臭の漂う酸性のお湯は、塩味。
結局、数分しか浸かっていないが、
出た後は、長時間、汗が止まらない、強力な温泉でした!
長湯には気を付けましょう!!

★温泉データー★

      泉質 : 含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(硫化水素型)

      泉温 : 46

      PH値 : 不明

 湧出量(L/分): 不明

成分総計(mg): 14680

源泉利用状況 : 掛け流し(100%源泉)

       場所 : 青森県青森市三内字沢部306-1  

       TEL  : 017-766-0185

     日帰り料金 : 350円 

日帰入浴時間 : 8:30-21:00

            備考 : シャンプー・ソープ無し

            
         入湯日 : 2005年

〔00湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度2・再訪したい度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

2011年12月17日 (土)

【いわみざわ温泉〔元湯いわみざわ温泉〕(北海道・岩見沢市)】~掛け流しの湯~

【いわみざわ温泉〔元湯いわみざわ温泉〕(北海道・岩見沢市)】立寄り
入湯日:2005年11月

札幌から下道を車で1時間弱の岩見沢IC近くにある宿泊もできる温泉施設。
この施設はすでに廃業しており、取り潰された跡地には、
現在、オーナーが変わり、新しい日帰り温泉施設「なごみ」に建て替わっています。
再生した「なごみ」は循環になっているが、前施設のお湯は100%源泉使用でした。
この度は、記憶を思い出しつつ、以前のいわみざわ温泉を綴っております。

建物正面はログハウス風ですが、中に入ると大きい銭湯といった感じです!
内湯は、湯船がコンパクトでよく見かける雰囲気ですが、
お湯は茶褐色で見るからに良さそうなお湯で、お味は塩味。とてもあったまりますよ。
そして、高温サウナとは別に、ペンギンの絵の描いた「氷温室アラスカ」があり、
温まった体のクールダウンには最適ですね。

次に、露天の庭園風の風呂に。
石材や竹材で雰囲気を出しており、オーバーフローもしっかり確認できました!
露天風呂から眺める庭園は土の露出もしており、まるで泥水のため池のようです。
ただ、見かけによらず、すべすべ感がしっかりあり、源泉の湯は極上のお湯でした。

このような源泉を大事にしている温泉がなくなるのはとても残念です!
   
  

★温泉データー★

      泉質 : ナトリウム-塩化物強塩泉

      泉温 : 42.0

      PH値 : 不明

 湧出量(L/分): 110(動力)

成分総計(mg): 不明

源泉利用状況 : 掛け流し(熱交換器で若干加温あり。)

       場所 : 北海道岩見沢市志文町345-4  

       TEL  : 0126-24-2212

     日帰り料金 : 380円 

日帰入浴時間 : 10:00-22:00(第二月曜日休み)

            備考 : 鍵付ロッカーあり

         入湯日 : 2005年11月

〔29湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足4・清潔満足度3・再訪したい度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

【宝船温泉〔湯元ことぶき〕(滋賀・高島市)】~源泉掛け流しの湯~

【宝船温泉〔湯元ことぶき〕(滋賀・高島市)】立寄り
入湯日:2011年12月



2011_12100124
滋賀県は名神高速京都東ICから湖西道路経由で1時間弱の
琵琶湖西岸湖畔に佇む温泉旅館。
道を挟んですぐ向かいに砂浜と松林とキャンプ場があり、同経営です。

  

2011_12100126
キャンプ場の受付で入泉料を払うと、

  

  

2011_12100093 2011_12100092
建物の脇から裏手の内湯建物と、
その奥の露天風呂の湯小屋を案内してくれます。

先ずは内湯、脱衣所はロッカーはなく籠のみで数人でいっぱいになりまが、
湯船も3人ほど入れる大きさなのでちょうどいいようです。

2011_12100096_2
青味がかった白濁のお湯が満たされた湯船は、茶色に変色しており、
なんとも風情があります。
真ん中あたりがジェットバスになっているが循環のようには思えません。

2011_12100106 2011_12100101
湯口は、飲用源泉の蛇口(左)と加水で温度調整ができるカラン(右)
右の蛇口から源泉をドバドバ流し掛け流すと、とても贅沢な気分♪
臭いはほとんどなく、お味は鉄系。
    

  
    
2011_121001131_2
露天風呂は、1つのため男女入口の札を変えての入浴となります。
狭いながらも、竹に囲まれた岩風呂も風情のある掛け流しの湯。

  
2011_12100120
茶色の湯の華もしっかり!


  
2011_12100118
お湯に浸かっているときは、肌触りに特徴はありませんでしたが、
泉質がメタケイ酸ということもあり、
出た後はお肌スベスベが長時間持続していてビックリ!!

 

ネットでは、料理のすばらしさをよく目にするので、
一度は宿泊をしたいところです。
琵琶湖でとれた食材が惜しげもなく使われているようです。

2011_12100095

★温泉データー★

      泉質 : 温泉法適合泉(メタけい酸泉)

      泉温 : 16.1

      PH値 : 不明

 湧出量(L/分): 49.3

成分総計(mg): 194

源泉利用状況 : 掛け流し(加温あり))

       場所 : 滋賀県高島市安曇川町下小川2248-2  

       TEL  : 0740-32-1293

     日帰り料金 : 700円 

日帰入浴時間 : 10:00-15:00、18:30-21:00 

            備考 : ドライヤー無し・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2011年12月

〔7湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度4・再訪したい度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2011年12月15日 (木)

【京極温泉(北海道・京極町)】

【京極温泉(北海道・京極町)】立寄り
入湯日:2005年10月

札幌から車で2時間弱の羊蹄山の麓に佇む日帰り温泉施設。
建物はドーム状の大きな建物です。
向かいに「ふきだし公園」があり、羊蹄山の湧水を持ち帰ることがで、
沢山の人が立寄ります。

温泉は天井が高いので開放感があり、内湯からのオーバーフォローもあるので、
気持ちがいいです。
露天からは羊蹄山も眺められるが、眺めは「まっかり温泉」に軍配が上がるかも・・

緑味の帯びた透明の湯は、臭い味ともに感じることができないが、ヌルスベ度はあります。
内風呂では感じない塩素臭も露天ではかなりきつかった。

湯上りは、100畳ほどある休憩どころがあるので長時間ゆっくりできます。

★温泉データー★

      泉質 : ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉

      泉温 : 41.3

      PH値 : 7.6

 湧出量(L/分): 60(動力)

成分総計(mg): 1444

源泉利用状況 : 掛け流し(加温あり。塩素使用。内湯はかけ流し、露天は循環?)

       場所 : 北海道虻田郡京極町字川西68  

       TEL  : 0136-42-2120

     日帰り料金 : 500円 

日帰入浴時間 : 10:30-21:00(第二月曜日休み)

            備考 : ドライヤー無料・鍵付ロッカー有料・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2005年10月

〔31湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足3・清潔満足度4・再訪したい度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

2011年12月14日 (水)

【猿倉温泉(青森県・十和田湖町)】~源泉掛け流しの湯~

【猿倉温泉(青森県・十和田湖町)】立寄り
入湯日:2005年10月

青森市から車で1時間強の一軒宿、日本秘湯を守る会会員の温泉。
八甲田山の南をとおり奥入瀬経由で八戸へ行く下道として、よく利用していたので、
立寄ることとしましたが、冬は道が閉鎖されるので、雪解けまで待たなければなりません。

近くには前出の「谷地温泉」、「蔦温泉」があり、青森寄りには「酸ヶ湯温泉」と、
秘湯が密集してます。
そして、猿倉温泉は湧出量が多く、奥入瀬渓流温泉や「焼山温泉」へ温泉供給をされています!

本題の温泉は、新館・本館に浴槽があるということですが、
この時は新館のお世話になりました。
お湯はブルー系の白濁湯。内風呂は木の湯船で熱湯・ぬる湯が仕切られています。
露天もございます!また、わずかながら硫黄臭を感じることができますよ~

★温泉データー★

      泉質 : 単純硫黄泉(硫化水素型)

      泉温 : 66.0

      PH値 : 5.8

 湧出量(L/分): 不明(自然)

成分総計(mg): 584

源泉利用状況 : 掛け流し(100%源泉かけ流し)

       場所 : 青森県上北郡十和田湖町大字奥瀬字猿倉1番地  

       TEL  : 0176-23-2030 

     日帰り料金 : 500円 

日帰入浴時間 : 9:00-15:00 

            備考 : ドライヤー無

         入湯日 : 2005年10月

〔12湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度4・再訪したい度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

2011年12月13日 (火)

【モッタ海岸温泉(北海道・島牧村)】~源泉掛け流しの湯~

【モッタ海岸温泉(北海道・島牧村)】立寄り
入湯日:2005年10月

Img_11781
札幌から車で3時間弱の日本海海岸線に佇む温泉旅館。
  
  

Img_11801
最近建て替えられたであろう建物は、シンプルで綺麗です。
  

温泉は内湯と露天が1つずつあり、いづれも日本海が前面から飛び込んできます!
天気がいい日のサンセットをお湯に浸かりながら眺めることが最高の贅沢らしく、
いつかは夕方に訪れたいと思います・・・

ブルー系の白濁湯には、白い湯の華が舞っており、
湯口からは熱めのお湯がでています。
硫黄臭と塩味を感じることができ、ヌルスベどもかなり高い。
なんでも、国内有数のラジウム温泉ということで、
腰痛や骨折した患者さんがリハビリで訪れられるようです!!

★温泉データー★

      泉質 : 食塩硫化水素泉(ラジウム泉)

      泉温 : 47.0

      PH値 : 6.8

 湧出量(L/分): 不明(動力)

成分総計(mg): 7570

源泉利用状況 : 掛け流し(100%源泉かけ流し)

       場所 : 北海道島牧郡島牧村栄浜362  

       TEL  : 0136-74-5336

     日帰り料金 : 500円 

日帰入浴時間 : 9:30-21:00 

            備考 : ドライヤー無料・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2005年10月

〔8湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度4・再訪したい度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

2011年12月11日 (日)

【彦根千乃松原温泉〔かんぽの宿 彦根〕(滋賀県・彦根市)】

【彦根千乃松原温泉〔かんぽの宿 彦根〕(滋賀県・彦根市)】立寄り
入湯日:2011年12月

2011_12020095
東名高速彦根ICから車で15分弱の琵琶湖畔にある宿泊施設。
大河ドラマ「江」で盛り上がっている地域でもあります。

2011_12020088
温泉は6Fにあるため、レイクサイトビューが売りとなってます。
温泉名にあるように松林と砂浜が絶景!
右手が温泉浴槽、左手が薬草風呂(流石、地元の伊吹山薬草使用)

2011_12020086
無色透明のお湯の湯口は湯船の中からで、継続的にオーバーフローしていますが、
塩素臭もわずかにあります。

2011_12020090
しっかり開示してますが、四拍子揃っているのが残念です。
アルカリ値が高いのに、それが感じられないのはこのせいでしょうか。

2011_12020092
滋賀県も残念な条例があるようです。

眺めがいいので、気軽に楽しめる温泉としては、利用価値は高いでしょう。

2011_12020093_2

★温泉データー★

      泉質 : 単純温泉

      泉温 : 32.8

      PH値 : 8.93

 湧出量(L/分): 不明

成分総計(mg): 599

源泉利用状況 : 循環(加水あり・加温あり・塩素投入)

       場所 : 滋賀県彦根市松原3759  

       TEL  : 0749-22-8090

     日帰り料金 : 800円 

日帰入浴時間 : 11:00-21:00

            備考 : 鍵付ロッカー・ドライヤーあり・シャンプー・ソープあり

            
         入湯日 : 2011年12月

〔2湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足2・清潔満足度3・再訪したい度2・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

【三沢空港温泉(青森県・三沢市)】~源泉掛け流しの湯~

【三沢空港温泉(青森県・三沢市)】立寄り
入湯日:2005年10月

青森・三沢空港から徒歩3分の空港前?日帰り施設。
三沢空港は、アメリカ空軍・航空自衛隊・民間(JAL)が共同利用している異色の空港です。
そしてJAL利用者には、入湯料無料+石鹸・タオルをプレゼントしてくれ、
更に空港の無料ロッカーを提供してくれるキャンペーンをしていました。

もちろん飛行機を1本遅らせて、利用させていただきました!
スーパー銭湯といった造りで、かなり立派です。
脱衣所には英語表記の注意書きもあり、米国軍人さんも利用するのでしょうか!?
ちにみに、三沢の街中には外国人ナンバーの車がいたるところで走っています。

そして、浴室も広く内湯は十数人は入れる。
他に寝湯や電気風呂もあり、小さいながら露天風呂も完備。

お湯は、緑黄色系の透明で、ドバドバ掛け流されています。
内湯もヌメリがあるが、露天風呂のほうがヌルスベ度が高い。
予想外の極上の温泉に無料で入ることができ、
最後に、とても充実した出張となりました。

★温泉データー★

      泉質 : 単純泉

      泉温 : 45.1

      PH値 : 不明

 湧出量(L/分): 560

成分総計(mg): 348

源泉利用状況 : 掛け流し(100%源泉)

       場所 : 青森県三沢市東岡三沢1丁目83-90  

       TEL  : 0176-53-4167

     日帰り料金 : 280円(キャンペーンでJAL搭乗券を見せ無料) 

日帰入浴時間 : 6:00-23:00

            備考 : ドライヤー有料・シャンプー・ソープ無し

            
         入湯日 : 2005年10月

〔4湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度3・再訪したい度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

2011年12月10日 (土)

【さわ里温泉〔ウェルサンピア八戸〕(青森県・八戸市)】

【さわ里温泉〔ウェルサンピア八戸〕(青森県・八戸市)】宿泊
入湯日:2005年10月

東北道から別れた八戸自動車道八戸IC出て数分のニュータウンにある宿泊施設。
(当時は厚生年金休暇施設でしたが、現在は民間売却され「グランドサンピア八戸」)

立派な建物は、結婚式場も完備しており、厚生年金がそうとう投入されたのでしょうか?!

温泉は地下にあり、浴槽が8種類と充実してます。
薄い茶緑の透明なお湯は、加温ありの循環、塩素使用となっており、
オーバーフローはしていません。お味は塩味。

周辺は新興住宅地なので、変な誘惑もなく、温泉に専念できるのは大きなメリットですhappy01

 

 

★温泉データー★

      泉質 : ナトリウム-塩化物温泉

      泉温 : 26.8

      PH値 : 不明

 湧出量(L/分): 不明

成分総計(mg): 3926

源泉利用状況 : 循環(加温有り・塩素使用)

       場所 : 青森県八戸市東白山台1-1-1  

       TEL  : 0178-23-5151

     日帰り料金 : 600円(宿泊:5600円食事無し) 

日帰入浴時間 : 10:00-21:00

            備考 : 鍵付ロッカー・ドライヤー無料・シャンプー・ソープあり

            
         入湯日 : 2005年10月

〔3湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足2・清潔満足度4・再訪したい度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)2。

 !参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                    にほんブログ村

【鳥飼の里温泉〔天然温泉 鳥飼の里〕(大阪府・摂津市)】~源泉掛け流しの湯~

【鳥飼の里温泉〔天然温泉 鳥飼の里〕(大阪府・摂津市)】立寄り
入湯日:2011年12月
   

   
2011_12020059
大阪市より北部にあり、大阪市内から手軽に行ける日帰り施設。

2011_12020060
パッと見は酒蔵のような外観をしています。
まず入って券売機で入泉料を払うわけですが、
通常はロイヤル入浴料(580円)となります。
ちなみに普通の入浴料(410円)だと内風呂のみでロッカーやシャンプー類が使えません。
そして、ここのポイントは露天風呂にしか源泉かけ流しの湯船がないこと。
その露天エリアにも入れません!  

      
    
     
   
2011_12020067
こちら内風呂。窓の下は渓流の写真が貼ってあり、その向こうの露天は見えません(汗)
6種類の浴槽があり充実してますよ。

そして、露天風呂エリアにも5種類の浴槽があり、
33度の源泉かけ流しの湯船(壺湯2個と5人ほど入れる檜風呂)があります。
  
   

  
2011_12020063  
人が多すぎて、壺湯の一部の写真が精一杯!!coldsweats01

   
   
 
2011_12020065
無色透明のお湯は、僅かながら鉱物臭もします。
PH値が高いわりにヌメリは感じられせんが、とてもまろやかのお湯です。
ただ残念なのは、加水・加温なしの掛け流しですが塩素消毒をしているとのこと。
でも、塩素臭はまったく感じられず、大阪都心で掛け流していることは特筆すべきことです!

露天の壺湯と檜風呂以外は循環なので、源泉風呂がとても心地よく感じます。
真冬は温度的に厳しいかもしれませんが・・・

 

 

★温泉データー★

      泉質 : 単純温泉

      泉温 : 33.3

      PH値 : 8.0

 湧出量(L/分): 630(動力)

成分総計(mg): 290

源泉利用状況 : 露天が掛け流し(加温有り・塩素使用)

       場所 : 大阪府摂津市鳥飼上3-19-23   

       TEL  : 0120-112657

     日帰り料金 : 580円(ロイヤル) 

日帰入浴時間 : 9:00-25:00

            備考 : 鍵付ロッカー・ドライヤー無料・シャンプー・ソープあり
            
         入湯日 : 2011年12月

〔1湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足4・清潔満足度3・再訪したい度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

 !参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                    にほんブログ村

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

2011年12月 6日 (火)

【ニセコ昆布温泉〔鯉川温泉旅館〕(北海道・蘭越町)】~源泉掛け流しの湯~

【ニセコ昆布温泉〔鯉川温泉旅館〕(北海道・蘭越町)】立寄り
入湯日:2005年10月

  

Img_11421
札幌から車で2時間半、数あるニセコの温泉の中でも、お気に入りの温泉。
日本秘湯を守る会の提灯が玄関の中に吊るされています。

明治時代から湯治場として愛されていただけに、鄙びた一軒宿としての風情がタップリ!
建物の老朽化はありますが、レトロっぽくて心地がいいです。

内湯はタイル張りで歴史を感じさせるもの。
湯船が二つに分かれており湯口のある方が熱くて、
もう一方へ流されているので温くなっています。
緑掛かった茶色の濁り湯には、茶色の湯の華が舞っており、
湯口のタイルやオーバーフローしている縁の部分は析出物により茶色く変色してます。
さらに湯面には油膜っぽいものが浮いています。
見ただけでニヤついてきました・・・
お味は塩味、金気臭もしっかりします。

そして露天風呂は雑木林に囲まれていて自然との一体感がいいです。
ちなみに、女性の露天風呂からは、滝が見渡せるとのこと。
こちらは少しぬるくて、若干の加水あり。

★温泉データー★

      泉質 : ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

      泉温 : 65.8

      PH値 : 6.5

 湧出量(L/分): 185(動力)

成分総計(mg): 3692

源泉利用状況 : 掛け流し(100%源泉かけ流し、露天のみ加水有))

       場所 : 北海道磯谷郡欄越町湯の里592  

       TEL  : 0136-58-2111

     日帰り料金 : 500円 

日帰入浴時間 : 10:00-21:00 

            備考 : ドライヤー無料・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2005年10月

〔1湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★4★
温泉満足5・清潔満足度3・再訪したい度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

 !参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                    にほんブログ村

【はまとんべつ温泉〔北オホーツク荘〕(北海道・浜頓別町)】

【はまとんべつ温泉〔北オホーツク荘〕(北海道・浜頓別町)】宿泊
入湯日:2005年9月

※この記事の温泉は、閉鎖となりました。

 

   
Img_11081
稚内から下道で車で1時間半程のオホーツク海側にある宿泊施設。
最北の湖、クッチャロ湖畔に佇んでおり、10月には白鳥の飛来が有名で、
ラムサール条約登録湿地指定にもなっています。
       
                     
   
   

Img_11051
建物はかなり年季が入っていますが、周りの景色はすばらしいです!

温泉は、内湯2つ、窓も大きいのでクッチャロ湖を見下ろすこともできます。
緑黄色の透明お湯は、ヌルスベ感がかなりあり、気持ちいい、
ただ塩素臭が若干するのが残念です・・・
循環ろ過・塩素投入のお湯ですが、加水しているかは確認できていません。

その他はあまり覚えていなかったのですが、パンフを読み直してみると、
「炭酸水素イオンの含有量は、別府温泉に次ぐ・・・」と書かれています。
 
    
  
  

Img_11151
翌朝、宿を後にし、海岸線を南下していると、
砂浜に投げ竿が等間隔で刺さってます!
   

    
  
  
 

Img_11171
車を止め、こちらのおじさんに何を釣っているのか尋ねるてみると、
川へ遡上しに戻ってきた鮭を海にいる間に釣ってしまおうとの魂胆です。
(ちなみに、川では鮭を釣ることはできません!)
この時期の風物詩とのことで、一度は挑戦してみたいですね。

 

   
★温泉データー★

      泉質 : ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

      泉温 : 47.5

      PH値 : 8.01

 湧出量(L/分): 150

成分総計(mg): 7504

源泉利用状況 : 循環(加温あり・塩素使用)

       場所 : 北海道枝幸郡浜頓別町字日の出   

       TEL  : 01634-2-0026

     日帰り料金 : 410円(宿泊食事無し5000円) 

日帰入浴時間 : 11:00-21:00 

            備考 : ドライヤー無料・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2005年9月

〔27湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足3・清潔満足度3・再訪したい度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)2。

 !参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                    にほんブログ村

2011年12月 4日 (日)

【大宇陀温泉〔あきののゆ〕(奈良県・宇陀市)】

【大宇陀温泉〔あきののゆ〕(奈良県・宇陀市)】立寄り
入湯日:2011年11月

 

2011_12020038
奈良県東部にあり、西名阪国道針ICより車で30分弱の山里にある日帰り施設。
近くには「又兵衛桜」という枝垂れ桜の大木が有名らしく、春に訪れるのがいいかも。

 
2011_12020036
ハートの木彫りの看板?がかわいいでしょ!
「心の森」総合福祉公園内にある温泉です。

2011_12020039
立派な建物は、景観調和デザイン賞に輝いております!

2011_12020042
温泉は、和風・洋風の浴室が男女日替わりで楽しめます。
両浴室の間には、バーディーゾーン(水着着用の温水プール)が繋がっている。
今回は洋風浴室だったが、内風呂に電気風呂やジェット風呂など数種類の浴槽があり、
露天は屋根付きと無しの2つの浴槽と多彩です。

 

2011_12020046
平日にもかかわらず、多くの人で写真は露天のみ・・・

お湯に浸かって体をさすれば、かなりヌメリがあり、循環加熱であることが残念です。
無色透明のやわらかいお湯ですが、鼻を近づければ微かな塩素臭があり、
湯口からお湯も出ていないので、味を確認するのは断念(汗)
出た後のスベスベ感は格段に良かったです!

---------------- 話は変わりますが、------------------

2011_12020028
ここから車で5分ほど走った山間に韃靼そば屋さんを発見。
本来温泉施設関連以外は記事にしないのですが、
出来立てのそばがきをもらったので記事にすることに!

2011_12020029
メニューはこれだけ、注文してから蕎麦を打ってくれます。

2011_12020034
おろしそばをオーダー。新そばの香りがたまらない!

2011_12020032
↑サービスしてもらった ~そばがき~
でき立てほやほやに醤油をたらす。

※名前は言えないので、現地で探してくださいな。
 (直ぐ分かるはず・・・)

--------------------------------------------------------

★温泉データー★

      泉質 : 単純温泉

      泉温 : 34.0

      PH値 : 9.6

 湧出量(L/分): 180(動力)

成分総計(mg): 410

源泉利用状況 : 循環(加温有り・塩素使用)

       場所 : 奈良県宇陀市大宇陀拾生250-2   

       TEL  : 0745-83-4126

     日帰り料金 : 700円 

日帰入浴時間 : 10:00-21:00(第2水・木曜日)) 

            備考 : 鍵付ロッカー・ドライヤー無料・シャンプー・ソープあり
            水着着用のバーディ-ゾーンあり 

         入湯日 : 2011年11月

〔28湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足2・清潔満足度4・再訪したい度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

【湯の元温泉(北海道・三笠市)】立寄り

【湯の元温泉(北海道・三笠市)】立寄り
入湯日:2005年9月

札幌から下道で車で1時間半程の三笠ICから桂沢湖へ向かう途中ににある宿泊施設。
訪問時は幹線道路沿いにあったが、後にトンネルができ、迂回する形となり、
多少は通りがかりの客が少なくなったのではないだろうか。

建物の屋根部分がブルーにカラーリングされており、
大きい文字で「湯の元温泉」と白抜きされているのが印象的。
(たしか写真を撮ったはずなので、出てきたらUPします)

温泉は、内湯1つと3人程入れる小さな露天が1つ。
玄関正面の階段を上がったところが浴室です。

浴室の扉を開けると僅かに塩素臭が・・・
無色透明のお湯は、ツルスベ感が少しあり、硫黄臭もたまに感じられますが、
塩素臭にかき消されてしまいます・・・
加温・循環ろ過・塩素投入のお湯ですが、幸いなことに加水はされていませんよ。

残念なのは、露天風呂。
足を踏み入れた瞬間にガッツリ塩素臭がします。
ただ、すぐ裏山となっているので、紅葉の季節は一見の価値あり!

★温泉データー★

      泉質 : 単純硫黄冷鉱泉

      泉温 : 8.9

      PH値 : 7.4

 湧出量(L/分): 30

成分総計(mg): 455

源泉利用状況 : 循環(加温あり・塩素使用)

       場所 : 北海道三笠市桂沢94   

       TEL  : 01267-6-8518

     日帰り料金 : 500円 

日帰入浴時間 : 10:00-21:00(無休) 

            備考 : ドライヤー無料・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2005年9月

〔16湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★2★
温泉満足2・清潔満足度3・再訪したい度2・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

2011年12月 3日 (土)

【ニセコ新見温泉〔新見本館〕(北海道・蘭越町)】~源泉掛け流しの湯~

【ニセコ新見温泉〔新見本館〕(北海道・蘭越町)】立寄り
入湯日:2005年9月

札幌から車で2時間弱、ニセコでもかなり奥まったところにある温泉宿です。
日本秘湯を守る会会員の宿なので、秘湯感はかなりあります。
明治後期から湯治の宿としても知名度があったようで、
現オーナーの新見さんは3代目。名前が温泉名や住所になるとはすごいですね。

豪雪地帯だからか屋根の赤いペイントが目立つ建物を入ると、
第一浴場と第二浴場に分かれており、
2か所に入るには一度服を着なければなりません。
確か、第一浴場の方が湯船が充実しているようですが、
この日は、諸事情で露天風呂のある第二浴場のみに入ることに。
第二浴場にもオーバーフローしている男女別の内湯がありますが、
メインは混浴露天風呂。
岩を組んだ露天風呂は、まさに秘湯の野天風呂といった雰囲気です。
透明のお湯なので女性はちょっとハードルが高いですが、タオル巻きOKです。

無色透明のお湯は、臭いはなく、お味はクセのないまったり味。
すべての湯船が源泉かけ流しのとのことです。
今回は第一浴場に行けなかったので、いつか泊まりで訪れたい温泉です。

★温泉データー★

      泉質 : ①カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉(源泉名:1号線)
             ②カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉(源泉名:2号線)

      泉温 : ①68.4  ②65.2

      PH値 : ①7.4  ②7.4

 湧出量(L/分): ①225(自然) ②75(自然)

成分総計(mg): ①3517  ②1510

源泉利用状況 : 掛け流し(100%源泉使用)

       場所 : 北海道磯谷郡蘭越町字新見1  

       TEL  : 0136-57-5231

     日帰り料金 : 500円 

日帰入浴時間 : 8:00-21:00(無休) 

            備考 : ロッカー・ドライヤー無料・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2005年9月

〔17湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度3・再訪したい度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

【美唄温泉〔VIVA美唄ゆ~りん館〕(北海道・美唄市)】

【美唄温泉〔VIVA美唄ゆ~りん館〕(北海道・美唄市)】立寄り
入湯日:2005年9月

札幌から下道で車で1時間半程の美唄の小高い丘にある宿泊もできる施設。

こちらの名物は、洞窟露天風呂と人口だが露天に滝があること!
「イタリアの芸術を追求し、洞窟と滝をイメージした斬新なデザインが自慢」
とパンフには書かれており、「青の洞窟温泉」とPRしています。

実際、夜はブルーにライトアップされるので、夜景とともに、
昼とはまた違った幻想的な気分の浸れます。
自然の露天風呂とはまた違って、ある意味新鮮で、
たまには、こういう温泉もおもしろいですね。
開放的な内風呂もいろいろな浴槽があり楽しめます。

褐色の透明感のあるお湯は、循環で塩素臭も僅かながらありますが、
加水していないためか、ヌルヌル度はけっこうあります。

★温泉データー★

      泉質 : ナトリウム-炭酸水素塩泉

      泉温 : 17.2

      PH値 : 7.83

 湧出量(L/分): 1920(自然)

成分総計(mg): 2916

源泉利用状況 : 循環(加温あり・塩素使用)

       場所 : 北海道美唄市東明町3区  

       TEL  : 0126-64-3800

     日帰り料金 : 600円 

日帰入浴時間 : 10:00-22:00(無休) 

            備考 : 鍵付ロッカー・ドライヤー無料・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2005年9月

〔15湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足3・清潔満足度4・再訪したい度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                    にほんブログ村

2011年12月 2日 (金)

【小藪温泉(愛媛・大洲市)】

【小藪温泉(愛媛・大洲市)】宿泊
入湯日:2011年11月

2011_11250072
愛媛は、松山道五十崎ICより車で20分強かかる、山間の一軒宿です。
松山市内からは1時間半弱で行けます。

2011_11250070_2
お宿の一番の売りは、有形登録文化財に指定されている、
大正時代のできた木造三階建ての本館の建築物です。
これじゃあ、分かりつらいので・・・

 

2011_11250067 2011_11250069
これでも、分かりづらいですが、
欄干付きの回り廊下が巡らせてある三層構造は
今ではなかなかお目にかかれないものです。

 

2011_11250061
部屋の中。
実は、本館は日帰り入浴のお休み処として使われており、
手を加えないとお客を泊めることはできないとのこと。

   
  
   

2011_112500651
障子と呼べばいいんでしょうか? とても凝った装飾で風流です!

 

2011_112500621
湯上りにはぴったりの部屋かもしれませんね。
ながめも、なかなかのもの。

 

  
   

2011_11250029
こちらが宿泊した新館の部屋。
引き戸を多用していて、気に入りました!

  
   

2011_11250037
こちらトイレ。
さて、上から何番目の燦を左右に動かせば開くでしょうか?

   
   
  
  

2011_11250052
そして内風呂の檜風呂。
湯気がすごくてうまく撮れませんね。
覗いたわけではないのですが、女湯は岩風呂とのこと。

 

2011_11250050
成分の半分弱を占める炭酸水素イオンのせいかは不明ですが、
カラン全開の下だと泡付きもします。

お湯は、内風呂のみで、循環加熱となっており、
無色透明で無味無臭のやわらかいお湯です。
高いPH値を体感できないのが残念でした・・・
だが、出た後のスベスベ感は格段に良かったです!

 

2011_11250055
こちら朝食!

今回は真の日本旅館に泊まれたことがよかったです!

  
  
  

2011_11250057

 

★温泉データー★

      泉質 : 単純泉

      泉温 : 16.80

      PH値 : 9.52

 湧出量(L/分): 不明

成分総計(mg): 346

源泉利用状況 : 循環(加温)

       場所 : 愛媛県大洲市肱川町小藪  

       TEL  : 0893-34-2007

     日帰り料金 : 500円 (宿泊:6,000円朝食のみ)

日帰入浴時間 : 10:00-19:00(月1回不定休) 

            備考 : ドライヤー無料・シャンプー・ソープあり

         入湯日 : 2011年11月

〔24湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価★3★
温泉満足3・清潔満足度4・再訪したい度3・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)3。

!参考になれば、ポッチっとお願いします! soon       人気ブログランキングへ

                                   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                    にほんブログ村

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense