フォト

湯次の勝手な評価は、あくまで私の主観であり、期待に対するものです。 

カテゴリー

↓ ポチっとお願いします ↓

すごい マウスウォッシュ

  • すごいマウスウォッシュ

    むし歯菌・歯周病菌を99.9% 死滅させる 乳酸菌、L8020乳酸菌が入っているそうで手軽に歯周病対策ができそうでいい。朝、起きたとき口のネバネバがなくなりました(笑)

無料ブログはココログ

使えます!

2019年1月29日 (火)

【養老温泉〔青葉館〕(広島・北広島町)】 & 豊平蕎麦(北広島)・鴨せいろ

■散歩道、今日の写真! 広島にて■ ※記事とは関連ありません


Dscn03021 Dscn02961
  < 広島・北広島「そば処いそべ」・鴨せいろ >
豊平手打ちそば保存会副会長のお店。広島県の豊平で町おこしで始められた豊平蕎麦。
田舎蕎麦とは違い、のど越しのいい上品なお蕎麦!
--------------------------------------------------------------------
【養老温泉〔青葉館〕(広島・北広島町)】宿泊
直近入湯日:2017年1月

※訪問後の2017年3月頃には休業されております。


Dscn00521

広島は中国自動車八千代ICより車で5分程の「養老温泉〔青葉館〕」に泊まってきました。100年の歴史のある1軒宿です。




Dscn00481
正面エントランスからは広そうにも見えませんが、以外にも奥に沢山の部屋がありました。
玄関にリーズナブルな価格掲示がありました! 今回は2食付きにてお願いすることとなりました。



Dscn99981
ロビーです。けっこう広く日帰り入浴客に対応した品々が沢山置かれています!



Dscn00051
部屋へと、おばあちゃんに案内していただきました。部屋の築年数はかなり立っているので古さは否めませんがとても清潔に保たれています。



Dscn99961
浴室へと向かいましょう♪ 別棟の食堂を過ぎると大浴場へと続いてきています。



Dscn00101
浴室にはラドン温泉の内風呂が1つだけありますが、こちらも清掃が行き届いていて気持ちいいです。桶と椅子もカラーが統一されており、綺麗に積まれていました。



Dscn00241
湯口は、循環されたお湯が大量に流れていますが、それとは別にカランが3つあり、いつ行っても真ん中のカランだけから冷鉱泉が流されています。朝お湯をためるときは3か所から温泉が流されているのかもしれません。



Dscn00261
無色透明のお湯が常にオーバーフローしており、循環ながら源泉も出続けているので澄んだ気持ちのいいお湯を楽しむことができます!



Dscn99971
お風呂を出た後、日帰り客の方は大宴会場でのんびり過ごすことができるようです!




Dscn00521_2
廊下には、こんなレトロな乗り物が置かれていました。多くの子供達が今までに乗って楽しんだことでしょうか。
Dscn00041
そして、温泉定番の卓球台もロビーに鎮座していました。



Dscn00651 Dscn00721
二食付きでリーズナブルなお値段ですが、朝晩共においしいご飯をでてきて大満足でした。宿自体の老朽化は進んでいましたが、至る所が清潔に保たれており温泉も合わせて居心地に良い空間が維持されており、突然廃業されたことは大変残念なことです。もう一度行きたいと強く思う思い出深い温泉となりました。


★温泉データー★(分析:平成27年8月25日)
泉  質 : 単純弱放射能冷鉱泉(源泉名:養老温泉)
泉  温 : 14.4
PH 値 : 6.2
湧出 量 : 測定不能 8.6t/日(動力)
ラドンRn: 52×10-10Ci/kg
成分総計 : 88 ㎎/kg
使用状況 : 循環ろ過(加水無・加温有・塩素投入有)
場  所 :  広島県山県郡北広島町丁保余原316-2
電  話 : 0826-72-3134
日帰料金 : 400円(休み:第一木曜日、宿泊:5,000円2食付)
利用時間 : 9:00-22:00(日帰時間)
備  考 : ドライヤー(無料)・貴重品ロッカー有・シャンプー.ソープ有
入湯月日 : 2015年09月.11月、2016年8月2回、2017年1月

〔14.17.4.17.17湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)3・
むふふ度(宿泊時のみ)2・再訪したい度4



↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

 

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

 

   人気ブログランキングへ

2019年1月20日 (日)

【湯田温泉〔西村屋〕(山口・山口市)】~かけ流しの湯~ & 氷花を求めて~

■散歩道、今日の写真!  大阪にて■


Dsc073691
氷華を求めて、金剛山山頂付近に登ってきました!
枯れた幹に水分が氷結して花びらが咲いたように見えるんですよね~♪
--------------------------------------------------------------------
【湯田温泉〔西村屋〕(山口・山口市)】宿泊
直近入湯日:2016年7月

※訪問後の2017年5月に営業停止となっており、その後別会社にて、リニューアルオープンを目指すということですが、現段階では進んでいないようです!

Dscn05581
山口は中国自動車道 小郡ICより車で15分の「湯田温泉〔西村屋〕」に浸かってきました。明治39年創業の湯田温泉の老舗温泉旅館です。




Dscn06671
老舗旅館とうことで、部屋は立派なしつらえです。夕食無しプランのため既に布団が敷かれていました。



Dscn02411
床の間には、生花が生けられており、宿のおもてなしの心が覗われます。



Dscn00651
西村屋には、男女入れ替えで2つづつ計4つの湯船を楽しませてくれます。先ずは内湯・「千代の湯」から。正面には不思議な黒い扉は後から覗きましょう。



Dscn00681
湯船の中心にある湯口は、飲用可の表示が。上には、自家源泉と湯田温泉ミックス泉の混合で一晩中源泉かけ流しが実現できていることが書かれていました。お湯は無色透明で僅かにタマゴ臭も感じることができます。



Dscn06371
黒い扉の奥が露天風呂「春宵の湯」。詩人、中原中也が党間で結婚式を挙げたことが綴られていました。




Dscn06401 
大きくはないのですが、すり鉢状の石で造られた露天風呂と竹林が心を落ち着かせてくれます。




Dscn01601 
夜9時を過ぎると、男女のお風呂が入替となります! これが内湯「錦香泉」。正面の白い壁は、秋吉台から採掘した大理石だそうで、贅沢~。



Dscn02031
奥にある露天風呂「風来の湯」へ向かいましょう。俳人、種田山頭火とゆかりがあったことが記されていました。




Dscn02071
こちらの露天もこじんまりしており、落ち着いた雰囲気で湯浴みができそうです。




Dscn02151
湯田温泉の中でも源泉かけ流しの宿は少ないし、宿全体の雰囲気もいいし、さすが老舗旅館といった趣が漂っていました。

Dscn06591
中庭の池からも自家源泉の冷泉が湧いているようです。




Dscn06701
廃業している旅館をこんなに詳しく記事にするのもどうか、云う意見もあるでしょうが、
とてもゆっくりくつろげる素晴らしい宿だっただけに、営業再開されても、湯使いはじめこのままの状態を維持してほしいと願がってやみません!!



★温泉データー★(分析:平成15年11月4日)
泉  質 : アルカリ性単純温泉(源泉名:①西村屋1号・②ミックス泉)
泉  温 : ①29.5 ℃ ②64.0℃
PH 値 : ①8.0、②9.18
湧出 量 : ①23.1L/分(動力)②不明
ラドンRn: ①不明 ②1.22×10-10Ci/kg
成分総計 : ①439 ②684 ㎎/kg
使用状況 : かけ流し(加水無・加温無・塩素投入無)※西村屋源泉と湯田温泉配給組合のミックス泉にて温度調整。24Hかけ流し。
場  所 : 山口県山口市湯田温泉4-1-30
電  話 : 083-922-0250
日帰料金 : 日帰不可
日帰時間 : --:--
備  考 : ドライヤー有・貴重品ロッカー有・シャンプーソープ有
入湯月日 : 2015年9月、2016年7月

〔7.11湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)4・再訪したい度4


↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

 

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

 

   人気ブログランキングへ

2019年1月15日 (火)

【湯田温泉〔天然温泉 清水湯〕(山口・山口市)】 ~かけ流しの温泉銭湯~

【湯田温泉〔天然温泉 清水湯〕(山口・山口市)】立寄り
入湯日:2015年9月




Dscn00031
山口は中国自動車道 小郡ICより車で20分の「湯田温泉〔天然温泉 清水湯〕」に浸かってきました。山口市内で唯一の温泉銭湯です。



Dscn00481
中に入ると、番台もある街の銭湯そのもの。入口にはしっかり、各種牛乳の入った冷蔵ケースが置かれていました。男湯脱衣所は解放的でいいでしょ!



Dscn00271
内湯の浴槽が2コありますが、温度はぼぼ変わらず露天はありません。石鹸やシャンプーも無く正真正銘に銭湯ですので、温泉なのに銭湯料金ですよ~



Dscn00361
湯口からは容赦なく温泉が掛け流されていました。源泉が高温のため地下水で加水されてはいますが、若干のタマゴ味と硫黄臭を感じさせてくれます。


Dscn00191
ドンドンとオーバーフローしていくお湯を眺めながら、銭湯の雰囲気を楽しみつつ、山口の夜を楽しむのでした(笑)

 
★温泉データー★(分析:平成21年12月15日)
泉  質 : アルカリ性単純温泉(源泉名:近藤2号線)
泉  温 : 66.9 ℃
PH 値 : 9.1
湧出 量 : 56 L/分(--)
ラドンRn: 0.3×10-10Ci/kg
成分総計 : 637 ㎎/kg
使用状況 : かけ流し(加水有・加温無・塩素投入無)※高温のため地下水にて加水
場  所 : 山口県山口市中央4丁目2833
電  話 : 083-921-5777
日帰料金 : 420円
日帰時間 : 8:30-22:00(休:無)
備  考 : ドライヤー有・貴重品ロッカー有・シャンプーソープ無
入湯月日 : 2015年9月

〔7湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度4


↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓
 
 
 

     にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
    にほんブログ村

 
 
 

    人気ブログランキングへ

 

2019年1月 2日 (水)

【湯野温泉〔柴水園〕(山口・周南市)】

山口は中国道徳山西ICより車で5分程の「湯野温泉〔柴水園〕」に泊まってきました。町からさほど離れていないのに、山間の何時間も山に入ったように思ってしまいます。



Dscn01881
部屋でゆっくきした後は大浴場へと向かいます。横長の内風呂のみで露天風呂はありませんが、絶えずオーバーフローしており、24時間入浴可能が嬉しいです!



Dscn01191
奥には、「源泉」と書かれたカランがあり、ラジウム含量世界第3位とのこと。PH値も高く硫黄の香りも若干し、源泉を直接手に取れ、ダブルで嬉しいです(笑)




Dscn01591
湯上りは、館内中庭の風流な趣のある池で、のんびり過ごすのが気持ち良かったです。



Dscn01381
今回は朝食のみ付プランでしたが、美味しくいただくことができました。都会の雑踏から離れのんびりするにはピッタリのお宿でした



★温泉データー★(分析:2013年1月22日)
泉  質 : 含弱放射能-アルカリ性硫黄温泉(源泉名:周南市有3号泉)
泉  温 : 32.9
PH 値 : 9.5
湧出 量 : 測定不能 L/分(自噴)
ラドンRn: 71.9×10-10Ci/kg
成分総計 : 454 ㎎/kg
使用状況 : 循環ろ過(加温有・加水無・消毒有)
場  所 :  山口県周南市湯野4341
電  話 : 086-426-5489
日帰料金 : 600円(宿泊:7560円朝食のみ)
利用時間 : 11:00-20:00(宿泊は24H)
備  考 : ドライヤー(無料)・貴重品ロッカー有・シャンプー.ソープ有
入湯月日 : 2015年08月
〔19湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度5・食事満足度(宿泊時のみ)3・
むふふ度(宿泊時のみ)3・再訪したい度4



↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓
 

     にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
    にほんブログ村

 

   人気ブログランキングへ

2019年1月 1日 (火)

■2019年 新年を迎えて■

■2019新年を迎えて

2019年迎春

ブログ立ち上げから早いもので8年の月日が経ちましたが、
昨年は、生活環境が変わり、月一のUPがやっとの状態です・・・
このままでは、未公開の温泉が溜まる一方となり、ストレスさえ感じるようになりました。
色々考えた末、今年は、当面、簡易版にて回想録としてUPする所存です。
立寄っていただく皆様には、中途半端な記事となりますが、
お付き合いただければ幸いです。
今年もよろしくお願い致します。


湯次



↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

       にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
      にほんブログ村

    人気ブログランキングへ

2018年12月16日 (日)

【天然温泉 阿知の湯〔ホテルドーミーイン倉敷 阿知の湯〕(岡山・倉敷市)】 ~源泉浴槽有~  & 大峰奥駆道 

■散歩道、今日の写真! 奈良にて■ ※記事とは関連ありません


Dsc069711
  <  大峰山系「大峰奥駆道 大普賢岳」  >
雪が降る前の12月上旬に大普賢岳に行ってきました! ここは大峰山系ではじめて登った山なので思い出深いお山です。
紅葉が終わっていたのは残念だけど、晴天の中、大普賢岳と小普賢岳をしっかり写真に納めることができました。右奥は大台ケ原!
--------------------------------------------------------------------
【阿知の湯〔ホテルドーミーイン倉敷 阿知の湯〕(岡山・倉敷市)】 宿泊
直近入湯日:2017年8月



Dscn00391
岡山はJR山陽本線倉敷駅より徒歩6分程の「阿知の湯〔ホテルドーミーイン倉敷 阿知の湯〕」 に泊まってきました。江戸時代の名残を残す美観地区に隣接し、観光の拠点としても便利です。



Dscn99901
チェックインして部屋と入ると、ツインルームのシングルユースでした。広いと開放感があっていいですね。



Dscn00021
荷物を解いて、早速、9階の温泉大浴場へと向かいます。チェックイン時からチェックアウトまで夜通しで入れるのが嬉しいです。



Dscn00321
脱衣所です。全国に温泉ビジネスホテルを展開しているので、装備品には安心感があります。夏の訪問だったので「冷シャンプー」ののぼりが降ら下がっていました。



Dsc063511
内風呂へとやってきました。石を組んで温泉らしい装飾を配しているのがいいですね~。




Dscn00141
ドーミーインでも珍しい、源泉浴槽が倉敷にあったのが驚きでした。浴槽の水量が一定レベルを下がると源泉が出てくる仕組みです。一生懸命浴槽の温泉を掻き出すと源泉が勢いよく出てきました。黄色味を帯びた源泉は、塩っけと苦味のあるいいやつでした。




Dscn00081
次は、露天エリアへとやってきました。こちらもビジネスホテルの最上階とは思えない温泉情緒をかもしだす演出ですね。




Dscn00241
内湯から露天風呂を眺めてのんびりしているところです。あいにくの曇り模様ではありましたが、こころを安らげてくれる演出が嬉しいです。




Dscn999821
温泉を堪能した後は、同じフロアにある休み処へやってきました。漫画本も沢山あり、火照った体をクールダウンするのにいいですね。




Dscn99941
そうこうするうちに小腹が減ってきたので、ドーミーイン名物、夜泣きそば を振舞っていただき、明日へと備えることとしましょう。


★温泉データー★(分析:平成29年3月9日)
泉  質 : カルシウム・ナトリウム-塩化物泉(源泉名:阿知の湯)
泉  温 : 20.5
PH 値 : 7.9
湧出 量 : 114 L/分(動力)
ラドンRn: 25.8×10-10Ci/kg
成分総計 : 8,924 ㎎/kg
使用状況 : 循環ろ過(加温有・加水無・消毒有)掛け流し源泉水風呂(源泉100%)
場  所 :  岡山県倉敷市阿知3-21-11
電  話 : 086-426-5489
日帰料金 : 不可(宿泊:6,590円素泊)
利用時間 : 15:00-10:00(宿泊のみ)
備  考 : ドライヤー(無料)・貴重品ロッカー有・シャンプー.ソープ有
入湯月日 : 2015年08月,2017年08月


〔18.3湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足3・清潔満足度5・食事満足度(宿泊時のみ)-・むふふ度(宿泊時のみ)4・再訪したい度4


↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

  にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ 

    人気ブログランキングへ

2018年11月 4日 (日)

【天然温泉ホットカモ温泉〔ホットカモ〕(広島・、東広島市)】 & 鈴鹿セブンマウンテン

■散歩道、今日の写真! 三重にて■ ※記事とは関連ありません
  < 鈴鹿山系 「鎌ケ岳(1161)」 >


Img_3355
秋の心地よいシーズンとなり、鈴鹿セブンマウンテンの2座、御在所岳・鎌ケ岳に登ってきました。
紅葉もそろそろ終わっていました・・・ 写真の足元 右が御在所岳頂上!



--------------------------------------------------------------------
広島は山陽自動車道西条ICより車で10分程の「天然温泉ホットカモ温泉〔ホットカモ〕」に泊まってきました。典型的なスーパー銭湯温泉&ホテルです。ホテルの右手はレジャー施設となっていました。



Dscn07241
駐車場はホテル裏側なのですが、表に回ると、ボーリングのピンが掲げられていて、温泉も含めたレジャーパーク施設ですね~。




Dscn07232
「ホットカモ」というシンプルに温泉であるこが分かるネーミングが、面白いですよね。



Dscn06991
玄関に入るとスーパー銭湯系の雰囲気を出してるロビーが目の前につついています。




Dscn07021
部屋に荷物を置き、早速、浴場コーナーへとむかいます、暖簾も分かりやすくていいですね~



Dscn07131
脱衣所のロッカーもどこかでよく見る風景です。



Dscn07061
内湯へのやってきました。流れる温泉がレジャー施設っぽくっていいです。




Dscn07121
屋上にある露天風呂へとやってきました。満月の夜は、お月見も楽しめます♪



Dscn07091
夜になると「ホット カモ」 が輝いていました。こちらの施設は、友達と泊りでワイワイやるのがお薦めです! 街中の温泉なので、どうせ泊まるなら温泉にでも、という人にもぴったりのコスパの良いお手軽温泉たと思います。
★温泉データー★
泉  質 : 単純弱放射能泉(源泉名:ホットカモ温泉)
泉  温 : 不明
PH 値 : 不明3
湧出 量 : 不明 L/分(動力)
ラドンRn: 不明
成分総計 : 不明 ㎎/kg
使用状況 : 循環ろ過(加水有・加温有・塩素消毒有)
場  所 :  広島県東広島市西条町御薗宇6179-1
電  話 : 082-422-0888
日帰料金 : 600円(宿泊:4,900円素泊)
利用時間 : 8:00-23:00(日帰時間)
備  考 : ドライヤー(無料)・貴重品ロッカー有・シャンプー.ソープ有
入湯月日 : 2015年08月


〔10湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★2★
温泉満足2・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)2・再訪したい度2


↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

 

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

 

   人気ブログランキングへ

2018年9月 4日 (火)

【接阻峡温泉〔接阻峡温泉会館 接岨の湯〕(静岡・川根本町)】 & 夏の思い出♪

■散歩道、今日の写真!  静岡にて■


Dscn06171
 < ふくろい遠州の花火 >
全国花火名人選抜競技大会「8号玉2発とスターマインの部」は、全国から選抜された花火名人により争われました。これが圧巻!

--------------------------------------------------------------------
【接阻峡温泉〔接阻峡温泉会館 接岨の湯〕(静岡・川根本町)】立寄り
入湯日:2015年8月


Dscn06541
静岡は大井川鉄道接岨峡温泉駅から徒歩5分の「接阻峡温泉〔接阻峡温泉会館〕」に浸かってきました。今回は接阻峡観光の合間をぬっての入湯だったので、湖上駅近くの遊歩道で観光バスに降ろされました。観光については最後にちょこと触れることにしましょう。



Dscn06641
ここは、地元の人々の憩いの場としての温泉です。ダム開発のお礼として地元のために掘られた温泉とか。



Dscn06861
早速、建物へと入ってみると公民館そのものでした。男女の浴場入口の向きが同じじゃないのが面白いです。



Dscn06841
清掃の行き届いた脱衣所も想像していた通りの雰囲気でなんだか落ち着きます。



Dscn06791
湯船は、変形六角形のこじんまりしたのが一つあるだけ。シンプルがいい!



Dscn06771
奥まった湯口からは弛まなく温泉水が流れていました。重曹泉のお湯は、通称「若返りの湯」と呼ばれているとか。



Dscn06761
加水無しで循環しているお湯ですが、ぬるトロ感もあり、渓谷の小さな集落での公衆浴場で温泉を楽しむのにぴったりな浴室だなぁと何気なく考えながらの湯浴みはとても気持ちのいいものとなりました。



Dscn06391
湖上遊歩道から下を覗くとエメラルドグリーンの渓谷でカヌーを楽しむ集団が見えました。綺麗な水面スレスレを進んでいくのはきっと気持ちがいいだろうなぁ~



Dscn06501
ココを進むと接阻峡湖上駅です。大井川鉄道では機関車トーマスが走っているそうですが、ココでは見ることができませんでした。



Dscn06911
その後、帰路についてすぐに、機関車トーマスに抜かれてしまうのでした。


★温泉データー★(分析:平成15年10月30日)

泉  質 : ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉(源泉名:接阻峡3号線)

泉  温 : 21.2 ℃

PH 値 : 8.6

湧出 量 : 127 L/分(動力)

ラドンRn: --×10-10Ci/kg

成分総計 : 1.236 ㎎/kg(平成2年には2,325㎎/kg)

使用状況 : 循環(加水無・加温有・塩素投入有)

場  所 : 静岡県榛原郡川根本町梅地175-2

電  話 : 0547-59-3764

日帰料金 : 500円

日帰時間 : 10:00-20:00(休:毎週木)

備  考 : ドライヤー有・貴重品鍵付ロッカー有・シャンプーソープ有

入湯月日 : 2015年8月

〔8湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・
むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度5


↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ 

 人気ブログランキングへ

2018年8月15日 (水)

【湯原温泉〔ゆばらの湯 米屋〕(岡山・、真庭市)】 &  暑さをしのぐ上生菓子 「紅涼水(こうりょうすい)」

■散歩道、今日の写真! 京都にて■ ※記事とは関連ありません


Dsc053191

  < 伏見駿河屋本店「紅涼水(こうりょうすい)」 >
今回の上生菓子は、「紅涼水」。
朝日を受けて流れる水の涼しげさや夕日に照らし出される葉の雫を思わせ、蒸し暑さを忘れさせてくれます。
外、錦玉。中、白ねりあん。

--------------------------------------------------------------------

【湯原温泉〔ゆばらの湯 米屋〕(岡山・、真庭市)】 宿泊
入湯日:2015年8月


Dscn05811
岡山は米子自動車湯原ICより車で15分程の「湯原温泉〔ゆばらの湯 米屋〕」 に泊まってきました。R313沿いにあるのですが、まるで宿場町に来たような造りが印象的なお宿ですね。



Dscn05791
玄関に入るとシンプルながら重圧な雰囲気を出してるロビーが目の前に広がります。




Dscn04631
先ずは部屋へとやってきました。いかにも旅籠といった趣のキレイな部屋には布団が敷かれていました。




Dscn04711
ゆっくりと旅の疲れを癒した後、温泉へと向かいます。丸字を抜いた暖簾もボク好みです。只今の時間は男湯は「杉の湯」でした。




Dscn04721
脱衣所です。不思議なカタチの衣類置きが、なんだかハチの巣に見えるのはボクだけでしょうか。




Dscn04871
早速、内風呂を覗きます。湯口には、偉そうな態度のカエルが寝そべっていました。内湯は加温をしているようなので、半露天風呂へと急ぎます。




Dscn05611
露天へ進む通路に掛湯用の壺が置かれています。頑張れば壺湯として入れそうな瓶ですがそんなことをしてはいけません(^^;)。浴室に限らず、いたるところで清掃が行き届いていてとても心地よいです。




Dscn05261
ここから露天風呂なのですが、入り口があり、なんだか浴室へ入る様な不思議な造りになっているのが面白いですね。




Dscn05301
半露天ということで、湯船の上に湯小屋を作ったような雰囲気に作られていました。
規則正しく組まれた岩の浴槽に、のんびりすごくのが気持ちよさそうです~。この露天風呂だけが、かけ流し100%のお湯が浴槽に注がれています。



Dscn05401
38℃の源泉かけ流しのお湯に浸かりながら、ボーとするのが最高の贅沢でした。無色透明のお湯は、特徴はありませんが、刺激のないやわらかいものでいつまでも浸かっていられました。




Dscn05081
こちらは、夜の露天風呂です。静寂の中、何も考えずに過ごす時間がとても気に入りました。裏口から西の露天風呂の横綱「砂湯」の混浴風呂へ行き来もできますが、この夜は、この半露天風呂から出る気になりませんでした。



★温泉データー★(分析:平成18年3月3日)
泉  質 : アルカリ性単純温泉(源泉名:混合泉 温泉館下泉・旧藤井泉源・旧瀬良泉源・翆明荘泉)
泉  温 : 45.5
PH 値 : 9.3
湧出 量 : 測定不能 L/分(動力)
ラドンRn: 2.4×10-10Ci/kg
成分総計 : 190 ㎎/kg
使用状況 : 露天風呂・掛け流し(源泉100%)
場  所 :  岡山県真庭市湯原温泉345-18
電  話 : 0867-62-3775
日帰料金 : 1080円(宿泊:5,730円素泊)
利用時間 : 11:00-18:00(日帰時間)
備  考 : ドライヤー(無料)・貴重品ロッカー有・シャンプー.ソープ有
入湯月日 : 2015年08月

〔7湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★4★
温泉満足4・清潔満足度5・食事満足度(宿泊時のみ)-・むふふ度(宿泊時のみ)4・再訪したい度4


↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

 

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

 

   人気ブログランキングへ

2018年7月 8日 (日)

【浜村温泉〔浜村温泉館 気多の湯〕(鳥取・鳥取市)】 & 初夏の旬を楽しむ♪

■散歩道、今日の1枚! 大阪にて■ ※記事とは関連ありません!


1
 < 大阪・南森町「 日本酒と創作和食 まどあかり 」 >
初夏の旬を堪能したくて、お出汁の美味しい和食とお酒を求めてやってきました!
写真は、おまかせコースの先付け八寸。料理、一品一品に旬の素材がふんだんに使われていて満足な一夜でした♪

--------------------------------------------------------------------
【浜村温泉〔浜村温泉館 気多の湯〕(鳥取・鳥取市)】立寄り
入湯日:2015年8月

注意 : 2016年4月1日より当分休館となっており、その前に行った温泉の回想です

Dscn04531
鳥取は、JR山陰本線浜村駅から徒歩5分の浜村砂丘公園の高台に佇む「湯村温泉〔湯村温泉館 気多の湯〕」に浸かってきました。写真左の建物に受付があり、その横の内風呂か右の丘の上の展望風呂かを選ぶことになります。



Dscn03891
その入り口正面です。気多の湯は市営の公衆浴場なのですが、見た目温泉旅館のようで、素泊まり4千円少しで宿泊することもできます。



Dscn04511
玄関を入ると、こちらのフロントの自販機で入場券を購入。ここで近くの内湯か展望風呂かをチョイスします。建物は新しくはありませんが、清掃が行き届き気持ちいいです。



Dscn03951
展望風呂を選んだので奥へと進むと、蟹のカニーラ君が見送ってくれます。展望と名が付くだけに、78段登らなければなりません。



Dscn03981
長ーい長ーい階段を登って行くと、やっと着きました、ゴール地点! 梨のナシータ君が出迎えてくれました。



Dscn04001
暖簾をくぐれば、やっと温泉に出会えます。



Dscn04051
つらい思いをしてやって来たおかげで、街を見下ろせる展望風呂の内湯を楽しむことができます。



Dscn04321
湯船のヒノキの渕からは、贅沢に温泉が流されていましたが、循環・かけ流し併用。加水・加温があるのが残念ポイントです。



Dscn04181
最後に、露天風呂へとむかいます。立たないと外が見えないものの山深い露天風呂にいるような気持ちにさせてくれます。無色透明のお湯はメタケイ酸を多く含んでいるからでしょうか。ツルスベ感はしっかり体感できました。晴天の中、気持ちいいです!



Dscn04501
気持ちが良くて、すっかり長居をしてしまったので、ドリンクでも飲もうと自販機をふと見上げれば、各自販機ごとに電気メーターが。各々電気代を払っているのかな?


★温泉データー★(分析日:平成26年1月27日)
 
泉  質 : ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉(源泉名:浜村温泉)
 
泉  温 : 58.0℃
 
PH 値 : 7.8

湧 出 量 :  測定不能 L/分(動力)
 
ラドンRn: 19.0 ×10-10Ci/kg
 
成分総計 : 1206g ㎎/kg 
 
使用状況 : 循環・かけ流し併用(加温有・加水有・消毒有)
 
場  所 :  鳥取県鳥取市気高町浜村780-2
 
電  話 : 0857-82-4567
 
日帰料金 : 430円
 
日帰時間 : 15:30-22:00(平日)、10:00-22:00(土日祝)(基本無休)
 
備  考 : ドライヤー有・鍵付きロッカー有・シャンプー有.ソープ有。
 
入湯月日 : 2015年8月
 
〔6湯次の勝手な5段階評価〕 総合評価 ★3★
温泉満足3・清潔満足度4・食事満足度(宿泊時のみ)-・むふふ度(宿泊時のみ)-・再訪したい度3

↓ 参考になれば、ポッチっとお願いします ↓

 

   にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
  にほんブログ村

 

   人気ブログランキングへ

«【鳥取温泉〔元湯温泉〕(鳥取・鳥取市)】~温泉銭湯~  & 雪上キャンプ♪

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

rakuten

  • 使ってます!!

Adsense