フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【オーロラ温泉〔オーロラファームヴィレッジ〕(北海道・標茶町)】~源泉掛け流し100%の湯~ | トップページ | 【北湯沢温泉〔ホロホロ山荘〕(北海道・伊達市)】~源泉掛け流し~ »

2011年8月21日 (日)

【糠平温泉〔中村屋〕(北海道・上士幌町)】~源泉掛け流しの湯~

【糠平温泉〔中村屋〕(北海道・上士幌町)】宿泊
入湯日:2011年8月

2011_080620110311
北海道の旅、4泊目は帯広市街から車で1時間半弱北上した、
糠平湖近くにある温泉郷です。
大正時代に発見された、ぬかびら温泉郷は、9軒の旅館があり
温泉郷として、源泉掛け流し宣言をし、「ぬかびら源泉郷」を名乗られています。
宿泊者は他の6軒の宿に外湯巡りができます!

基本的に1日に違うところには2湯以上入らないのと、かなり疲れていたので、
他の宿には行きませんでした(後悔・・・)

中村屋さんは、建物はとても古いのですが、
それを逆手にとって、ノスタルジックに浸れる宿を維持されています。
こころのこもった宿であることが随所で見受けられ、
とても居心地のいいスペースを提供してくれています。

2011_080620110312  2011_080620110313
中村屋玄関(暖簾は季節で変わる)と温泉犬「ミミ」

2011_080620110346_2  2011_080620110348
古い建物ですが、清掃も行届いており、気持ちがいい。

温泉は、趣向の違った内風呂2つ(男女入れ替え)と
露天風呂(混浴・女性専用時間有)があり、源泉も違います。


Img_2720_2
まずは温泉の外観
 

2011_080620110365
露天風呂「星の里」天気がよければ満天の星空が出迎えてくれます。


2011_080620110356
木の香りのする内風呂。けっこう熱い!カランの水も温泉水です。

2011_080620110353  2011_080620110359
 変色した湯口と    ぬるめる時に使うホース



2011_080620110381
こちらが、30年代にタイル職人によって造られた内風呂。
 
2011_080620110376
天井もタイルで覆われていますね。

2011_080620110388  2011_080620110394
変色した排出口(左)とそれが引かれているであろう小さな湯船(右端)

お湯は無色透明でやわらかいものでした。
 

 
お次は食事!
2011_080620110344  2011_080620110343
食前酒の自家製果樹酒を1つチョイスできます。 

2011_080620110329
夕食は、山の温泉らしいものです。

2011_080620110331  2011_080620110335
オショロコマの南蛮漬け。 エゾジカのたたき。

2011_080620110337
山菜の天ぷらは、カンゾウ・タンポポ・スイバ・エゾイラクサ
他は覚えられなかった・・・

後何品か出てきたが不明・・・

そして、早朝に部屋の前に、地元の瓶入り牛乳が配達されます。
これは今までに経験したことのないサービスでした
 

2011_080620110400  2011_080620110401
こちらは朝食バイキング。やっぱりタラコをチョイス。
今回の旅では、4つ宿で朝食に大好きなタラコがあったが、
プチプチ感はこちらが最高でした。
朝にもかかわらず、
サッポロビール黒ラベルの小缶が置いていたのにも驚き!

その他設備。

Img_2722_2 Img_2724
宿泊者専用の屋根裏部屋「ひとりしずか」。
空いていれば使える部屋で、フロントで鍵をもらって閉じこもることができます。
レコードも置いていて、ひとり物思いに耽ることができますよ!

2011_080620110315  2011_080620110314
「エゾリスの穴」 虫よけ・薬・トランプ・将棋・アイロン・タオル等々
あったらいいな的なものが置いているお部屋。

最後に!

2011_080620110399_2
早朝に気球に乗ることができます。
温泉組合が主催しており、その他いろいろな催しも行われています。
観光旅館不況の中、町おこしならぬ、温泉郷おこしを一致団結してされている
ぬかびら源泉郷には、頑張ってもらいたいです。 

2011_080620110324

泉質  : 単純温泉(鉱泉地1号) / 
泉温  : 54.1   

ph値   : 7.3
  
湧出量(L/秒) : 35(自然湧出) 
 
成分総計(mg) :  1,113
   
場所  : 北海道河東郡上士幌町字ぬかびら源泉郷
   
料金  : 宿泊(9,600円) 
 
入浴時間: 15:00-9:00?
 
備考  : 上記は内風呂の温泉分析ですが、
       露天風呂は別の源泉(ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉)使用。 
  
入湯日 : 2011年8月
 
[3湯次の勝手な5段階評価]  総合評価★4★
温泉満足4・清潔満足度4・家族利用満足度3・食事満足度(宿泊時のみ)4・
むふふ(宿泊時のみ)4。
 
 !参考になれば、ポッチっとお願いします!        人気ブログランキングへ

                                   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                    にほんブログ村 

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

« 【オーロラ温泉〔オーロラファームヴィレッジ〕(北海道・標茶町)】~源泉掛け流し100%の湯~ | トップページ | 【北湯沢温泉〔ホロホロ山荘〕(北海道・伊達市)】~源泉掛け流し~ »

北海道(道東)で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント

湯次さん、こんにちは(^^♪
毎日、別の温泉地へ移動の旅だったのですね^^
北海道は広いですから、同じ所ばかりじゃつまらないですものね(^^ゞ
「ひとりしずか」「エゾリスの穴」「牛乳の配達」
他の宿にはないような工夫がいっぱいで良いですね
温泉も北海道の露天風呂で眺める星空は格別なのでしょうね~
うらやましい限りです^^
お食事も北海道ならではのメニューですね♪
北海道では可愛いエゾシカも食べちゃうんですね・・・
オシュロコマって初めて聞きました^^
山菜の天ぷらも美味しそう♪
湯次さん、おすすめのたらこも本場物はきっと絶品なのでしょうね~

さくらさん。。。
こんばんは~

ホントは連泊して周りをゆっくり楽しむのが理想ですが、
広すぎてゆっくりできない。というのが本音です
人間が小っちゃいなあ
いつかは連泊するような優雅な旅をしてみたいものです・・・

実はエゾジカは100キロ以上あるので、デカくてあまりかわいくないですよ
シカは目が悪いので道でピタッと止まるそうです。
ぶつかると車が大破しますので夕暮れ時は要注意です。
でもって、エゾシカのたたきは、臭みが全くなくかなり美味かったです

北海道の食い物を語ると長くなるので、やめときます

この時期にあんなにたっぷりの山菜が頂けるなんて
山菜好きの私には目の毒です・・・

それと、タイル張りのお風呂が雰囲気いいですね~

>基本的に1日に違うところには2湯以上入らないのと、かなり疲れていたので、
他の宿には行きませんでした(後悔・・・)
私は欲張って湯あたりした事があります。
疲れていたならなおさら。
後悔しないで、また行きましょう

じゅうべいさん。。。
おはようございます!

山菜は詳しくないので、いろいろな名前と効能を説明されても
覚えられなかったです・・・

遠い場所だとついつい欲張りたくなります。
あとで、あそこの宿の温泉は良かったなどと聞くと
ガッカリしますが、また行けばいいんですよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【オーロラ温泉〔オーロラファームヴィレッジ〕(北海道・標茶町)】~源泉掛け流し100%の湯~ | トップページ | 【北湯沢温泉〔ホロホロ山荘〕(北海道・伊達市)】~源泉掛け流し~ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense