フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

« 【糠平温泉〔中村屋〕(北海道・上士幌町)】~源泉掛け流しの湯~ | トップページ | 【北湯沢温泉〔湯元第二名水亭〕(北海道・伊達市)】 »

2011年8月26日 (金)

【北湯沢温泉〔ホロホロ山荘〕(北海道・伊達市)】~源泉掛け流し~

【北湯沢温泉〔ホロホロ山荘〕(北海道・伊達市)】立ち寄り
入湯日:2011年8月


 
北海道の旅も佳境に入り、最終宿泊地の北湯沢温泉へ。
札幌から車で2時間弱、少し南下すれば洞爺湖という位置。

こちらは野口観光グループの本拠地ですね。
宿泊先の記事は後出となりますが、グループ3館間のシャトルバスが、
15分毎に出ているので、同行者が温泉ビーチ(プール)で遊んでいる時間を利用して、
当日は湯巡りをすることに。

2011_080620110413_3
まずは、最近浴場を改装した、「ホロホロ山荘」。
山小屋のような作りでが、お風呂は違ったイメージですよ。
3館の中でも、いちばんの温泉重視。
男女合わせて19の浴槽があるとのこと。

2011_080620110415  2011_080620110416
大浴場までの廊下は間接照明を駆使、オシャレ!
 

2011_080620110423
メインの湯船に浸かりながら!
 

2011_080620110417  2011_080620110418

2011_080620110420  2011_080620110419
多彩な浴槽は、どれもシックでモダン。
 

2011_080620110428
加水の掛け流しのようですね。
無色透明のお湯はメタケイ酸が多く含まれているからか、
出た後、お肌がすべすべでした。

2011_080620110427 2011_080620110426


泉質  : 単純温泉(北湯沢温泉2号泉)

泉温  : 83.3   

ph値   : 8.4
 
湧出量(L/分) : 不明 
 
成分総計(mg) :  806   
 
場所  : 北海道伊達市大滝区北湯沢温泉町34
    
料金  : 立ち寄り(名水亭宿泊で無料) 
 
入浴時間: 15:00-深夜?
 
備考  : 最近、大浴場が改装されたので、 
  
入湯日 : 2011年8月
 
[4湯次の勝手な5段階評価]  総合評価★4★
温泉満足3・清潔満足度4・家族利用満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ(宿泊時のみ)-。
 
 !参考になれば、ポッチっとお願いします!        人気ブログランキングへ

                                   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
                                    にほんブログ村 

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

« 【糠平温泉〔中村屋〕(北海道・上士幌町)】~源泉掛け流しの湯~ | トップページ | 【北湯沢温泉〔湯元第二名水亭〕(北海道・伊達市)】 »

北海道(道央)で、はいった温泉」カテゴリの記事

コメント

湯次さん、こんにちは(^^♪

浴槽が19って、すごいですね
それだけでなく、宿泊先の温泉と、もう1館。
1泊で一体いくつの浴槽に入れるのでしょう
かなりお得な気分ですね^^
こんなに温泉三昧だと、お部屋に帰るのも忘れてしまいそうです

メタケイ酸が、たっぷりなところも嬉しいですね

さくらさん。。。こんばんは~!

源泉の違うところにいくつも入れるのは、ラッキーです
・・・が、いっぱい入ると、各々の個性が混じっちゃうようで、
勿体ないので、基本的に1日2湯以上入らないようにしてます。
でもって、宿泊先のお湯には翌朝入りました

でも、本音は24Hず~とに浸かっていたいんですけどね

私なら 欲張ってたくさん入って
へとへとになってしまいそうです~

いつも思うのですが 誰もいない時間を見つけて写真を撮るのですね
秘湯的な場所だからできるの?それとも忍耐かな?
私も撮りたいけれど 女子の場合かなり・・怪しまれる~

涼しくなったら 私も温泉に行こうっと!

めろんさん。。。こんちは~


やはり忍耐ですね
だれもいない秘湯以外は、携帯のなので、
めろんさんのような写真は撮れません
その前に腕の問題があるのですが・・・
泊まりだと誰よりも早く入れば撮れるけど、立ち寄りなら気合で撮ります
女子の温泉ブロガーさんは、怪しまられながら撮ってるのでしょうかねえ

近場でいい温泉、見つけときますね

メタケイ酸が多いお湯、好きです
湯神の湯も、そうなんですよ~

立ち寄りでの撮影は難しいです~~
泊りなら何とかなりますが・・・
私もいつも感心してます

じゅうべいさん。。。 こんばんは~。

メタケイ酸は、美人の湯のポイントですよね
男ですがとても気になります

日帰り施設は特に大変ですね。
禁止事項に携帯持込みが表記されているところも、
増えてきてますね。
日帰り施設では、注意されたことありますよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【糠平温泉〔中村屋〕(北海道・上士幌町)】~源泉掛け流しの湯~ | トップページ | 【北湯沢温泉〔湯元第二名水亭〕(北海道・伊達市)】 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense