フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【こだま温泉[こだま温泉ファミリープラザ](埼玉・本庄市)】 | トップページ | 【明野療養温泉[あけの元気館 晴明の湯](茨城・筑西市)】 »

2011年10月23日 (日)

【犬鳴山温泉[山乃湯](大阪・泉佐野市)】~源泉掛け流しの湯~

【犬鳴山温泉[山乃湯](大阪・泉佐野市)】立寄り
入湯日:2011年10月

 
  

大阪南部の和歌山にも近いJR岸和田駅より車で30分弱の山間の温泉。
大阪で今まで行った中で一番の秘湯と呼べる日帰り施設。
  

2011_1017101720110045
山乃湯は「温泉荘」の別館の日帰り施設ですが、
道路沿いからは上の看板しか出てません。
しかも市街から来るとこの看板も見えず、Uターンして初めて見えるという、
発見難易度の高い温泉です!

 

 
  
 
2011_1017101720110042
この看板横の車一台が入れる急斜面の道を下ると・・・


2011_1017101720110007
鄙びた雰囲気いっぱいの建物が右手に現れます。
はたしてここが山乃湯なのか、半信半疑で入口を覗くと・・・
 
  

2011_1017101720110008 2011_1017101720110009
はじめて「山乃湯」の看板を発見!営業していてよかった!
(入口目印の温泉荘は発見できず
 


2011_1017101720110010
玄関入って階段上がった休憩室にいる着物姿のおばちゃんに
お金を払い、階段下がれば温泉です。
 
  

2011_1017101720110040
シンプルなメニュー!
ちなみに、こちらの釜飯が名物らしく、
はじめにおばちゃんに釜飯を注文しておけば、
温泉でた頃に出来上がりを合わせてくれるそうな。


それでは、温泉に参りましょ~う♪


2011_1017101720110026
湯船は4人入ればいっぱいになる内風呂のみだが、
開放感のあるガラスの窓から緑の木々が飛び込んできます。
左から源泉が注がれており、右の湯底から加温されてお湯が出ているので、
左がぬる湯、右が熱湯。



2011_1017101720110029 2011_1017101720110030_3
右の蛇口から源泉が流されており、湯船の側面の丸い穴より冷泉が
出てきます。これが気持ちいい



2011_1017101720110017_3 2011_1017101720110018_2
掛け流しの白濁のお湯は、なかなか巡り会えない超ヌルヌルのトロトロ
源泉からは、硫黄臭と塩味が味わえます。



2011_1017101720110028_4 2011_1017101720110031
窓からは、大型ホテル「紀泉館」と、眼下には犬鳴川の渓流が見渡せる。

犬鳴山温泉は4軒の温泉宿が点在するが、こちらが湯元とのことで、
新鮮な源泉に触れることができ、まさに秘湯の名湯です。


2011_1017101720110012

  
泉質  : ナトリウム-炭酸水素塩泉

泉温  : 18.3  

ph値   : 8.8
 
湧出量(毎分/L) : 13.7(動力)
 
成分総計(mg) :  786
 
 
場所  : 大阪府泉佐野市大木223488

 
 
料金  : 日帰り(700円)

 
 
入浴時間: 10:00-18:00
 
入湯日 : 2011年10月
 
 
[17湯次の勝手な5段階評価]  総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度4・再訪したい度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ(宿泊時のみ)- 。
 
 !参考になれば、ポッチっとお願いします!        人気ブログランキングへ

                                    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                     にほんブログ村

« 【こだま温泉[こだま温泉ファミリープラザ](埼玉・本庄市)】 | トップページ | 【明野療養温泉[あけの元気館 晴明の湯](茨城・筑西市)】 »

大阪で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
ここ、好きです。

湯元だけあって、周りの宿湯よりもずば抜けて
鮮度がいいし、そうそう。
釜飯が美味しいんですよねっ。

大阪の秘湯、
まさにです^^

YOOMIさん。。。 こんばんは~。

大阪近郊にこんな秘湯があるなんてビックリですね!
大阪南部へ行ったときは通うかもです

凄いお湯ですね~
>掛け流しの白濁のお湯は、なかなか巡り会えない超ヌルヌルのトロトロ
源泉からは、硫黄臭と塩味が味わえます。
めっちゃくっちゃ心をクスグル表現だわ~
これは通う価値大ネo(^O^*=*^O^)oワクワク

じゅうべいさん。。。 こんばんは~

こんなところに、こんな温泉が・・・
というギャップが凄くて、
忘れられない温泉となりましたよ

湯次さん、おはようございます
ここは本当に大阪?と疑ってしまうほど・・・
こんな秘湯が大阪にもあるのですね
驚きました(笑)
湯元ならではの良泉を堪能できるのも素晴らしいですね
箱根にも温泉に入っている間に釜飯を作ってくださるお店あるんですよ。
こちらは釜飯屋さんのやっている温泉ですが・・・
超ヌルヌルのトロトロってすごい!!
関西にも良泉まだまだありそうですね

さくらさん。。。 こんばんは~。

大阪でも探せばあるもんです!
あたりはなかなかありませんが・・・

>こちらは釜飯屋さんのやっている温泉ですが・・・
気になりますね。温泉の熱で釜飯を作ってたりしたら凄いですが
山乃湯さんも、食事のメニューが釜飯と味噌汁しかありませんから、
釜飯屋さんの様なもんでしょうか??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【こだま温泉[こだま温泉ファミリープラザ](埼玉・本庄市)】 | トップページ | 【明野療養温泉[あけの元気館 晴明の湯](茨城・筑西市)】 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense