フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【鈍川温泉[鈍川温泉ホテル](愛媛・今治市)】 | トップページ | 【阿寒湖温泉 〔ホテルエメラルド〕(北海道・釧路市阿寒町)】 ※休業中 ←その後(2012.7追記) »

2011年8月12日 (金)

【十勝岳温泉 〔カミホロ荘〕(北海道・上富良野町)】

【十勝岳温泉 〔カミホロ荘〕(北海道・上富良野町)】 宿泊
入湯日:2011年7月

2011_080620110012
北海道のど真ん中、十勝連峰の登山口となる、
標高1200mに位置する十勝岳温泉。

四年前入湯の凌雲閣以来の十勝岳温泉!
 http://kimamura.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-e3bd.html

今回目指したのは、露天風呂から雲海が見られるカミホロ荘。
 


Img_22851
途中では、キタキツネがお出迎え・・・


2011_080620110114
漢字だと、こう書くんですね。
 

2011_0806201101151
部屋から見下ろす富良野盆地。
 

2011_080620110038
温泉の特徴を端的にまとめたご案内

それでは、温泉にまいりましょ~う~!


2011_080620110070_2
こちら内風呂。全面オンコの木が使われています。
 

2011_080620110087 2011_080620110085
湯船も洗い場にも使われている、赤みのあるオンコは、
昔は高官の笏に使われていた木で、
古来より、リューマチや夜ぐっすり眠れるという、
効能があるそうですよ。
 

2011_080620110090
そして、露天風呂。こちらはヒノキとヒバが使われております。
 

2011_080620110093
朝の露天風呂から眺める壮大な 雲海 は、
下界のなにもかもを忘れさせてくれます\(^o^)/



2011_080620110065  2011_080620110064
内風呂の湯口!       露天の湯口!

加温はしているが源泉掛け流しの湯は、ほぼ無色で、
お味のほうは、酸味というか、えぐみが強烈。
しっかりしたお湯という感じです。

 

お次は、食事。

2011_080620110020
夕食!  牛肉コースを選んだら肉尽くしに
ふらの和牛に、かみふらの地養豚
刺身は、北海道らしくサーモンのみ。


2011_080620110021  2011_080620110022
  山麓らしい寿司      スモーク製造機
 
 

2011_080620110122
朝食はバイキング!
 

2011_080620110120 2011_080620110117

2011_080620110118 2011_080620110119
朝食も頑張ってますね



2011_080620110033

泉質  : 酸性-アルミニウム・カルシウム-硫酸塩泉

泉温  : 28.0   

ph値   : 2.5 
 
成分総計(mg) :  1356
  
場所  : 北海道空知郡上富良野町 
   
料金  : 宿泊(13000円乳搾り・アイスクリーム造りプラン込) 
 
入浴時間: 15:00-9:00?
備考  : 早朝、露天から雲海が見られるぅ
 
入湯日 : 2011年7月
 
[31湯次の勝手な5段階評価]  総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度4・家族利用満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)3・
むふふ(宿泊時のみ)3。
 
 !参考になれば、ポッチっとお願いします!        人気ブログランキングへ

                                   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                    にほんブログ村 

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

« 【鈍川温泉[鈍川温泉ホテル](愛媛・今治市)】 | トップページ | 【阿寒湖温泉 〔ホテルエメラルド〕(北海道・釧路市阿寒町)】 ※休業中 ←その後(2012.7追記) »

北海道(道北)で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント

わお~~今度は北海道に連れて行ってもらえるわ~~


オンコと言う木は初めて知りました~
北海道独特の木なんでしょうか。。。

良い感じの湯船ですね~

そして、そして食事の何というボリュウム
びっくりです~

眺めの良さは北海道ならではですね~

湯次さん、こんにちは(^^♪
本当に、こんな風にキタキツネがふらっと現れたりするのですね♪
すごい!
ル~ルルルルル(笑)
さすが北海道です♪
同じ十勝岳温泉でも凌雲閣とはまた違った温泉みたいですね
こういうところが温泉の興味深いところです(^^ゞ
湯次さんの今年の夏は北海道を満喫ですね♪
一度も行ったことのない私にとってはうらやましいかぎりです

じゅうべいさん。。。
おはようございます!

オンコをちょっと調べたら、別名「イチイ(一位)」だそうです。
高官の笏に使われていただけに、最上位ということでしょうか
あまり変形しないようで、後で泊まった宿では、箸に使われていましたよ。

食事は、ちょっと多すぎてモッタイナイことをしました
朝食も たらことご飯しか食べていないような・・・

国民宿舎からはじまった宿ですが、とても立派でしたよ。

さくらさん。。。
おはようございます。

狐は、エサがほしくて寄ってくるようですよ。
露天風呂にも顔を出すとか。
北海道感イッパイです
でも、エキノコックス症に感染しやすいので、
触れたらやばいそうです

>同じ十勝岳温泉でも凌雲閣とはまた違った温泉みたいですね。
お湯の色の違いにはビックリしました。
凌雲閣のほうが少し上のほうにあるのですが不思議です。

北海道の旅は、時間とがネックですが2年後の再訪目指して頑張ります

はじめまして(◎´∀`)ノ
北海道の温泉いいですね。
たまに覗かせてもらいます。よろしく

ふわっとさん。。。
はじめまして!

北海道の温泉は、住んでいただけに愛着があります
たいした記事ではありませんが、また遊びに来てくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【十勝岳温泉 〔カミホロ荘〕(北海道・上富良野町)】:

« 【鈍川温泉[鈍川温泉ホテル](愛媛・今治市)】 | トップページ | 【阿寒湖温泉 〔ホテルエメラルド〕(北海道・釧路市阿寒町)】 ※休業中 ←その後(2012.7追記) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense